Q


1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:03:49 ID:JtO
どなんや

2: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:04:15 ID:ZJ7
やらかして自殺くらいならだれでもやってるやろ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:04:34 ID:JtO
>>2
それが形式化しとる国

3: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:04:15 ID:PF5
聞いたことないです

5: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:04:43 ID:pP2
日本の死生観は特別やからな

6: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:05:36 ID:q3X
今更ながら切腹するやつ根性ありすぎやろ
どうせ死ぬのにまず腹を切るとか

9: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:05:53 ID:JtO
>>6
切ったふりする奴多そう

13: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:07:11 ID:sAj
切腹(ちょっと刃をお腹に当てるだけ)

15: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:07:44 ID:JtO
>>13
やっぱガッツリはいかんのやろな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:09:14 ID:q3X
辞世の句を詠んだあとに見とけよ見とけよ~?ってノリで死ぬんやろ
クレイジーやわ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:12:15 ID:q3X
アレっておちゃらけたらアカンのか
刺すか刺さないかでフェイント的な動きして介錯人イジるとか

37: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:14:13 ID:bDc
>>28
突っ込みは腹を切らずに斬首になるがよろしいか

30: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:12:56 ID:JtO
>>28
死に際ぐれえ真面目にせえ

29: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:12:24 ID:PF5
武市瑞山を見習え

武市瑞山(たけち ずいざん)

武市 瑞山(たけち ずいざん、文政12年9月27日(1829年10月24日) - 慶応元年閏5月11日(1865年7月3日))は、日本の志士、武士(土佐藩郷士)。

通称は半平太で、武市 半平太(たけち はんぺいた)と呼称されることも多い。

切腹を命じられた半平太は体を清めて正装し、同日20時頃、南会所大広庭にて、未だ誰も為しえなかったとさえ言われてきた三文字割腹の法を用いて、法式通り腹を三度かっさばいた後、前のめりになったところを両脇から二名の介錯人に心臓を突かせて絶命した。

引用元:Wikipedia



41: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:14:45 ID:SuF
>>29
三太刀で心臓ぶったぎるってどんなパワーいんねん

32: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:13:22 ID:JtO
西洋はそういうのないんかな
自ら潔く的な

36: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:14:12 ID:lOr
>>32
キリスト教的にあかんのやろ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:14:38 ID:JtO
>>36
あーなるほどな

43: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:14:47 ID:FWe
>>32
負け貴族「毒ワインのんだろwwww グエー………」

44: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:16:46 ID:hgj
そういやソクラテスがおったな
古代ギリシャは毒杯飲むのが死刑だったのかな?ソクラテスだけか?

51: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:19:04 ID:lOr
>>44
キリスト以前は普通にやってそう

50: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:18:53 ID:FWe
毒を自ら飲み干す行為は、まあ、尊厳が残りますわね

47: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:18:22 ID:OwV
ギロチンやろ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:18:40 ID:PF5
>>47
そら中世ちゃうの

59: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:21:42 ID:OwV
>>49
切腹は何時代ですか…

63: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:23:35 ID:PF5
>>59
平安時代辺りちゃう?
武士が行うモンやし

53: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:19:22 ID:JtO
そもそも切腹って何から始まったんやろ
最初にやったの誰やねん

54: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:19:51 ID:Xxg
>>53
武士道に書いてあった気がするけど忘れたンゴ

60: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:22:55 ID:p9D
>>53
切腹がかっこいいという風潮になったのは
秀吉の高松城の水攻めのとき清水宗治が腹切ってから
切腹はそれ以前から自害の方法の1つとしてあった

73: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:30:20 ID:JtO
>>60
昔は介錯なしで逝ってたんか

76: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:31:16 ID:p9D
>>73
せやで
死ぬまでそのまま
見苦しいから介錯するようになった

81: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:32:56 ID:JtO
>>76
ヒエッ

86: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:36:45 ID:TWA
清水宗治「ワイが腹切るから他は見逃してクレメンス」

87: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:37:12 ID:PF5
>>86
ぐう聖

69: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:26:43 ID:8hi
扇腹とかあるし

扇腹(おうぎばら)

江戸時代、武士の刑罰の一。

切腹と斬罪(ざんざい)の中間の重さのもので、罰を受ける者が、短刀の代わりに三方(さんぼう)に載せた扇を取って礼をするのを合図に介錯人が刀でその首を切る。扇子腹(せんすばら)。

引用元:コトバンク



58: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:21:15 ID:lOr
入水もよくあるな
屈原とか平氏とか

入水(じゅすい)

水中に身を投げて自殺すること。みなげ。にゅうすい。

引用元:コトバンク



62: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:23:20 ID:FWe
劉備の息子の一人は降伏は嫌や!言うて自ら小剣で頸動脈をかき切ったやで
刃物で自殺はどこでも行われるやろ

84: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:33:49 ID:8hi
平家物語やけど義仲の最期の段で従者は刀くわえて馬から落ちて死んだやんか

85: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:35:32 ID:u8W
>>84
作法としての切腹が確立したのなんてずっと時代が下がってからやし
まして敵地のど真ん中で腹切らせてもらえるようなのはレアケースやろ

88: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:37:17 ID:JtO
どんぐらいのことやらかしたら腹切らされるんや
昔やからちょっと横領したとかでもアウトなんかな

90: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:39:48 ID:u8W
>>88
横領どころか、「あかん…上から命じられた堤防工事、予算内ではとても仕上げられん…でも手抜き工事なんかしたら藩がお咎め受けてまう…せや予算オーバーしても堤防は完成させて責任とってワイら現場責任者が腹切ればええんや!」
まであったで

91: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:40:16 ID:p9D
>>88
切腹というのは名誉だから
部下の不始末で責任とるとか
刑罰で死刑にするなら斬首とか磔やで
なので切腹させるときは「切腹を許す」って言い渡すんやで

95: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:40:54 ID:JtO
>>91
はえークレイジー

104: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:49:23 ID:TWA
江戸後期は切腹の作法が形骸化して脇差しに手を伸ばすくらいで首はねられてたらしい

110: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:50:33 ID:p9D
>>104
切腹の作法知らない武士も多かったからマニュアルも出てたで

100: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:47:26 ID:00a
偉い人は死刑の代わりに自殺させたるってのは
あちこちにありそう

102: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:48:05 ID:u8W
>>100
20世紀入ってからも割と普通にあるしな
ドイツのロンメル元帥とか

101: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:47:53 ID:PK4
キリスト教って自殺OKやっけ?

103: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)19:48:54 ID:p9D
>>101
NGやで
なので細川ガラシャは家臣に首はねてもらった

127: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)20:09:19 ID:TL5
西洋には輪廻転生がないから死んだら負けなんやろなあ

129: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)20:11:16 ID:JtO
>>127
くっ殺は稀な例かな

131: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)20:13:07 ID:TL5
>>129
それ日本文化ちゃうか?

132: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)20:13:20 ID:JtO
>>131
せやった

133: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)20:41:53 ID:eEz
キリスト教以前なら、わりと地中海周辺でも自殺しとるな
ハンニバルとか逃亡の末毒飲んどるよな
ローマでも、風呂入りながら手首斬る自殺したの結構いたような

134: 名無しさん@おーぷん 2018/12/22(土)19:38:48 ID:Jw2
自決はありふれてるけどそれをここまで儀式化してる国ってチョット見当たらないな

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545127429/


こちらの記事も読みませんか?