Q


1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/03(水) 09:44:47.83 ID:XxANvN1d
移住できても暮らしにくそうだな

3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/03(水) 15:41:24.78 ID:6XbFbTSv
朝と昼の温度差が…

5: 2013/04/13(土) 08:40:11.09 ID:y6+DA0JI
人ががんばって進化するか
人ががんばって火星動かせば大丈夫

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/15(月) 01:34:35.60 ID:GAqCRviG
火星から地球に来たのに、なんで帰るんだよ

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/27(土) 21:15:57.62 ID:+tpyf5vV
まず、月が先だろ

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/27(土) 22:01:23.82 ID:eIAoX9di
月には資源があるかもしれないけど、火星で生命の起源を発見する方が地球人にとって良い。

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/06(月) 09:38:40.35 ID:i9oJH06j
地球人が火星人になる日は近い

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/09(木) 23:19:37.07 ID:EwBTewZ/
火星の移住ってなんか夢やロマンがあるけど、実際の所
コアが冷え切ってて地磁気がなく、宇宙放射線を防ぐ事ができない。

重力が弱いので大気を恒久的に維持することができない。&地球圏の生物ではいづれ低重力にて体調を維持できない。

そもそも、地球圏と同じような環境にするためには圧倒的に窒素が足りない・・・
など、問題が多すぎるね。

画期的な未来技術でも開発されないかぎり、現状の科学力では 地球から持ち込んだ窒素とバルーン状の施設に極から運んだドライアイスから二酸化炭素を満たし、 細々と酸素を作って、最低限の生活環境をつくり、その上で地下にジオフロントをつくるしかないね。

415: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/16(水) 14:14:10.14 ID:iYJiVihJ
>>23
単純に火星の自転が早くなるくらいの
小惑星が衝突すれば
諸々解決するんじゃね?

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/10(金) 05:19:36.33 ID:l6zMAgY1
人類は火星から地球に移住してきた。
人間の体内時計が25時間なのがその証拠だ。

145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/24(土) 05:36:12.47 ID:khNIzlHQ
>>24
地球の時点周期がかつて25時間だっただけ。

25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/11(土) 00:27:15.84 ID:F5bftGOj
>>24
昔からちらほら言われていたし、今のところ、確たる物証がないけど火星を人類が住めない状態にして、今の地球をテラフォーミングして移住したって考えると興味深い話だよね

聖書に出てくるノアの箱舟は実は宇宙船で 環境破壊によって生物がすめなくなった火星から地球にやってきたとか

「テラフォーミング」とは

人為的に惑星の環境を変化させ、人類の住める星に改造すること。
「地球化」、「惑星改造」、「惑星地球化計画」とも言われる。

引用元:Wikipedia




416: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/16(水) 14:17:50.82 ID:iYJiVihJ
>>25
進化論なんか嘘だしな
魚が人間にはならないよねw

何より月の存在が胡散臭過ぎる
地球のサンプルとしか思えない

火星からの移住説は結構あり得るかとw

417: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/16(水) 16:25:13.61 ID:k/ibUdQx
>>416
SFだね
すると地球人はチンパンジーと枝分かれする前から地球に来た事になる
現生の大型類人猿7種が人と共にヒト科を構成する種であることは間違い用のない事実

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/19(日) 23:44:20.48 ID:YqVaa7dN
火星移住の初期段階では、おそらく水の氷が存在しているクレーターの近くに
半球ドーム状の居住空間を建造するんだろうな

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/20(月) 22:14:41.27 ID:+Yo4h3IF
重力どうすんの?

40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/23(木) 10:52:48.71 ID:t2u0uyKu
>>38
地球に帰ってこないなら大丈夫かなと

48: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/27(月) 09:50:08.65 ID:Rg8wQpKk
火星の大気が地球の0.7%しかないということをお忘れのようで

51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/02(日) 13:34:56.77 ID:FsM4dAWQ
火星は遠すぎるし脱出速度も大きすぎる。
月か、資源的によさげな地球近傍小惑星を探して
そこをベースに諸々の地球外長期生存技術を確立する方が先だろう。

52: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/12(水) 20:45:06.81 ID:Zgy1m2dv
そもそも火星の重力だと子供を作ることは難しいだろ

53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/13(木) 12:23:42.29 ID:6Etbwkh2
>>52
地球の1/6の月に比べたら、地球の40%の火星のほうがまだ可能性あるんじゃね?

55: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/14(金) 23:53:18.26 ID:F5Umacny
なんか火星に男女二人ずつ人を送る計画があるって聞いた

ただし片道切符
つまり火星に行ったら戻れない

そんな条件だが何万って人が世界中から応募してるらしいw

体力づくりとかロケット発射の問題で送るのは十数年後らしいけど

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:iGKdQXT+
火星の第一衛生のフォボスっていう月があるんだが
火星の引力で落ちるか引き裂かれる運命だから地球よりハードモードな運命なんだけどな
それでも火星に移住して子孫残したいのか?
まあ、火星に行くまでに障害が出るほどに被曝するかそれもヤバいけど

61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:mJOCx8Qy
火星って100m/s以上の風が吹いてるって知ったんだけど
やっぱり気圧が低いと地球上の暴風ほどには感じないんだろうか?

62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:HTurb5Xt
地球の方が快適ですよ。

63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:a7iwJqBQ
火星だと空気代が1日当たり1万円、水代が1日当たり5000円。
住居は機密性を極めていなければならないので、1ヶ月の家賃が地球の10倍くらいになる。
4LDKで家賃1ヶ月100万円。
食料も高い水や空気や設備で育てているので地球の10倍くらいになる。

誰か住んでみるか?

64: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:E2oAQLWl
いけるっしょ!

65: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:30fd5B+n
大気も水もないところに設備造って移住するくらいなら
スペースコロニー造ったほうが早い

66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:UQSUB/Wo
よく地球が汚染されまくって住めなくなったから火星に脱出するっていう設定の話があるけど
どれだけ地球が汚染されても火星よりは住みやすいと思うんだが

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:w1262Zyr
火星を住めるようにできる技術があるなら
地球上に清浄な閉鎖区画を作ることも出来るだろうね

70: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:8/Tr4BsD
アメリカは本気で火星に行く気なのか気になるところ。

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:df4GDanD
とっくに行ってるだろ

72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:41CcEnNG
実際、火星の有人探査はやろうと思えばできるの?

湯水のように予算が使えて、クルーが事故で死んでも全く問題ないという条件なら行けるのか、
技術上の問題でどうあがいても無理なのか?

75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/01(日) 02:04:16.76 ID:aGVElsUB
火星に移住するための酸素、窒素、二酸化炭素のような気体よりも火星の重力と気温では海など水の3状態変化
のバランスが悪くほとんどが氷になるからそれをどうするかが課題だね。自転も遅いため。うまく海を作れても
大部分が凍って、長い昼だけほんの少し氷が融けて水ができてもすぐ蒸発しちゃうわけ。

77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/03(火) 02:39:02.12 ID:17d53RuY
技術的な事は無視前提。

火星のコアに地球の質量と差分の中性子星か白色矮星を入れて、中性子は水でブロック。
これで1G確保。
火星の極間に磁力線を半永久的に張らせて太陽放射線、銀河放射線をブロック。

これでなんとかなんね?

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/07(土) 08:04:08.32 ID:wvZE0r4V
>>77
火星の半径を考える必要がある。
火星の半径で質量が地球と同じだと1Gにはならない。
その程度の物理は高校で教わる。

78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/05(木) 19:55:33.62 ID:aUU/sP6g
それができるくらいなら地球軌道に惑星作れよ

85: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/09(月) 00:04:31.78 ID:G2xny92f
まぁ最大の問題はやっぱり重力だな

88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/10(火) 18:33:54.93 ID:kkZuRt4L
他の有力候補だとタイタンとエウロパぐらいか
エウロパは木星の放射線帯がやばそう

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/13(日) 00:30:47.27 ID:uf9XhPIj
ゴキブリは火星でも生息可能だって。女の偉い学者が言ってた。
ただし初期移住者のゴキが最低でも10000匹は必要。重力は地球の約半分で
問題ない。酸素などの気体も少しあれば問題ない。気温も地表が寒ければカサカサと

地底にもぐり、これまた問題ない。あと肝心のゴキブリの水と食料はその10000万匹のうち
力尽きて死骸になったゴキから水分やら食料を補給する。繁殖する為に小型化するが

そのうち進化してゴキ人間のような宇宙種族誕生ってことはないだろうけどねw

125: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/30(木) 11:44:42.05 ID:3mUHOGhA
砂漠ですら生活できないのに火星で生活ってアホか

126: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/31(金) 06:02:29.24 ID:3+J+aBUh
砂漠生活はコストが問題なだけで技術的には可能だよ

129: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/05(水) 21:35:21.85 ID:GbPYxrU7
地球人は地球でしか住めない生きられない

これが現実これが全て

134: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/13(日) 10:40:13.95 ID:md+AQiKd
数百年後なら技術的に可能になってるとしても
環境のすべてが人工制御だから故障とかが怖い。

180: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/18(土) 03:20:38.84 ID:TiPb5cgn
地底や海底や空にコロニー造って、それでも足りないなら火星だな
難易度的にも順を追っていけば可能だが、背伸びすると失敗するだろうな

228: 町内会副班長町内会副班長 2015/01/03(土) 22:17:25.69 ID:3X3h0tau
今のままではたどり着いたとしても住めない。
地球には宇宙線から守ってくれる地場があるが火星にはない。
水や空気植物・家畜は科学技術で人の住める環境に出来るが、地場の問題は解決してない。
地下深くに住めば理論上は可能だが現実的には難しい。
地場がないと人類は皆放射能を大量に浴びて全滅する。

247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/06(火) 00:43:21.87 ID:bR8pSJxQ
地球を何とかすることができない文明が火星を地球化なんて出来るはずもない
地球の人口を減らして恒久的に住める環境を作る方が現実的だと思うが

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/11(日) 11:01:47.10 ID:ZewsUgHV
>>247
そうだな
数百年後に必ず巨大隕石がぶつかるとか避けられない滅亡が待ってるなら
移住の話も分からなくもないが。

257: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/01/20(火) 23:02:31.30 ID:xhIWB1y7
移住とか考えるよりも、戦争やめて人類の延命考えた方が早いのかもね。

270: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/11(水) 23:17:31.58 ID:oeMTcnRF
2~3年火星にいるだけで地球人の体型が維持できなくなる。
人外の者として扱われるから二度と地球に戻って来れない。

271: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/12(木) 04:08:03.95 ID:6TBmuAZW
地球で暮らせば元に戻るんじゃね?

273: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/12(木) 23:16:03.81 ID:QAFkeDe6
多少の重力はある火星で維持できなくなるなら、宇宙ステーションとかもっとヤバくね?

272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/12(木) 16:05:52.58 ID:tEQqavIe
まぁ、1年ぐらいの火星滞在なら問題ないと思うんだ。

宇宙ステーションに長期滞在してた人を見るとね、そう思うんだ。

336: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/22(火) 22:08:52.91 ID:FChKhWlm
火星とかつまんなそう

347: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/15(水) 22:44:13.03 ID:4cFCgnhK
民間の計画が先行しそうだな。西部開拓みたいに貧乏人が大挙して押し寄せるかも。
そろそろ土地の所有権をどうするかとか法律を整備した方がいい。早い者勝ちで土地を与えれば強欲な企業や個人が我先に押し寄せる。

348: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/06/15(水) 22:56:02.40 ID:4cFCgnhK
イーロンマスクが「火星はおれのものだ」と宣言する可能性もある

引用元:http://rio2016.2ch.sc/test/read.cgi/galileo/1364949887/


こちらの記事も読みませんか?