Q


1: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:35:42.00 ID:9WvQPGAF0
お前らなんのために生きてるんかって話や

2: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:36:30.01 ID:9WvQPGAF0
昔神さんがお前ら作ったときに土から作ったそうや

3: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:37:02.82 ID:9WvQPGAF0
その子孫がお前らやねんけどお前ら土やった時の記憶あるか?

4: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:37:42.07 ID:9WvQPGAF0
まあないやろそれは宗教の話やから軽く聞いてくれてええねん

6: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:38:32.51 ID:gIu9zqv50
ふむふむそれでそれで定期

8: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:38:52.85 ID:9WvQPGAF0
んで土やったお前らの先祖はなんのために作られたんやって話や

40: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:49:35.24 ID:gY1ra96Ua
>>8
神を礼拝し、賛美するため

9: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:40:08.17 ID:9WvQPGAF0
そもそも作ったやつ誰やねんって話やがそれはおいとこ
作られた理由はずばり進化せえいうことや

10: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:40:15.38 ID:EhUBUZlx0
疑う   → 哲学
疑わない → 宗教
信者に話が通じない理由(ワケ)

12: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:40:40.91 ID:VdqUMw03d
先祖がなんのために作られたかとワイがなんのために生きてるかって関係ないやろ

14: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:41:53.50 ID:rn7ciAM90
進化してなにすんの?

13: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:40:58.35 ID:xzOjrmC1r
どこに向かってるかの話か?

15: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:42:16.82 ID:9WvQPGAF0
土には進化でけへんから交配と言う手段で学習をさせることにした
これが進化の始まりや

16: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:42:44.03 ID:97bRqDAja
全然哲学の話じゃないけどいつになったら哲学について語ってくれんの?

17: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:43:39.77 ID:9WvQPGAF0
時代を重ねるごとに進化言うのが徐々に出来てきて今日のお前らになっとんねん

34: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:48:09.55 ID:gY1ra96Ua
>>17
は?
人間は最初から人間だし猿はいつまでたっても猿やぞ

18: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:43:40.80 ID:f5WRuqfo0
この世界自体シミュレーションやぞ

19: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:44:10.80 ID:VdqUMw03d
交配って有性生殖のことやけど
単為生殖の原核生物から真核生物への進化は無視なん

22: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:44:53.18 ID:9WvQPGAF0
んでお前らも進化せなあかんねんけど
お前らいつになったら交配するんやっちゅうねん神様も大激怒や

20: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:44:12.70 ID:JPMSe+3rD
哲学とか言って宗教話するのはNGやろ

21: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:44:23.59 ID:Pte/qpxM0
それは哲学じゃなくて宗教やで
哲学とは真逆の位置にあるもんや

23: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:45:11.71 ID:VdqUMw03d
いや一応人生の意味の哲学と宗教哲学は近い位置にはあるけどな

24: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:45:36.79 ID:EhUBUZlx0
宗教は黙って聞いていればよい
反論は無意味だ
それは理性によってたつものにだけ通じる

28: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:46:20.98 ID:9WvQPGAF0
なんのために生きてるんか言うたら交配して遺伝子に記憶を残す言うんが正解やということになる

38: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:49:16.33 ID:hjsFw/JUd
>>28
なるわけないやろ

30: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:46:37.96 ID:rn7ciAM90
>>28
なんのために残すの?

29: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:46:25.57 ID:VdqUMw03d
うーんそもそも創世記と進化論の両立は無理筋やと思うけどな

33: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:47:46.23 ID:VdqUMw03d
交配に人生の意味を帰属させるなら交配するすべての生物には人生の意味があることになるな

39: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:49:24.41 ID:Xaa85xJB0
もともと男女は分かれてなかったんやぞ
堕落によって分かれて地上におっこちてしもうた
それが回復されて神の国が来るときは男女がなくなったときや
そのために女であるワイらの魂が至高者を花婿として結婚してひとつの肉にならなあかん
ってグノーシスが言うとる

48: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:51:27.10 ID:gY1ra96Ua
>>39
グノーシスって創造主を非難して禁断の実を食べるように唆した蛇を救世主呼ばわりする悪質な異端やで

35: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:48:12.47 ID:9WvQPGAF0
話は変わるが魂の存在と遺伝子の記憶を主題に置いた時に魂=宗教 遺伝子=科学とするじゃん

44: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:50:06.41 ID:9WvQPGAF0
魂なんて宗教上にしかあらへんねんキモチワルイ
じゃあ死後の世界はあるかないかで言うとやっぱないねん
あるのは遺伝子の記憶だけや

45: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:50:46.75 ID:EhUBUZlx0
宗教は疑ってはいけない
神の啓示なのだから丸ごと受け容れるのみ
疑うものは背教者だ

47: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:51:25.36 ID:4nSdFDkEa
>>45
そもそも宗教に向かう意志がなければ背くもくそもない

46: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:50:54.19 ID:4nSdFDkEa
人間とはなにか?
どこから来たのか?
なぜこの世に生を受けるのか

人間はどこに存在するのか?

50: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:52:01.27 ID:9WvQPGAF0
宗教上万物の行き着く先は1箇所らしいがそれはどこの誰が見たんやって話よ
遺伝子情報=個々の感情ってのが魂の本質よ

62: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:54:35.87 ID:VdqUMw03d
>>50
それは心の哲学の脳機能主義の立場やな
ただ多分魂って言葉の使い方は一般的な哲学の霊魂論とは違ってるな
君が言ってるのは魂じゃなくて意識のことなんやない

53: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:52:14.08 ID:JaD4HAry0
いくら哲学が疑う学問だからといって愛だの人生だの自己だのの定義をすることを哲学って呼ぶのそろそろ辞めない?

56: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:53:47.66 ID:9WvQPGAF0
つまりお前らは遺伝情報を繋げるだけのただの媒介に過ぎんねん
ただ生きてるだけなら土人形の方がマシや

63: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:54:44.68 ID:mInchqU80
元の世界で罪を犯したから“人間界送り”を受けてるだけ
はよ元の世界に戻りたいわ

64: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:54:46.93 ID:3GOY/K7Sd
まあ、研究医として遺伝子について研究してるワイの考えとしては
別に生き残ったものの子孫として自分たちがいるわけであって、そこに意味はない
自分たちが生き残ればまた子孫が生まれる
生きるのに意味を求めるのはアホや
全てはエネルギーが小さく、エントロピーが大きくなる方向に向かってるだけやねんから

71: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:56:48.35 ID:4nSdFDkEa
>>64
人間の傾向として意味を求めすぎてんじゃないかっていうのはわかる
だけど考えること自体は無意味じゃないんじゃないかとも思う

そもそも考えないわけないし感じないわけない
考えたり感じることは生きる上で必要不可欠な要素やと思う

65: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:55:19.73 ID:9WvQPGAF0
だから子孫を残せないお前らはいつ死んでもええで!
なぜお前らは生きてるかは少しだけ期待されてただけなんや!

84: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:59:51.05 ID:VdqUMw03d
>>65
君の主張をまとめると

人間の意識はすべて脳の構造に還元することができる
脳の構造は遺伝子が完全に決めている
人間の意識は遺伝子に還元できるので、遺伝子の目的である遺伝情報の伝達が、そのまま人間の意識の目的にもなる
それゆえ遺伝情報を伝達できない人間には、生きる価値がない

こういうことか?

66: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:55:21.50 ID:4nSdFDkEa
人間自体が解ではないことはなんとなく感じる
結局過程でしかない
だけどどこかに行き着くには過程が必ずあるんじゃなかろうか

過程もあれば飛躍もあるんだろうなとは思うけども

72: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:57:14.92 ID:Y5WHxt2M0
自己と他者に本来壁などない

85: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:00:14.44 ID:TMij/3zk0
>>72
物心一元論ニキ好き

91: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:01:53.76 ID:Y5WHxt2M0
>>85
ワイは瞑想によってワンネスに触れたんや
人は個であり個ではない

74: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 01:57:23.37 ID:9WvQPGAF0
んで遺伝子情報もある程度凝縮されるであろううん万年後に最高の遺伝子情報(記憶の集合体)が完成すんねん
それがアリスって言う女性らしいわ

87: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:00:41.45 ID:9WvQPGAF0
つまりお前らは土人形から発生したただの人形や
お前らが生きてる意味は未来へのより良い遺伝子情報の提供や

90: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:01:53.30 ID:Cj+ChHHfd
変な宗教にハマってるの?

95: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:02:24.93 ID:9WvQPGAF0
つまり魂は存在せん、遺伝子情報の権化=魂と呼ぶものや
死後の世界なんて存在せんからとっとと死んでくれてかまわんで!

104: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:04:47.06 ID:4nSdFDkEa
精神に左右されるのが身体
身体に左右されるのが精神

ここからしてもう複雑や
持ちつ持たれつや

109: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:05:47.26 ID:9WvQPGAF0
全ては完璧な遺伝子情報の集合体であるアリスを完成させる過程の話よ
今人生に絶望してるなんj民は何も役にも立たず消えるだけやか安心して自害してええで!

111: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:06:21.75 ID:9WvQPGAF0
飽きたから寝るわおやすみ

125: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:10:17.96 ID:ek/ksFR30
言うだけ言って寝てて草

130: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:11:20.77 ID:Xaa85xJB0
生殖は創造神がしこんだ悪質なプログラムやぞ
わざわざ悲惨なこの世にとらわれたあわれな存在をふやすな
それより神すらも批判しうる人間の内なる力内なる善性に目覚めろ
ってグノーシスが言うとる

138: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:12:54.91 ID:Y5WHxt2M0
>>130
これやな

136: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:12:26.37 ID:z6HsAgjV0
>>130
神とか痛いわ
そもそも神ってなんやねん
説明が難しい事を神で片付けるのやめーや

152: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:16:03.04 ID:Xaa85xJB0
>>136
神なんかどうでもええんや
この世の根源はthe not being god 「存在しない神」あるいは「神でないもの」や
ってグノーシスが言うとる

164: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:17:47.70 ID:z6HsAgjV0
>>152
グノーシスが言ったからなんやねん
そいつだって神なんて知らないやろ
せっかくお前も考える頭を持ってるのに、神なんて存在の上に自分の哲学を作り上げるつもりなんか
ワイはそんなの御免やで

174: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:19:46.35 ID:Y5WHxt2M0
>>164
座禅を瞑想を行いなさい
あなたは目を閉じて耳を塞いでしまっている
お口は開きっぱなしやが

190: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:23:40.57 ID:z6HsAgjV0
>>174
それをしてどうなるんや?なんか神について理解したつもりになってるだけやろ

131: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:11:22.98 ID:Y5WHxt2M0
我々は神全体でありその一部である
自覚せよ

139: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:13:19.26 ID:FQeJS6Er0
これ哲学って言うんかは知らんけどワイの見てる緑や青と他人が見てる緑や青は一緒じゃないんちゃうかって思ってる

148: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:15:09.28 ID:EhUBUZlx0
>>139
色盲といえばよろしいのでしょうか

160: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:17:10.63 ID:FQeJS6Er0
>>148
ちゃうで
りんごは赤いやろ
ただみんなの赤いはワイの中の黄色の可能性もあるやん

167: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:18:10.83 ID:3GOY/K7Sd
>>139
立派な哲学やで
クオリアってものや

それは結局誰にもわからん

クオリア

心的生活のうち、内観によって知られうる現象的側面のこと、とりわけそれを構成する個々の質、感覚のことをいう。日本語では感覚質(かんかくしつ)と訳される。

簡単に言えば、クオリアとは「感じ」のことである。「イチゴのあの赤い感じ」「二日酔いで頭がズキズキ痛むあの感じ」「面白い映画を見ている時のワクワクするあの感じ」といった、主観的に体験される様々な質のことである。

外部からの刺激(情報)を体の感覚器が捕え、それが神経細胞の活動電位として脳に伝達される。すると何らかの質感が経験される。例えば波長700ナノメートルの光(視覚刺激)を目を通じて脳が受け取ったとき、あなたは「赤さ」を感じる。このあなたが感じる「赤さ」がクオリアの一種である。

クオリアは身近な概念でありながら、科学的にはうまく扱えるかどうかがはっきりしていない。

引用元:Wikipedia



142: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:13:36.21 ID:GP5dsP/J0
哲学なんてノリやろ

180: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:22:00.69 ID:9TbsQw6J0
だいたいこういうこじらせたやつらは死に行き着くイメージがある

187: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:22:57.84 ID:Y5WHxt2M0
>>180
効率だけなら死が最も効率がいい

222: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:30:09.29 ID:y9rKQXrCa
人はなぜ己ではなく
外部の存在を信じたがるんや?
結局自分を変えるのは自分しかないのに

228: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:31:50.35 ID:sCJDndn60
>>222
その方が楽だからちゃうか
他に委ねる分自分の頭で考えなくて済むわけやし

203: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:26:57.67 ID:y9rKQXrCa
なんで過去や未来に縛られるんや
先祖が土から作られたからなんなんや
誰も証明できないことを
理屈だけ語って哲学って何がしたい分野なのか
教えて欲しい

197: 風吹けば名無し 2019/02/24(日) 02:25:14.70 ID:WZR/N2v10
ワイは楽しい事をするために生きてる

引用元:http://swallow.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1550939742/


こちらの記事も読みませんか?