Q


1: しじみ ★ 2019/02/24(日) 17:02:05.88 ID:CAP_USER
どういうわけか、狼やウミガメ、シロサイの減少を心配する方が簡単。昆虫の減少を後悔するよりも。 


我々は「6度目の大量絶滅」の過程にいる? 昆虫の減少が表す危険なサイン 

だが、昆虫の減少は恐るべき脅威 ―「地球の生態系を壊滅的に崩壊させる」引き金になり得ると最新の研究は記した。 

研究は、この分野の世界的な研究としては初めてのもの。世界各地で今までに発表された昆虫の減少に関する73件の研究を参考とし、地球上に生息する昆虫の総数が1年に2.5%のペースで減少していることを明らかにした。 

この傾向が続けば、2119年までに地球上から昆虫がいなくなるかもしれない。 

「10年で4分の1が減少、50年で半分しか残らず、100年後にはまったくいなくなってしまう」と研究の共著者であり、シドニー大学の研究者でもあるフランシスコ・サンチェス=バヨ(Francisco Sanchez-Bayo)氏はガーディアンに語った。 

これは大問題だ。昆虫は、鳥、魚、哺乳類など数多くの生物の食糧。また、ハチや蝶といった花粉を運ぶ昆虫は、果物、野菜、ナッツ類の栽培において極めて重要な役割を担っている。 


哺乳類、鳥類、爬虫類の8倍の早さで絶滅

サンチェス=バヨ氏と共著者らは、ヨーロッパ諸国と北アメリカ諸国の昆虫に焦点を当てて分析を行った。彼らの予測では、41%の昆虫種が減少傾向にあり、31%に絶滅の恐れがあり(国際自然保護連合の基準による)、10%が場所によっては絶滅しつつある。 

昆虫は、哺乳類、鳥類、爬虫類の8倍早いペースで絶滅している。 

同研究はまた、イギリス、デンマーク、そして北アメリカに生息するハチが大きな打撃を受けていると示唆した ―マルハナバチ、ミツバチ、野生ミツバチが減少している。アメリカでは、ミツバチの巣の数は1947年の600万個から、わずか60年で250万個にまで減少した。 

蛾や蝶もヨーロッパ各地およびアメリカから姿を消しつつある。イギリスでは、2000~2009年の間だけで、農地に生息する蝶が58%減少した。 

トンボ、カゲロウ、カブトムシも同様に減少しているようだ。 2017年に発表された研究によると、地球上のすべての動物の個体数を観察すると(昆虫だけでなく)、地球は「生物学的な絶滅」の過程にあるようだ。研究は「かつて地球上に生息していた動物個体のうち、およそ50%がすでに絶滅した」と推測した。 

この地球規模の生物多様性の急激な減少は、時に「6度目の大量絶滅」と呼ばれる。地球の生物史においては、過去に5度、動物の数が大規模に減少している。 

過去の大量絶滅は氷河期の到来や隕石の衝突が原因だった。しかし、今回の大量絶滅は人間の活動が原因、つまり、森林破壊、資源採掘、地球温暖化を促進する二酸化炭素の排出などだ。 

「昆虫は陸上の生物の約3分の2を占める。上記の傾向は、6度目の大量絶滅が地球上の生物に大きな影響を与えていることを示している」と研究は記した。 

続きはソースで


引用元:Yahoo! JAPANニュース

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 23:04:40.24 ID:nhsvz5OP
>>1
なんで疑問系なの?
確実に大量絶滅期だよ、それも一種類の哺乳類による史上初のね

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:41:44.14 ID:SLhFFA0B
>>1
うーん。人間によって絶滅する種も多いけど
逆に人間の生活に適応して激増した種も多いからなあ
そもそも現代(更新世)は、最も種が多い時代。
それだけに簡単に絶滅する。
実際、氷河期なんかに比べれば、はるかに動植物は豊かなのが今なんだし

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 20:14:29.20 ID:yvI/n5Rw
>>24
>激増した種も多いからなあ
生物としての基本デザイン多様性は減ってるでしょ
最も種が多いって言っても基本デザイン同じ種ばかり
この記事で訳し損ねてるのは特定の種だけ個体数が
増えてる だから多様性は激減時代に差し掛かってる
と言うこと その期間が短すぎることもあるね

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:03:16.57 ID:hur3lfhR
もう20年ぐらいアメンボ見てないな

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:06:11.39 ID:DMF5d7qE
そういえば何かが起こる予感がする

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:07:37.98 ID:NIt5n14f
人間なんて絶滅していいだろ

汎用AIができたなら絶滅させるべく動く

そもそも、そのためにAI開発してんだろ?

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:09:22.49 ID:gXj2E008
モンサントやっちまったな。
まさか殺虫剤で人類を含む
多くの生物が駆除されちまう
なんてな。

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:09:22.49 ID:BH6ZMULQ
学者の予測が当たった例がない
一度もだ

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 20:14:46.41 ID:ouTMpj1f
>>6
宗教家は生物学者の足を引っ張ってきたよな

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:21:24.33 ID:Uw7xUa13
陰謀論は人類の地球上での許容は20億人以下・・・・と判定
それに向かって削減政策?

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:34:20.62 ID:+woshG4c
問題は、そういう絶滅進行の現状を把握するための分類学研究者のポストが激減して、
各国がモニタリング能力を失いつつあることだ。

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:16:52.19 ID:v8HDfwYy
虫だらけなのにそれはない。夏なんか1日で蚊に5回以上刺される
クモもすぐ家ん中入ってくるし。ありえない

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:17:21.68 ID:RlIiMs44
自然の摂理に負けるな
人類は自然を征服したのだ
負けないぞお(ガンバッ

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:18:05.11 ID:Uw7xUa13
ミツバチ消えると植生変わるからね・・・・やがて100億人に達する人類が滅亡を早めてる

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:37:34.47 ID:pcDmbrSv
もうとっくに回復できなくなるほどバランスを崩している感はある
ならば人類は開き直って謂わば自然とはオフラインな環境を構築し
衣食住を賄う方向に一気に向かったほうがいいと思う

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:50:35.14 ID:+woshG4c
>>12
そうすると、かなり工業的に多様性が激減した食生活を送らざるを得なくなるね。
正に、食生活が人工飼料的な「餌」の世界に収斂していく。
ヌカカ媒花のカカオなんて商業的に人工授粉はまず成り立たないし、
オオコウモリ媒花のドリアンなんかも市場から消滅していくだろうね。

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 14:23:28.64 ID:+hWBdFNB
>>12
おまえみたいな事を考えたのが毛沢東。
人工的な農業政策で大飢饉が発生して土地が砂漠になった。
だから、今の中共は世界中から食糧を輸入しなければ
国民を食わせることができない。

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:42:07.50 ID:VjgQGBcl
ゴキちゃんが絶滅するはずないだろ

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:46:57.23 ID:74BGDCK8
子供のころ以降、トノサマバッタを見ていない

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:12:48.39 ID:5HdydLBD
>>14
どこから入ったのか一昨年の夏。
車のエアコンの吹き出し口から出て来やがってたまげたw

見えないところで死なれでもしたら嫌なので、出たり入ったりしてるのを苦労して捕まえて放したよ。
トノサマバッタって面白い顔してるよな。
なんか意味あんのかなあれ。

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:45:16.99 ID:SLhFFA0B
>>14
田舎出身だけど、田舎より都会のほうが自然(種)は豊かだったりするからね
東京ではトノサマバッタは珍しくない。
農作業でガンガン農薬使う田んぼより
手作業で草刈りする都会の公園や保護区には、いろんな動物がいるんだよね
杉並には、この前まで公園でオオタカが営巣していたし
この前の台風で営巣していた木が倒れて、どっかにいったがw

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 17:55:44.32 ID:PaGInyOk
かなり急激に気候変動してるから当然絶滅する生物も増えるだろう。

虫は嫌いだからいなくなってくれた方が嬉しい。

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:07:15.26 ID:y+Uj2nzi
6回目か
あと何百回もあるだろうから心配しなくてもいいんじゃない

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:07:28.43 ID:ynswVYa3
そういえば最近、ダイオウヤンマを見ていない

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:33:02.27 ID:+zUo9dCV
少し見ないだけで騒ぎやがってw

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:13:27.38 ID:vVU6w1kP
チョウバエと毎日風呂場で戯れてる

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:25:40.62 ID:qAoV/PEP
ノアの方舟を建造するしかない

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 18:28:44.83 ID:amx2eovY
>>21
流れ着くべき陸地がない

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 19:06:34.98 ID:NIt5n14f
人間の数が多すぎる、ってスレは科学N板に何度もあるだろ

人間が多すぎて人間が吐き出す二酸化炭素こそが温暖化の原因
人間が多すぎて動物性蛋白質が取れなくなる 昆虫食必須
人間が多すぎて資源枯渇の恐れがある
etc

もう強制的にでも人間は地球上から減らすべきなんだよ

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 19:32:29.08 ID:mN2j1qNi
研究資金が欲しいから大げさに叫んでるだけダロ

たった50年100年の変化で地球が滅亡するような大げさな
結果人間の数が減ってもそれも自然だよ
変動するのはあたりまえ。
温暖化はビジネスの道具、金儲けできれば何でもいいんだよ。

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 19:45:34.16 ID:ifnBw7hY
近所に空き地が出来て雑草が生い茂り、久しぶりに秋の虫の鳴き声を聞いた。
ホッとしたわ。

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 20:54:43.61 ID:ZyxcEO5Z
単にネオニコチノイド系殺虫剤の効果じゃね?

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 23:37:55.79 ID:RE+i4w8Q
行政が殺虫剤撒いてりゃ当然だわ

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 02:40:46.31 ID:AEOO6Y9Y
ヘリコプターで殺虫剤撒いてるんだぞ

利権な

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 21:46:19.35 ID:AXc8tUwZ
群馬県の田園地帯に生まれてから60年、生物の減少を目撃してきた
現在、水生昆虫はほぼ全種類が絶滅
トノサマガエルやガマガエルも絶滅
尾長鳥、雀は激減
蝉の声は年々細くなりつつある

わずか数十年でこれほどの変化は異常だと思うし恐ろしくもある

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 22:14:50.75 ID:O+fKIjC0
後年、ビッグ6と言われるのかのう…

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 22:20:07.96 ID:4D2wy46F
マイカーを止めるといいと思う
自動車は公共交通機関や物流だけにする
これだけでたぶんずいぶん違うはず

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 22:24:48.88 ID:YibQ6l3i
このままのペースで行けばな
こう言うのって人口だの借金だの、結婚だの色々 このままのペースで行けば がでてくるが
本当にこのままのペースを計画通りやれてたら、うちの会社は数十年で世界征服出来てまうんだが

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 22:45:22.42 ID:85vd1lRp
世界の人口カーブ見てると、バブル株価の曲線みたいだ。
20世紀ぐらいから一気に爆上げしている。
恐らく、きっと爆下げする時が来る。
その時はオイラは死んでるからどうでもいいちゃ、どうでもいいが。

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 22:56:13.28 ID:NIt5n14f
>>37
2050年に生きてるなら、今の社会・文明の崩壊が見られるかもしれんよ?w

人が多くなりすぎて、金属需要が激増
銅や亜鉛すら金属鉱石が消滅
レアメタル何か完全に枯渇するから、今の半導体が支える文明なんか成り立たないw

一気にサルの惑星化するかもなぁw

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 11:34:30.59 ID:g4FK68jD
>>38
海底にいっぱいあるから枯渇しないし、
必要とあらば月からも採ってくるだろ

73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 11:46:18.79 ID:xzvqN6gF
>>38
社会・文明の崩壊の原因は資源じゃないよ。
行き過ぎた博愛主義やリベラリズムが蛮族を社会に引き入れるからだよ。
そして,内戦。

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 12:22:42.34 ID:bN0k0N9p
>>73
資源だろ

戦争は結局のところ資源の争いだ
食料資源、水資源、経済活動に必要な資源

自分らの生活が資源がなくなって成り立たなくなると思った時
戦争は起きてる

ちっとは歴史を学べよな 理系w

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 12:25:11.68 ID:bN0k0N9p
そして資源がなくなれば文明・社会が崩壊するのも事実じゃん

イースター島とか知らない?人口爆発と森林資源の枯渇で一つの文明・社会が滅んだ

歴史学べよ?マジでな

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 23:25:05.50 ID:sjdL5HgI
答えは海にある
地球物理学の中で最も知識に乏しいのが海
30年後には何が起きるか?
答えは深海の分析でわかる
例えば地球に酸素を供給しているのは大部分が海
気候変動の主要素は海、、、、などなど

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 00:34:52.16 ID:Cp8YgeTx
げっかんムーで全て明らかになる

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 23:33:15.05 ID:Rec4QbXd
人工的に受粉させる方法を確立すれば虫絶滅してくれてええで

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 23:35:25.44 ID:+woshG4c
>>41
植物の生存の基盤である土壌のシステム的維持に昆虫が深く与っとるのよ。

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/24(日) 23:33:30.15 ID:bd9EaTmx
アメリカや特にイギリスの昆虫はあんまり豊かな生態系ではなかったのでは?
セミとかも種類少ないんだろ?

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 00:20:19.23 ID:NSN1QhO6
5Gの実験で昆虫が大量に死んだらしい

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 01:58:01.62 ID:jxFQAm8+
食物連鎖の一部が途切れるのなら結末は計り知れないだろう
都市のサイズに制限を持たせる等の対策はある

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 00:30:09.42 ID:mKo26mND
都心部では減ったが、人が来ないような場所には相変わらず凄い数がいる

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 01:44:38.96 ID:uoMusP1l
昆虫がいなくなった頃に生まれ変わろうかなあ

51: 増健 2019/02/25(月) 10:29:52.17 ID:t+/GI+QJ
現代は大気の二酸化炭素濃度が地球史上最低のレベルにある
ということは生産者である植物の成長が遅いということ
つまり消費者である動物の食料がそれだけ少ないということになる。
だから動物の中でとりわけ個体数が多い昆虫が減るのは必然。
もっと大気の二酸化炭素濃度を増やして、植物がどんどん成長できるようにしないと大量絶滅が来る。

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 13:00:38.15 ID:vLh6FnZv
最低レベルとか嘘つくなよ
それなら全球凍結が始まってるかしてるからw
最適なのはそのころか、石炭紀辺りの酸素濃度が30%に達したころだろうよ
今が最低とかありえんわw

64: 増健 2019/02/25(月) 18:05:56.00 ID:t+/GI+QJ
>>52
no title

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 13:26:01.24 ID:qnxEqwju
環境中に蓄積してきた農薬が利いてるんだろ

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 13:30:06.22 ID:oixk97n4
沈黙の春ってやつか
農薬と単一栽培でいろいろ問題はあるだろうが
だからといってどうするねん

56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 13:47:12.23 ID:DXt4r8K8
>>54
あったなあ、沈黙の春

沈黙の春

1962年に出版されたレイチェル・カーソンの著書。DDTを始めとする農薬などの化学物質の危険性を、鳥達が鳴かなくなった春という出来事を通し訴えた作品。

発売されて半年で50万部も売れ、特にBook of the Month Clubやニューヨーク・タイムズのベストセラーリストに選ばれてからよく売れた。

引用元:Wikipedia



55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 13:45:32.65 ID:nsynasSr
近所でオオカマキリ見なくなったわ
3年前までは結構いたのに
ハラビロも減ってるよ

57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 13:47:38.90 ID:nsynasSr
平地がアスファルトで覆われていったから、平地の昆虫が減った

60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 14:09:18.22 ID:n+hQyFi2
日本だと道路網の整備による土壌の乾燥とか、
北米だと初期のヨーロッパからの移民が持ち込んだユーラシア型のミミズの大発生による
土壌腐植の激減で引き起こされた土壌の劣化とか、
そういうのが総合的に効いている部分もあるんだよなぁ。

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 15:25:03.00 ID:ttOeOJzZ
ど田舎に帰っても明らかに減ったわ

59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/25(月) 14:01:53.16 ID:tz56OaAs
あいつらすぐ死ぬけど増えるのも早いからそんなに心配しなくても大丈夫だと思う

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 11:53:00.48 ID:jCxiNjhc
そのうち人工的に虫を増やす取りくみが始まるのか
コンピューターにさえもぐりこまなければ別にいいけど

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 12:42:02.72 ID:AiUUca5f
6度目どころか地球史上最速規模の大絶滅を我々人類は目撃しているんじゃね?

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 13:49:19.46 ID:Xayxh0ga
30年前の時点で既にゲンゴロウやタガメは昆虫図鑑の中でしか見られないよな種だったしなあ
ヤゴやアメンボは珍しく無かったが

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 14:17:41.62 ID:cRFg97mP
>>81
永らく九州や北海道などで仕事をしてきたんだが、
三十数年ぶりに郷里の首都圏近郊に戻ってきたら、
あまりの昆虫の減少っぷりに唖然としてしまった。

85: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 15:55:49.79 ID:gijlSrRU
大雪、台風、地震、津波と不可分の、
山勝ちの島国で、
自らが育んで来た自然すら守れないで
どうするんだ?
経済的繁栄、物質的な充足との折り合いをつけるときが来た

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/27(水) 11:30:12.47 ID:oCby8mI2
これでまた地球は寒冷化してくるから絶滅がはかどるな

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/27(水) 17:18:25.35 ID:vtxUeBM6
さよなら人類

引用元:http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1550995325/


こちらの記事も読みませんか?