Q


1: しじみ ★ 2018/12/20(木) 17:13:39.59 ID:CAP_USER
地球への隕石衝突は恐竜の大量絶滅を引き起こしたと考えられており、その証拠となる「恐竜の大量絶滅を引き起こした巨大隕石の痕跡」がメキシコのユカタン半島に残っています。隕石の衝突は当時隆盛を極めていた恐竜たちを絶滅させてしまうほどに地球環境を激変させてしまいますが、21世紀の現代でも「地球に隕石が衝突する可能性は確実に存在している」と科学系メディアのPopular Scienceが記しています。


46億年前に誕生してからというもの、6500万年前に恐竜を絶滅に追いやったケースを含め、地球はこれまでに幾度となく隕石の衝突に見舞われてきました。NASAは地球にぶつかる可能性があると考えられている1万8000もの小惑星を監視中であり、その直径はわずか3フィート(約90cm)のものから3000フィート(約900m)のものまでさまざまです。

基本的に隕石の直径が100フィート(約30m)以下である場合、隕石は地面に衝突する前に空中で爆発すると考えられています。この場合は地面に巨大なクレーターが作られるということはないものの、隕石がもたらす衝撃波によって窓が割れるなどの大きな被害がもたらされる可能性があるとのこと。

その一例として、2013年にロシアのチェリャビンスクで発生した隕石落下事件のケースが挙げられます。チェリャビンスクの隕石落下では非常に多くの人々が隕石落下の様子を目撃しており、当時撮影されたムービーでは落下する隕石が強烈な光を放っていることが確認できます。隕石は空中で爆発して粉々になったものの、隕石によって発生したソニックブームが多くの窓ガラスを割ったり人を転ばせたりして、実に1500人近いけが人が出ました。この際に落下した隕石の直径は、およそ数mから15mと見られています。

私たちもいつ遭遇しても不思議ではない隕石衝突ですが、「いったいどれほどの直径の隕石で、どれほどの被害が起きるのか?」という点が気になります。そこで、隕石の直径(1フィート=約30cm)と予想される衝突のエネルギー(1MT)、隕石の平均落下頻度を表した図がコレ。図の一番上にある直径16フィート(約4.9m)の隕石はおよそ0.01MT、つまりトリニトロトルエン(TNT)爆薬1万トンほどに匹敵する爆発力を有しており、このレベルの隕石は平均して1年に1回地球へ飛来するとのこと。

no title

チェリャビンスクに落下した隕石と同等のエネルギーを有しているのが直径33フィート(約10m)の隕石で、衝突した時のエネルギーが0.1MT(TNT爆薬10万トン)、地球への平均飛来頻度はおよそ10年に1回。この大きさの隕石であっても、広島に投下された原子爆弾(リトルボーイ)の数十倍もの衝突エネルギーを持ちます。

3300フィート(約1km)の直径を誇る隕石はおよそ70万年に一度飛来すると考えられており、衝突によって巻き上げられたゴミが地球全体を覆ってしまい、太陽の光が遮られてしまうとのこと。また、1億年に1度ほどの割合で飛来するという直径6マイル(約10km)の隕石は恐竜を絶滅させた隕石と同じくらいで、もし衝突すれば地球上に存在する生命の多くが絶滅してしまうそうです。最も、これほど巨大な隕石が地球に落下する頻度はそれほど高くないため、人類が生きているうちに隕石が衝突して絶滅する可能性は少ないといえそうです。

続きはソースで

引用元:GIGAZINE

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:17:10.16 ID:K/d0Zudo
破壊能力は核の何倍だろうね、怖いね

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:23:19.20 ID:hKl+fXwY
隕石災害なら君の名は。だな

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:23:54.27 ID:pp9r02E0
でも観測してるんだから地球に当たりそうな隕石が見つかったらニュースになるだろうし、衛星ぶつけて軌道変えたり破砕するんだろ?

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:46:43.36 ID:YD/qSmJY
>>6
直径1kmの高速飛来物を、地球からどの位の距離で、どのくらいの質量をぶつけると
軌道が変わって避けれるか?
まぁ無理じゃね?

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:57:51.00 ID:K/Oa/FyE
>>6
飛んで来る鉄砲玉にBB弾撃つようなもの
まず当らんし当たっても何も起きない

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 20:36:11.89 ID:ge73I+DA
>>12
はいダウト
激突させれば軌道はそれなりにズレる
宇宙には空気無いから

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:31:53.29 ID:U9HID42l
ノストラダムスの予言の恐怖の大王が隕石で、それが落ちてきておしまいとか
思ってました。

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:37:08.23 ID:K/yAIu9n
塵云々は分かるけど、衝撃破は一部地域じゃないの?
円になぞらってくるわけではないでしょ

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 17:51:23.84 ID:3yjhZSXj
実際に隕石が近づいてきたら、衛星に搭載した核ミサイルで破壊するでしょ。
各国が「持ってないよ」と言いながら本当は内緒で打ち上げてるやつ。

それでも間に合わなければ、南極に巨大ジェットパイプを建造して
地球の軌道をちょっとずらして逃げる。

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 10:05:02.16 ID:j2K1JaKz
>>11
破壊できる技術はまだ無い

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 18:03:25.75 ID:MQQ2sfKJ
>>11
宇宙空間で迎撃してもスズメの涙
大気圏内で迎撃したら地上に甚大な被害
粉微塵にでもしないかぎり降り注ぐ
攻撃せずに軌道をずらすほかない
10kmサイズが直撃で来たら終わり

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 18:48:53.21 ID:/f2WYACl
むかーしムーであったなぁ
1km以上とかになると予め衝突が分かるからミサイルなりなんなり打ち込んで衝突回避するっていう
スターダストプロジェクトだかなんだかそういうの

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 00:32:35.93 ID:o3jzL73c
ミサイルを当てるんじゃなく、核爆弾を隕石(小惑星)表面に着陸させて少し潜らせる。
そして上部の岩石を吹き飛ばすと爆発力の大部分が隕石が球体だとして重心方向への推進力になる。
少しでも軌道がそれればOK。

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 18:21:20.99 ID:HtppLAGH
地球とは断頭台の星。災害列島・日本は地球の縮図でしかない。

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 18:22:53.71 ID:Hw2+kgcJ
日本列島は隕石より巨大噴火の確率が高いと思う

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 18:22:23.37 ID:GwxLEoDd
隕石の衝突で恐竜が絶滅しなかったら
今頃恐竜が文明築いてたんだろうか

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/22(土) 15:24:58.03 ID:DyERwOqW
>>17
結局、地球は恐竜が君臨していた事になるのかな 人類なんか、そう長く 存続出来ないでしょうね

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 08:00:49.54 ID:eN6d4l2f
隕石落下がなかったら今頃オレは巨人のTレックス君に毎日いじめられ、カツアゲさてるだろうな
いや食われてるかww

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 18:37:29.90 ID:8SeI8Zi4
というか今後100年先まで地球に飛来する隕石はすでに観察済みって話だけど

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 07:34:51.51 ID:h1/Mxh+c
>>20
未知の小惑星の影響等で軌道が変わるということはありえる

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 19:21:20.77 ID:i7W1C7mD
>>20
仮にそんな資料が存在したとしても、非周期彗星の様な一度きりというのもある。
汚れた雪塊か、石かの違いはあるが、飛んで来る物は様々ある。
近年なら、推定直径は約50kmで火星に特攻する可能性もあったサイディング・スプリング彗星。

サイディング・スプリング彗星_(C/2013_A1) 彗星の場合、大きさや組成物質にもよるが、発見されるのは地球最接近の2~3年前。

引用元:Wikipedia

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 09:40:42.93 ID:JZGSrJdC
>>26
こんなのあったんだ
落ちたら直径500Kmのクレーター
広島型原爆の1兆倍のエネルギー

地球オワタだなw

21: 暇人 2018/12/20(木) 18:38:15.85 ID:MAnIMUl7
人類が死ぬ最後の瞬間はチェレンコフ放射光に似た
ストレンジレットから発生した強い光だろうな・・
このストレンジレットを生み出したのは
超文明の高次元の存在や神(人類の駆除)や偶然の自然現象
そして愚かな人類の実験や戦争兵器のせいかはわからないが

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 21:09:31.52 ID:Ybbp7oe6
大丈夫だ俺様がいる
滅殺獄炎の左腕で隕石なんぞ一撃よ

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 21:48:27.17 ID:GfKdzhy0
>トリニトロトルエン(TNT)
危険物乙種第5類の免状がないと扱えないヤツだわ

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 21:50:22.46 ID:ObiscVM2
1万トンだって、わかりずらい書き方
10kトンと書けと

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 23:08:28.44 ID:HtGdkxsN
傲慢な人類はある日突然終わりの時を迎えるかもしれない

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 23:36:33.48 ID:gIU1qahy
ここまで進化できてるということは絶滅イベントは発生してないってことだよ、だからこれからもこんな絶滅イベントは起こるわけはない

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 02:25:27.39 ID:KlBa4oBs
>>41
学が無さすぎだろ
何のためにこんなスレ、つうか板に居るんだよ

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 00:45:12.52 ID:xbp00Gpa
>>41
人類の誕生から現在までは、1万年だろ
恐竜を絶滅させた巨大隕石は1億年スパンといわれている

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 02:09:45.09 ID:kOsQOI3K
>>46
1万年ておま・・・
人類(サピエンス)の誕生は20-30万年前やで

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 02:11:40.49 ID:kOsQOI3K
>>41
いやイベントは起こってるぞ
人類が経験した最悪のイベントはトバ火山の噴火だろうな

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 23:43:48.49 ID:iKGkEKyM
神話ではなかったソドムとゴモラの滅亡 : かつて中東の上空で巨大天体が爆発し、 死海周辺の古代文明が「4000℃の熱で一掃」されていたことが判明。 回復にかかった時間は600年

今回ご紹介させていただくのは、中東の死海の北側で、 中東の死海の北側の上空で、「 3700年前に、500平方キロメートルに渡って、 土地も人類も完全に一掃された爆発があった」という証拠が得られたことについての記事です。 冒頭のライブサイエンスなどの科学系メディアで、その研究について最近報じられていました。

500平方キロメートルというと、東京都の面積の 4分の1くらいで、 地図を見てみますと、「東京23区がそっくり消える」というような規模の災害だったようです。


引用元:In Deep

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 09:47:06.31 ID:JZGSrJdC
>>42
人類が隕石の大災害にあってたんだな

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 23:54:34.05 ID:1dCSgJjJ
10年に1度、10mで原爆の数倍って、日本に落ちたら都市壊滅するってことか・・・。

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/20(木) 23:57:10.83 ID:LTtLu0Dq
TNT爆薬1万トンの威力が分からん
誰にでも分かるように、爆竹で例えろ

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 03:03:18.85 ID:vXB/EU8k
マツケンサンバがあるから大丈夫

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 01:02:02.38 ID:ScSOr0A2
地球から宇宙へ
人類が増えすぎ

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 03:30:41.18 ID:u/QH0Z4H
あと一万年絶滅イベントがなければ人類は宇宙を制するだろう

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 04:23:22.01 ID:AYzO4v3G
直径約10kmで1億メガトンか。
太陽は毎秒1000億メガトンのエネルギーを放出してるが太陽すげえ~~~~~!!!

60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 07:11:56.88 ID:2T9cF/Fp
TNT爆薬じゃなくてアパマンにたとえて

56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 06:32:44.09 ID:b1B1688q
絶滅クラスの巨大隕石はプラネットナインが接近すると軌道が変わって云々…って見た

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 07:31:44.12 ID:h1/Mxh+c
杞憂

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 07:55:56.62 ID:9dIc5g9/
皆で死ねば怖くない!

71: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 12:08:02.98 ID:lwBmarwh
あるかないかで言えば「ある」としか…

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/21(金) 12:19:49.83 ID:wH15ZGOE
むりだろう、、宇宙は広い。

東京ドームの中央にパチンコ玉をおいて、
そのパチンコ玉に米粒をあてるぐらい難しいこと。

78: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/23(日) 23:02:18.03 ID:hKJRn4Bk
旧ソ連時代のツングースカ爆発は、なかなか興味がある

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 12:10:52.73 ID:PoiSck4A
コースをずらす技術とその実現可能性、
破砕技術とその実現可能性

どうなの?

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/28(金) 20:22:50.94 ID:8SYM/t4G
例えば富士山級の隕石が落ちてきたとする
そこにミサイルを撃ち込んでも表面が破壊されるだけで軌道は
変わらない

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/26(火) 12:46:32.77 ID:AiUUca5f
超核ミサイルで月が破壊されてその破片が地球に降ってくる可能性がもっとも高い。

83: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/27(水) 08:17:01.20 ID:m82kEEFH
地球に衝突する小惑星の軌道を変更することは可能だ。
これには日本が大きな実績を持っている。
そう小惑星探査機はやぶさである。
 
遠い小惑星へのピンポイント着陸能力。
小さなエネルギーでも物体を移動できるイオンエンジン。
どちらもはやぶさでおおきな成果を上げている既存技術だ。
衝突小惑星へ着陸しイオンエンジンで推力を与え続け
軌道を変えるのである。 

もちろん日本だけで出来るプロジェクトではなく
全世界が協力する必要がある。
はやぶさは単なる科学衛星ではなく
無限に応用の利く宇宙技術なのだ。

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/12/22(土) 04:35:34.41 ID:WeWEMH8n
仮に明日、100年後に衝突する巨大小惑星が発見されたとして
それに対して各国がどういう動きを見せるのか興味ある

引用元:http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1545293619/


こちらの記事も読みませんか?