Q


1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)21:43:49 ID:3dt
土器で満足しすぎやろ・・・

2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)21:52:03 ID:3dt
一方、中国では殷、周王朝を経て春秋時代を迎えていた模様

3: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)21:59:01 ID:Hdj
それだけ古代日本には豊かな自然があったんや

4: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:00:16 ID:nEi
稲作なきゃそんなもんやろ
寿命どのくらいやったんやろうな

12: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:05:20 ID:3dt
>>4
多めに見積もって平均寿命は15歳らしい
子孫残せたご先祖様は超頑張った

6: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:02:12 ID:YXb
あの頃はよかったわ

7: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:02:48 ID:nEi
>>6
老害すぎて草

8: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:03:47 ID:PB0
人間て縄文時代にはすでに生物の覇者やったんやろ?
すごいわ

15: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:06:25 ID:bER
>>8
氷河期が終わったからマンモスやヘラジカがいなくなっただけやで
ほんでイノシシとか鹿しか残らんくなった

9: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:03:51 ID:CYp
中年ワイ、縄文時代にも稲作していたと言われ困惑

10: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:04:42 ID:bER
これは縄文エアプ
縄文土器は草創期から晩期までよ6区分あって、晩期は芸術的で技術力も高いぞ

30: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:11:03 ID:3DZ
>>10
らしいね

100: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)23:46:39 ID:7zG
>>10
お前もエアプやんけ
芸術的なのは中期であって晩期は薄く作る技術が発展したんやで

11: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:05:15 ID:ldH
縄文時代って平和だったんか?

14: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:06:09 ID:6EX
>>11
まだ人VS狩猟やったから平和やったろうな

13: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:05:36 ID:0Ch
どんぐりうめー!
貝うめー!

16: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:06:33 ID:pTr
江戸時代の時点でかなり外国と比べても遅れてるよね

18: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:07:19 ID:CYp
>>16
何をもって進んでるとするかだなぁ
軍事力と工業力は劣ってたな

21: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:07:57 ID:WQq
縄文末期の人口激減怖い

23: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:08:54 ID:6rj
まあ人間同士の戦争がなかったから
1万2千年も続いたんやろな

24: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:09:45 ID:Hew
山田孝之大量発生とか怖すぎるやろ

32: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:11:20 ID:3DZ
>>24

26: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:10:00 ID:MUp
縄文時代て戦争なかったんか?

27: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:10:13 ID:CYp
>>26
侵略戦争はあったで

29: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:10:27 ID:ldH
>>26
あった説となかった説があるけど
少なくとも弥生時代みたいな大量虐殺されるような戦争はなかった

28: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:10:15 ID:bER
空白の150年の間に巨大な政権作ってなおかつ海を隔てた地に直轄領みたいなの持ってたし弥生人が1番すげぇわ

31: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:11:11 ID:6EX
弥生からならともかく縄文だったら戦争するエネルギー狩猟に回した方が効率ええやろしな

47: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:19:43 ID:3dt
>>31
現代でも共通の敵を作ることが一致団結の方法らしいが
狩猟の不安定な食糧問題が戦争を起こさせなかったんやろな
人口も少なくて小競り合いに負けても別の土地に行けばよかったやろうし

35: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:12:49 ID:bER
縄文は戦争はなかったんやない?
あいつら親戚とか血が濃いグループでまとまってたし近隣を殺しまくったら新しい血がなくなって、近親相姦おこって奇形が生まれるようになるで

38: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:13:46 ID:CYp
>>35
鏃が刺さった傷痕がある頭蓋骨とか出土してるで

40: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:15:19 ID:bER
>>38
マ?石鏃とかで骨に傷とか付けられるんやろうか?

42: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:16:36 ID:zvd
>>40
頭に刺さったまま崖から落とされて頭からぶつかったとか…?

36: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:12:56 ID:6mk
そもそも縄文時代は狩猟しないと食い物もなかったから
戦争する意味がなかったとも言える
弥生時代からは米の奪い合いやし

37: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:13:19 ID:SpV
なんか今の時代に生まれたってとても幸せなことやねんな

39: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:15:19 ID:6EX
>>37
食に関しては最高やね 他は何とも言えんけれども

43: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:17:18 ID:SpV
>>39
ネットある時点で幸せやろ

44: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:18:44 ID:zvd
>>39
幾ら昔と比べて幸せと言ってもその時代生きてる当人が幸せだと思ってないなら意味ないと思うわ

41: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:16:33 ID:rBQ
発展すればするほど住みにくくなってるんちゃうんかと

51: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:21:43 ID:lKc
縄文時代も稲作はあったやで弥生時代からっていうのは10年くらい古い説や
大体紀元前10世紀頃くらいから始まったらしい

53: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:22:56 ID:3DZ
縄文人も弥生人もなんやかんやで仲良しやったらしいね
だからスッと交わる事出来た
また縄文人にも色んな縄文人がいた

そんな説あるよね

55: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:24:42 ID:lKc
>>53
移民として迎え入られた感じやからな
奈良時代既にペルシア人の役人がいたり実はかなり国際色豊かな国やったんやと思う

58: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:29:55 ID:3DZ
>>55
なるほろ

そもそも聖徳太子とかハーフ説あるよな

昔は外国人女性との結婚が良くあった
だから歴史書に女の名前が出されないのはそれも理由にあるとかで

54: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:23:31 ID:bER
人型の縄文土器が一部欠けてたりするのは、物々交換の旅をしてた若い男が泊まった村で恋に落ちてその女と共同作業で土器作ってからお守り代わりに一部を折って残りの旅の祈願として持たせたみたいな説があるわね
初めて聞いた時素敵って思ったわ

57: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:26:15 ID:8ns
博物館の縄文コーナーとかいう家族で行くとほんの少し気まずくなる場所

60: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:30:45 ID:jPZ
>>57
何があんのや?

67: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:35:28 ID:bER
>>60
石棒やろ

59: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:30:37 ID:Oyw
とりあえず貼っとくぞ



61: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:31:37 ID:zvd
国のルーツを辿ると外人が見えて
外人の国を辿るとまた外人が見えて
んで最後はどう見ても宇宙人な奴らにたどりつくんや

70: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:36:34 ID:lKc
no title


no title

かわヨ

91: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)23:02:21 ID:b6Q
>>70
遊び心あるな
ワイが適当に作ったのを発掘現場に埋めといてもばれなさそう

72: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:37:38 ID:MZ9
コミュニケーションはどうやってたんやろ?

73: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:38:57 ID:3DZ
>>72
常識人と弥生人とで
か?

74: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:39:28 ID:3DZ
>>73
縄文人

75: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:41:22 ID:jPZ
>>74
ノリでしょ

77: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:41:52 ID:3DZ
>>75


やっぱボディランゲージとかもあるやろうかな

76: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:41:48 ID:lKc
>>72
縄文時代から全国で集落の交易の跡があるから言語はあったと思うで
装飾品の材料とか産地が限られてるものが全国で使われてたり

83: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:46:50 ID:Azq
>>76
翡翠が有名やな

78: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:42:06 ID:MZ9
「ウッホウッホ」じゃわからんやろ?

79: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:43:54 ID:3DZ
>>78
縄文でも後期はウホって無かった可能性あるぞ

80: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:45:34 ID:j57
そら1万2千年の間にも色々あったんやろけど
分からんから縄文時代で一括りにしとるだけちゃうん

81: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:45:35 ID:iHm
創作縄文語の歌やがウホもギリ通じそう



88: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:49:50 ID:zvd
>>81
この曲創作縄文語やって初めて知ったわ

85: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:48:34 ID:Azq
縄文遺物 なんか芸術
弥生遺物 シンプルやんけ…

87: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:49:35 ID:lKc
>>85
ワイの持論やけど農業に忙しくて凝る時間がなくなったんやろなと思ってる

89: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:51:03 ID:Azq
>>87
弥生、社畜wwww

86: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)22:49:02 ID:MZ9
近代文明に接した事の無い少数民族が未だにいるらしいし、その点縄文時代は、かなり交流あったんだろうね

92: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)23:03:37 ID:3DZ
>>86
そもそも
鹿児島と沖縄と台湾と中国南部は繋がっていたし
北海道と北方領土とロシアも同様

104: 名無しさん@おーぷん 2019/03/18(月)00:02:31 ID:1nS
栗の木いっぱいい育ててたらしいな

127: スーパーヽ(`ω´)ノ○ンコマン 2019/03/18(月)00:20:50 ID:49k
時代なんか区切る必要ないやろ
全て一貫して続いてるんやし

133: 名無しさん@おーぷん 2019/03/18(月)00:53:28 ID:Xau
今たくさんある牡蠣小屋だって未来では貝を主食とする猿人の集落って言われそう

121: 名無しさん@おーぷん 2019/03/18(月)00:16:38 ID:4Rj
土器を作れても教え方が無いから
土器作った人が死んだらその代でお終い

120: 名無しさん@おーぷん 2019/03/18(月)00:16:25 ID:HOK
1万2000年で3つくらい今と同じくらいの科学できてそう

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552826629/


こちらの記事も読みませんか?