1: あずささん ★ 2019/03/26(火) 08:40:26.17 ID:AMIxTpkQ9
スクリーンショット 2019-03-26 12.01.45

世界史の常識が覆るかもしれない発見です。紀元前に鉄器を用いたとされるヒッタイト帝国の遺跡で日本の調査団が人工的に作られた鉄の塊を発見しました。

アナトリア考古学研究所・大村幸弘所長:「鉄というのは3200年前から3300年前にあるというのが一般的だった。それから1000年古い層から鉄が見つかりだしてきて、それが人工のものだというので、これは今までの歴史とは違うなというのが出てきた。そういう意味ですごく価値がある」

トルコ中部にある遺跡でおととし、日本の調査団が紀元前2200年から2300年の地層から世界でも最も古い部類に入る人工の鉄の塊を発掘しました。これまで定説では、紀元前1200年から1300年にこの地域で栄えたヒッタイト帝国が鉄の製造を始めて技術を独占し、周囲を征服したとされています。

しかし、今回、見つかった鉄の塊はそれよりも約1000年前のもので、成分もこの地域の鉄鉱石とは違うことが分析で明らかになりました。鉄の塊が見つかった地層では古代中近東の様式とは違う木造建築物の遺構も見つかっていて、調査団は、これまで考えられていたよりも前にヒッタイトとは違う民族が鉄の製造を伝えた可能性もあるとみて注目しています。

引用元:Yahoo! JAPANニュース

80: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:17:41.39 ID:0x/ScOHL0
>>1
純度の高い隕鉄と人工的に精錬された鉄塊って、容易に区別できるのか?
Niとかの不純物含有量の差とか!?

82: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:19:15.94 ID:LlrGSEmW0
>>80
まあ、そやろ隕石クソ重いからな

143: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:57:05.30 ID:Xet96O5y0
>>1
定説を覆そうとするだなんて歴史修正主義者だな。関係者すべてに厳罰を与えるべき。

166: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:08:31.11 ID:J7age3L00
>>1
またシュメール人か?
no title

172: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:12:14.93 ID:GX/AC/5w0
>>1
なんで滅んだんだ?

176: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:14:58.13 ID:5xWDbHHs0
>>172
戦争

2: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:41:42.38 ID:CpKdtDXj0
一番古いのは縄文

3: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:42:21.12 ID:rzHr7lCl0
>>2
そのころウッホウッホしてただろ

25: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:53:44.30 ID:0yRW6eQU0
>>3
古代人も我々と同じDNAでIQも高かった。侮れない。

98: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:28:46.47 ID:EktjPD4Y0
>>25
そっか
知識がないだけでIQは同じくらいなのか

103: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:32:50.53 ID:U6j48hHo0
>>98
同じくらいではない。我々より高い。
高くないと生き抜けないし子孫を残せない。

今は、数学のフィールズ賞候補などの逸材なんかは、先進国でなくて発展途上国などから探してくる

115: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:41:18.69 ID:yUDxZK4H0
>>103
勉強になります

43: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:01:17.55 ID:U6j48hHo0
>>3
縄文人の平均的な人は、現代や平均的な人よりも知能は高かった。
知能が低い人は生き抜けなかったから。
どの地域でも、個人としての知能のピークは一万年前狩猟採集社会だった。

60: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:08:46.79 ID:wSEf/f890
>>43
知能が高いからといって文明のレベルが高いとは限らない
文明とは積み重ねだから
積み重ねがなければ知能が高くてもウッホウッホしていてもなんの不思議もない

7: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:45:22.54 ID:ClCSovEc0
また世界史の教科書書き直しか

11: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:46:07.77 ID:60M4VInj0
あんな木の少ないところで鉄をつくれるの?

92: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:24:00.91 ID:h+YzBsAg0
>>11
逆に製鉄の為、木を切り過ぎて砂漠化したかもしれんよ
そのせいで、国がほろんだかあるいは移住を余儀なくされたかも

252: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:07:42.50 ID:3jAugqql0
>>92
もののけ姫か

22: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:52:30.57 ID:FJoaNtB50
>>11
木造建築物言うとるから今と環境が違った可能性が高い

59: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:08:26.49 ID:ksUJzKk70
>>22
>古代中近東の様式とは違う木造建築物の遺構

なにげだけどコレってえらい事だよね
古代エジプト人の「誰がスフィンクス造ったのか謎」くらいヤバい

249: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:06:49.35 ID:OTm8XEzV0
>>59
トルコなら別に
ここは恐ろしく古い時代の遺跡が多数あるから

12: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:46:17.03 ID:vT5CnyUE0
その頃の日本はまだ小室哲哉がget wildを歌っていた頃だな

23: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:52:40.07 ID:+n2tVb0U0
鉄を武器に使う発想や技術がなかったんだろうか

24: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:53:29.34 ID:cSmPaTyQ0
また捏造だろ?
散々調査されてきて今になって新しい証拠とかでるわきゃねーだろと

271: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:24:01.31 ID:2ynXSOA20
>>24
無知丸出しは簡単でいいなw

140: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:55:49.34 ID:5xWDbHHs0
>>24
今でもローマなんかちょっと工事やるとすぐ遺跡が出てくる

28: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:54:27.10 ID:nEprPyLp0
そこに昔の人が埋めただけとかないの?

33: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 08:57:48.54 ID:P4E9ll4r0
ダマスカス鋼な製法って今はもう分からないんだよな

117: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:43:00.02 ID:q9klZ3Ai0
>>33
インドのどこかにあった鉱山の鉄じゃないとダメだったみたいで、それが枯渇して江戸時代に技術が絶えてしまったみたいね。

107: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:35:52.36 ID:eJW5Ki+b0
>>33
作り方は現代も古代もそう変わらない気がするけど現代は鉄を精錬しすぎて逆に脆くなってるのかもね
日本刀も古刀は強度が全然違うって言うし

179: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:18:03.67 ID:14yfAopM0
>>107
たたら製鉄の材料が使えなくなり南蛮鉄を使い始めたから弱くなったんでないの
新新刀は

42: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:01:00.20 ID:t1aGT1bD0
古代史は勉強してて面白い

48: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:03:15.03 ID:0JO9at1T0
これだから歴史を真剣に学ぶことできないんだよな

51: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:05:21.21 ID:yGnFUvHq0
>>48
覚えたことがしばらくするとそれ間違ってるよになるからなぁ

52: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:05:34.90 ID:U92dWQAX0
>>48
学んでるから違いがわかるんだろ?

62: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:10:06.54 ID:wSEf/f890
>>48
学習の積み重ねによって真実に近づいていくんやで?
歴史の勉強を丸暗記の学問だと勘違いしてないか?

61: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:08:52.94 ID:oE8AeMML0
これみると文献学者がコツコツ何百年と積み上げた事を考古学者が一夜で壊す天敵だねw

63: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:10:30.48 ID:LlrGSEmW0
>>61
仮説だからな

証拠主義、だから面白いともいえる
学者は簡単な問題には挑まない。

アトランティス

65: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:11:00.71 ID:rZiENbVI0
年代測定の結果くらい添付しろよ。考古学は学問じゃないんだからさ。

84: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:20:03.04 ID:jJ2zcFce0
しかし、今回、見つかった鉄の塊はそれよりも約1000年前のもので、成分もこの地域の鉄鉱石とは違うことが分析で明らかになりました。

これだと他の地域から持ち込まれたことになるが

104: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:33:19.89 ID:axnKABHO0
穴掘って埋めた深さが1,000年前の地層なら、1,000年昔から使ってたって事になるのか?

113: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:40:12.74 ID:ksUJzKk70
>>104
穴が今の地層として剥がされる
一層づつ剥ぐから田んぼの中で発掘したら耕運機のタイヤの跡なんか綺麗に出るよ

122: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:45:58.23 ID:7X5BVek70
仮に鉄器を最初に作成したのがヒッタイトではないとしても
ヒッタイト帝国が滅亡したBC1200年ころから鉄器が急速に中近東周辺で
使われるようになった歴史的事実は変えられない。
つまり鉄器の製造とヒッタイト帝国とは密接な関係があることは事実だ。

138: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 09:55:38.52 ID:cWDvw9QC0
>>122
エジプトとか青銅器メインが続くし
思ったほどには関係ないってのが今の定説みたいだよ

鉄の強度って全て同じでもないし

175: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:13:47.00 ID:7Cm8fsIs0
>>122
ヒッタイトは鉄の鋳造方法を多民族に秘密にしていたので
滅亡後、技術者達を拷問したか、厚待遇したかで技術を継承したのだろうな

213: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:46:09.02 ID:65ve2AyI0
>>175
どこの世界にだって売る奴はいるよ

148: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:00:58.42 ID:zS2Zuc6q0
鉄隕石を叩いて変形させただけじゃないの?

150: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:02:34.54 ID:mN/tYbj80
とうとう世の中がムーに追いつくのか

193: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:27:52.78 ID:L3cUsJgr0
鉄見つけてから1000年間何してたんだ

214: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:46:47.03 ID:kz1xBje20
前から言われてはいたけどな
ヒッタイトは多民族の鉄製法を使用したのではないかとか

215: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:49:23.79 ID:/14wOyex0
ヒッタイトといえば鉄だが
これBC3000年の話なので

BC4000として書き直さねーといけねえな

218: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:50:35.69 ID:wnQKjTOa0
人類は何度も滅亡してるんだよ

223: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:53:07.28 ID:w8qZkvEm0
しかしその1000年前の集団は、なぜ周囲を圧するほどの大勢力に育たなかったのだろう

もしくは製鉄技術を携えてよそから流れてきたということだろうか

224: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:54:27.09 ID:cWDvw9QC0
>>223
鉄そのものに大勢力にさせるような影響力は無かったんじゃね?
鉄の硬度とか違いもあるし

229: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:57:07.33 ID:qkfj1DYQ0
>>223
製鉄技術を得ても未だ製品としての鉄器の製造技術が未熟だったんだろうな
その後1000年を掛けて武器や農具としての鉄製品が完成されていったんだろうな。

244: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:02:08.70 ID:IBiL6xTL0
>>229
それはおかしい
何のための製鉄なんだっていう話し

267: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:19:31.59 ID:qkfj1DYQ0
>>244
鉄の加工技術が未熟で使い安い鉄剣とかが作れなかったんじゃないの。

227: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:55:44.06 ID:/14wOyex0
ヒッタイトじゃなかったら
何民族だろうな

紀元前4000年とかに鉄とかww

すげえなwどんな民族だよ
宇宙人かよww

230: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:57:47.18 ID:9DoI68Fk0
>>227
アッシリアだよ

232: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:58:44.03 ID:/14wOyex0
>>230
当時アッシリアなかったろ?

246: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:05:01.46 ID:9DoI68Fk0
>>232
何を言ってるんだねキミは

アッシリア
紀元前2500 ~ 紀元前605

ヒッタイト
紀元前1680 ~ 紀元前1190

251: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:07:42.37 ID:/14wOyex0
>>246
たしかにアッシリアは存在していたが
その地域の覇権には関係ないだろ

269: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:21:42.79 ID:9DoI68Fk0
>>251
何を言ってるんだねキミはw

ヒッタイトはアッシリアから派生した国だよ
今までアッシリアの版図を過小評価してたのさ

257: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:11:22.94 ID:/14wOyex0
アッシリアと
ヒッタイトは征服域が異なるので

鉄分化が共有されることはないと考えるのが普通

238: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 10:59:33.63 ID:IBiL6xTL0
1000年前って言うけど
1000年間、鉄のみで何の発達もしなかったのが逆にすごい

245: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:04:34.37 ID:4pw2q6rU0
鉄器を利用して、あの地域の覇権取ったのはヒッタイト人だし、そこは揺らがないのでは

254: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:08:19.83 ID:6UxGRaTs0
6000年前・・・メソポタミア文明
5600年前・・・シュメール文明
5000年前・・・エジプト、初代ファラオが国家を作る
4000年前・・・ヒッタイト人侵攻、バビロニア王国

エジプトで最古の王朝が出来た頃に、ヒッタイトで鉄が作られたって事か

262: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:15:00.05 ID:9b9Sswnc0
鉄鉱石が偶然 山火事で鉄になった可能性とかもありそう

266: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:18:55.07 ID:/14wOyex0
アッシリアが鉄を
最初に駆使したとかきいたことがない

時系列としては
ヒッタイトが編み出してアッシリアがパクって使いだしたという認識

273: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:24:23.21 ID:6UxGRaTs0
アッシリアとヒッタイトの位置
no title


ヒッタイト BC1600-1200
アッシリア BC2500-605

アッシリアのほうが古くから栄えて、ヒッタイトより長く生き残っている

275: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:26:38.36 ID:/14wOyex0
そもそも独裁的なアッシリアが
鉄を共有するわけないって話

277: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:28:41.65 ID:/14wOyex0
ヒッタイトの技術をパクったのが
アッシリア

これしかない

279: 名無しさん@1周年 2019/03/26(火) 11:30:33.33 ID:WMtGipMB0
アナトリアか
あの辺りは、多数の民族の流入しては消えていった地域だから、どの民族が関与していたのかを特定するのは難しそうだ

でも何とか解明してもらいたいね。

引用元:http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553557226/


こちらの記事も読みませんか?