Q


1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:47:18 ID:1ma
周りはそれ前提の話をしてて、普通に何も変わらず続けてるんだけど
自分だけが疑問に感じるやつ

3: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:47:59 ID:1ma
すまんこの感じ伝わってるかな?

4: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:48:27 ID:1ma
さも当たり前のように話が続いていく感じ
うまく説明できない

6: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:48:46 ID:O4x
あーまわりがたけのこの里好き前提で話してるあれのことね

12: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:52:39 ID:nuz
>>6
きのこの方が美味いと思ってるやつなんておらんやろ

10: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:51:32 ID:HIE
>>6
きのこ死すべし、慈悲はない

9: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:50:29 ID:w50
知ってるふりしてふんふん頷いてるイッチを皆後で笑うんやで

11: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:51:48 ID:cGK
信号の青あれ緑だけどそれに誰も疑問を抱かないとかそういうことやろ

13: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:53:04 ID:1ma
小説とか読んでて

(下から文章)
私は豪華な装飾がなされた部屋へとやってきた
中には私を含めて3人いる
一人は寂しそうな表情を浮かべた女性で、もう一人は杖をもっている老人だった
豪華な装飾とは対象的に部屋は暗い。雰囲気ではなく実際に薄暗いのだ
部屋の明かりは真ん中に転がっている死体の上にあるロウソクの火だけだ
私は抑えきれずに言う
「ここにはランプのようなものはないのですか?」

「いや、この部屋は電気が通ってないのんだよ」
老人は答える
他の部屋はランプがあったのに…
そう私は疑問を持つ

14: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:53:09 ID:1ma
こんな感じの

21: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:55:30 ID:Ntz
>>13
死体含めて4人やが、そこに違和感か?

18: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:55:02 ID:O4x
1が実生活で疑問に思ったことじゃねぇのかよ
しかも意味わからんし

17: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:54:59 ID:V7z
意味が分かると怖い系?

23: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:56:53 ID:1ma
>>17
いや現実でさ、文章はあくまで例ね
>>18
実体験だとうまく説明できないから小説にしてみた
>>21
死体を数えなかったのはもう亡くなってるから一応3人にしたんだけど、もし死体を一人として数えてたとしても
そもそも死体があるのがおかしいみたいな

15: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:54:28 ID:XD5
自分のミスに気付く直前に感じるやつ

16: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:54:34 ID:i2k
例えの意味が分からん

20: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:55:19 ID:1ma
>>16
死体が転がっているっていうヤバイ部屋なのに
誰もそれには突っ込まないみたいな
さもそれが当たり前みたいな
ごめん説明できない

19: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:55:07 ID:MxC
わかりそうでわからん

22: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:55:33 ID:HIE
単にイッチが感受性が鈍くて物を知らんだけどやで

24: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)21:57:17 ID:1ma
う~ん
なんかすまん、小説風ならうまく言えると思ったんだけど

25: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:00:02 ID:1ma
例えば友達と昨日みた映画に出てくる俳優の話をしてるんだけど
その映画にはその俳優が出演していなくて
その俳優が出演していたことが前提で話がどんどん進んでいく

みたいな

27: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:01:14 ID:cGK
>>25
自分だけ知らなくて怖いみたいなことか

29: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:02:20 ID:1ma
>>27
そういう感じかな
その知らないことが当たり前の常識で自分が無知だから知らないとかじゃなくて
普通に違うじゃん…
みたいなこと

28: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:02:12 ID:RsP
間違い指摘したら終わりそうやけど

30: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:02:41 ID:cGK
>>28
自分が勘違いしてる可能性感じるんやろ

31: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:03:36 ID:1ma
ワイの例が下手で余計混乱させてしまってる気がする
すまん

32: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:03:40 ID:j8C
イッチが生きてるなかで実際にそういうことがあって怖いって話?
それともそういうシチュエーションの作品とかが怖いん?

36: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:04:36 ID:jK9
昼間の自分の見てる赤が人から見た青かもしれないニキか?

37: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:04:52 ID:3qt
夏休みにみんなが自分の知らない宿題を提出し始めた

41: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:05:49 ID:1ma
>>32
両方かな、現実ではほとんどないし具体的にどんな話だったかは覚えてないんだけど
都合よくてすまん
けどそういうフィクションが怖いってことかな
>>36
ちがうで
>>37
そんな感じかな?面白くてわかりやすい!

47: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:08:12 ID:jK9
>>41
そうか
自分が赤やと認識している色が他人から見たら青なのに同じ色を見ていると思い込んでるってことなんやけど

49: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:09:09 ID:1ma
>>47
それは色盲ってことなのかな
怖いねたしかに
怖いというか悲しいって言えばいいのかな?悲しいっていうのも失礼な気がするけど

59: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:11:31 ID:cGK
>>49
色盲の話ではなくクオリアの話
他人と体入れ替わったら色の見え方まるで違う可能性があって、それを確かめる方法がないってやつ

62: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:12:25 ID:1ma
>>59
難しいから全然分かんないや
りんごは赤!おわり!
難しいことは考えたくない!

33: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:03:42 ID:cGK
すまん違ったな

38: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:05:40 ID:y5K
わかったわ
お盆に実家帰って親戚一同が集まるんやけど
全員が仕事してる前提で会話するやつやろ?

42: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:06:50 ID:j8C
ドグラマグラ読んで置いていかれる感じやな
イッチが読んだらかなり怖がりそう

43: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:07:11 ID:1ma
>>38
それは怖いけど、怖い種類が…(笑)
>>42
読んだことあるけど面白いから好きやで

39: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:05:40 ID:j8C
実際に自分だけ知らない宿題に唖然としたこと何度かある
話聞いてなかっただけやけど

46: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:07:50 ID:1ma
最初にフィクションかノンフィクションか言ってなかったの悪いね
ワイが言いたいのはフィクションの中の話や

48: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:08:44 ID:mjl
人は恐怖を克服する生き物なんやで

50: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:09:12 ID:V7z
自分の知らないやつが周りや親からも友人だと思われてたみたいな感じか

52: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:09:28 ID:1ma
>>50
そうそう!!!!!!それ!
ありがとう!

56: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:10:21 ID:V7z
>>52
こういうことやな…ww
ワイすきやでこういうホラー

60: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:11:49 ID:jK9
>>50
こういう感じのことを言うとるんか
たしかに怖いわ

64: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:13:47 ID:1ma
>>50
リアルにこうなったらどうするのが正解なんだろうね
ワイは怖くて聞けない
愛想笑いしたあと部屋で泣いてるかも

74: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:17:23 ID:V7z
>>64
ワイならアルバムなりなんなりで調べて駄目だったら諦めるな…

55: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:10:15 ID:1ma
うわ~、すっきりした~
分かりやすくしてくれてありがとう!

53: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:09:35 ID:Urx
アレか
映画のアメリカンサイコ的な

54: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:09:44 ID:1ma
ブリーチの月島さんみたいな感じ!

57: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:10:30 ID:j8C
具体的な作品が中々おもいつかんな

58: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:11:06 ID:1ma
なんで一行で済むことを、ワイは小説なんか書いてしまったんや…
>>57
そうなんだよ、それを説明するのがなかなか難しくて

63: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:12:47 ID:j8C
なんかそういう病気がリアルであったような
知ってる人が別人に感じるみたいな

65: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:14:19 ID:j8C
認知症の人とかも毎日突然世界が変になったみたいに感じるらしいで

69: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:15:22 ID:cGK
自分の与り知らぬ間に自分の知らない事が勝手に進んでて、確認するのが怖い的なことかな

71: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:15:57 ID:V7z
洒落怖でもこういう系のやつあったな…
同窓会に行ったら殆ど知り合いがいなくて、自分以外の残りの知り合いは疑問に思わないみたいなやつやった

72: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:16:11 ID:1ma
上で分かりやすくしてくれたやつとあんまり変わらないんだけど
お母さんが全く知らない人だけどお父さんとか他の家族はいつも通りで自分だけが疑問を感じてるみたいな

自分「え…この人誰?」

お父さん「お前!自分の母親に向かってなんてこと言うんだ!」

こんな感じでみんなが自分を頭がおかしい風に扱いだして
それが嫌だからその人をお母さんだと思い込むしかない
みたいな

73: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:17:14 ID:WyD
>>72
イッチ 不安の種 って漫画と 後遺症ラジオ って漫画読んでみ

77: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:17:53 ID:1ma
>>73
こういう紹介してくれるのありがたい
ありがとう!

79: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:18:41 ID:WyD
>>77
ちょっと怖いけど頑張って読むんやで!

81: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:19:44 ID:j8C
この怖さで短編小説一本書いて応募しよう

82: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:21:06 ID:1ma
>>79
さんくす!
>>81
こういう小説読みたいンゴねぇ

76: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:17:30 ID:1ma
こういう状況が自分に降り掛かったらどうするんだろうって寝る前に考えて
布団で「う"~~」ってなってしまう

75: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:17:29 ID:j8C
昔オカルト板とかにあった平行世界に来てしまった
系のスレもそんな怖さよな

83: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)22:22:40 ID:1ma
ほんとスッキリした~
このスレ建ててよかった~

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1553604438/


こちらの記事も読みませんか?