Q


1: しじみ ★ 2019/03/29(金) 12:24:28.65 ID:CAP_USER
現代において「宇宙」といえば、100人中99人はこんなイメージをするだろう。  漆黒の空間に星の光が散らばっているこれ。  

ところが、宇宙のことがそれほど分かっていなかった昔、多くの科学者たちは「宇宙が暗いのはおかしい」と疑問を抱いたという。  

現代ならそんなことを言った方がおかしいと思われそうだが、説明を聞くと本当におかしい気もしてくる。そんな「オルバースのパラドックス」について考えてみよう。


■なぜおかしいのか?  

オルバースのパラドックスとは
・宇宙が無限に広がっていて
・恒星が均等に散らばっている  
ならば、宇宙は明るいはず、というもの。いまいちピンと来ないので、図で示す。


■図解「オルバースのパラドックス」  

真ん中の地球に私たちがいて、その周囲に恒星が散らばっているとしよう。地球を中心としたある半径の円を描き、その中の星から地球まで、線のように光が到達するとする。
no title
 
円が小さいときは線が通っていない領域が大きく、まだ「暗い」といえる。
no title
 
円を広げてみると、光の線がかなりうるさくなった。さらに円を広げると……。
no title
 
線が占める空間が大きくなり、大部分が白くなった。このまま範囲を無限大に広げていけば、画像全体を真っ白にすることができる。  

上で述べた仮定が正しいとすれば、このように宇宙空間は四方から明かりに照らされるピカピカ空間になるだろう、というのがこのパラドックスである。  

そう言われれば確かに……と思わないだろうか。


■実際には暗い。なにが間違っているのか?  

ただ、よく考えるとこの図はおかしい。遠近法で遠くのものは小さく見えるので、遠い星の光は近くの星ほど明るくは見えない。  

すなわち、下の図の左のような状態が正しい。

※光の強さ(線の太さ)を距離が遠いほど細く描いた図(左)と、距離に関わらず同じ太さで描いた図(右)。左図の方がリアルな宇宙に近い
no title
 
図のような「勘違い」を取り除くと、宇宙が極端に明るくないことは直感的に分かる。しかし、実は左図のような状態であっても、宇宙の明るさは広さと比例して大きくなっていく。  

ではどのくらい広かったらピカピカギラギラの宇宙だったのか。試算すると、目安として実際の宇宙の10兆倍ほど必要! つまり、オルバースのパラドックスが実現しないのは宇宙が狭すぎる(=星の数が少なすぎる)から。  

このような思考実験が行われていたのは、宇宙の広さも、宇宙空間が真空かどうかも分かっていなかった時代のこと。このような「~だとしたら……」を足掛かりとしながら、数多の科学者が宇宙の謎に挑んでいったのだ。

引用元:ねとらぼ

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:28:54.48 ID:WRGS7um4
関西電気保安協会の怠慢だろ

189: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 21:17:49.75 ID:IH3W5m3u
>>2
どうしても歌ってしまうw

196: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 21:43:50.15 ID:VJ9lcxoG
>>189
わかる。

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:30:10.46 ID:aEAaVtb9
(1)宇宙は膨張し続けている。
(2)星には寿命がある。

これで宇宙の暗さは説明できる。

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 13:06:56.06 ID:aEAaVtb9
悪いけど、>>3がFA。

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 14:20:38.18 ID:CIsckYex
>>22
なぜそれだけの前提で説明できると思った

130: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 17:20:11.40 ID:M12YCDHO
>>3
馬鹿にもほどがある

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:34:04.54 ID:2o8qNtHF
読んでも分からなかった...

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:35:29.27 ID:Cu88fJJ2
宇宙がもっと広くて星の数が多ければ明るくなるってこと?

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:36:26.63 ID:B0U3/u05
アホだろこいつら

199: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 23:43:03.38 ID:qFEY3N0S
>>6
何が正しいのかは誰も知らない
理由 望遠鏡で覗いているから 見えないところは知らない

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:37:47.06 ID:J20gHuKk
何言ってるのかわからないから寝てくる

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:44:03.10 ID:/9i2j640
「どうして、夜空は暗いのか」ってことだろ。

158: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 18:49:44.47 ID:uXkHlYlQ
>>11
月が出てない日だからだろ

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:51:22.69 ID:Rdd3pB+y
電灯がそこそこあっても夜は暗いだろw

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:56:27.24 ID:9GeBd3D4
あほらし
子供でも理解できるわ

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 12:53:34.75 ID:0YVDpCr3
太陽では石炭が燃えていると考えた時代もあった

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 13:02:46.14 ID:vZ7lW9I/
暗いのが普通で明るいのが異常だろ?

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 13:44:20.13 ID:D7vLYoH+
何も見えないところにも実際には星や銀河がたくさんあるんだが
それらはあまりに遠くて暗く人間の目には見えないからな(´・ω・`)

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 14:53:29.32 ID:JTbbvN+k
まだ何にも解っていないってだけ

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 15:45:39.19 ID:KSgk7or2
これだけ人口が多くてもお前らが寂しいのと同じ

195: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 21:43:28.83 ID:GH+WCY4Y
>>49
ワロタwww

83: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 16:18:57.22 ID:eo0ZYeXo
でもあんなに遠くにある太陽の光がここまで届いて
熱まで来てるんだから
太陽と地球の間は眩しいぐらい明るくてもおかしくない気がする

84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 16:19:56.74 ID:9hxz1s6Z
宇宙は光だけしか無いのに明るくない
もう少し突き詰めて考えれば
なぜ暗いということがわかるか?

明かりがあるから、人間の目は
明暗を区別してみている、そのための器官だ

宇宙がどのような明るさであろうがその明暗を
見分けるために目がある必要がある。

116: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 17:02:24.83 ID:ZqI538Rm
そもそも恒星は球体なんだから距離が離れるほど光は拡散する。
レーザー光で照射じゃねーんだからよ。

125: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 17:12:44.49 ID:OpzqUNDp
星の光がスターウォーズのビーム光線なんだが

135: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 17:34:22.13 ID:YgdO2rMR
宇宙が暗いのは空気とか乱反射させるものがないからだろ。

地球は昼だと明るいが、月は昼で明るいのは光が当たってる所だけ。
月は空気がないからな。

138: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 17:37:02.17 ID:HhfAyYQr
ダークマターの所為じゃないか

150: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 17:49:14.44 ID:YHbJ+g8m
逆に宇宙は薄すぎると思うけど
何十億光年の星から光が届いてる
ティッシュ1枚で遮られてしまうような光が
何十億年もの空間にティッシュ1枚分の不純物もなく届いてる

154: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 17:56:36.59 ID:ybJGydbY
むしろ何十億光年彼方から光が届くことの方が凄い、宇宙どんだけ澄んでるんだよ。

163: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 19:20:53.08 ID:348r6YOx
宇宙にも結構ガスとかあるから、光もだいぶ弱くなるんじゃねーの?

159: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 19:07:41.49 ID:WyGt8uJo
そら狭いとこに閉じ込められたら誰でも暗くなる

160: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 19:15:46.34 ID:G4MHSSwU
光って不思議だよね。
粒であり波であるってことだけどわずかな光でも何万光年でも飛んでいける推進力がある。

162: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 19:20:48.92 ID:MUPO7i2b
人間の視力がもっとよくて、見える電磁波の領域が広ければ明るいんじゃないのか?
可視光だけでなくて遠紫外線から遠赤外線までみえるとか

180: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 21:06:31.19 ID:+QTpJ1h3
>>162
全天光っているのはマイクロ波だから、遠赤外線では足りんな。
それも明るさは3K物体の黒体放射並み。
これが明るく見える目ならほとんどの物体が眩しい。

165: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 19:29:34.68 ID:UyRkrsNA
アンドロメダがあんなに暗いっていうか
銀河系も暗いんだよな楽しくないよ宇宙

157: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 18:29:00.85 ID:fM/jwOMy
宇宙が光よりも早く膨張してる事の証拠かね

167: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 19:45:29.24 ID:f4qM0C3w
これ宇宙膨張も宇宙の年齢も知られてない頃の話だろ
現代の知識でドヤ顔で講釈垂れてるアホがいて笑うわ

197: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 22:12:15.40 ID:wvWRILxS
>>167
これ
思考実験として面白いのにそれが楽しめないっていうのは、
きっとバカなんだと思う

169: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 19:50:16.11 ID:d+UryNcL
だって普通に宇宙見れば暗いって幼稚園児でも分かるだろ。
そしたら宇宙の膨張って真っ先に発想できる。

古いから知らなかったとかぁ? 何の根拠にもならない。
ただその理由が改めて理屈通りだったということ

173: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 20:16:47.90 ID:1bib7rdn
あー、確かにそう言われれば、そうかも

174: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 20:18:16.99 ID:1bib7rdn
夜ってなんで暗いんだろう

175: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 20:30:28.79 ID:V+3HxSHC
蛍を真っ暗な八畳間にはなったら部屋は明るくなるのか

181: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 21:08:02.29 ID:b3DnfK9x
昔は明るかったよ

187: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 21:16:00.27 ID:NuM16qfN
星の数が少ないからじゃなくて、偏ってるからだぞ

均等に分布してたら、どんなに密度が低くても無限大に明るくなる

193: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 21:24:33.05 ID:6ezX2698
星が無数に散らばってると言っても、その星と星の距離がどんだけ離れてるか
知ってる?太陽の大きさを直径1センチの錠剤に例えれば最も近い恒星アルファ
ケンタウリは300キロ彼方に存在することになるんだよ。
星同士がこんだけ離れてりゃそりゃ暗いわ。

200: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 23:47:16.09 ID:mMlYeIRB
なんで遠くにあるものは小さく見えるんだろう
不思議だ

198: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/29(金) 22:34:37.68 ID:qOKvimCU
光を感じるのって、大気があるからだと思ってた

202: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 00:19:31.94 ID:CBXTZYRT
>>198
半分あってる 青い空がそれ

210: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 05:35:47.00 ID:U2SmOyfO
光が減衰するから暗くて当然
光子自身の劣化もあるし、宇宙は濁ってるんだよ

215: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 08:04:28.78 ID:CK7JGZhQ
宇宙背景放射は宇宙が広がるにつれて弱まるが、
逆に宇宙が小さかった初期には、もっと強かった。
ビッグバンから40万年くらいの時期には、
宇宙全体が三千ケルビンくらいの黒体放射で輝いていたから、
この時期に観察者が存在したとしたら、
オルバースのパラドックスに悩むこともなかっただろうw

216: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 08:48:45.72 ID:eZBVQxQs
真っ暗な世界で光が射し込むロマンじゃないですかー

218: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 09:59:01.80 ID:V8JilT2G
素朴な時代だね
あれを不思議に思った時代もあったんだなぁ

219: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 10:14:34.12 ID:AMAFUzFu
宇宙が無限に広がっているならば光が跳ね返ってこないので
暗くみえるのは当たり前に思うのだが。

235: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 14:13:46.48 ID:d9M4Kf+/
>>219
無限に広がっていて恒星も同じく均等にあるという前提だから
そうなると宇宙は明るいはずだという結論になる

220: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 10:21:51.49 ID:HW0QhpSf
でもコレ確かになぁ
考えたことも無かったが面白いよね
単純に目から鱗だ

224: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 10:51:19.13 ID:AMAFUzFu
絶対暗黒というのは知らないから何ともいえない。
月のない夜の星空の下も絶対暗黒からすればずいぶん明るいのかもしれない。

226: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 11:02:25.20 ID:xO2whwbY
だんだん夜空はもっと明るくてもいいような気がしてきた

225: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 10:53:35.88 ID:AMAFUzFu
地球に大気や塵がなければ、太陽に照らされた昼間の地球も暗いでしょう。
月のように。

228: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 11:32:02.04 ID:Zln7Pp7N
高校生だけど
宇宙の黒い部分って本当は明るいっていうかそこにも星があるんだよね?
でも黒い部分の星は遠いから人間の目にその光が届かなくて
黒く見えるってそういうことなんだよね?
人間の目が神様みたいな視力があったら宇宙は真っ白に見えるんだよね?

230: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 11:34:24.59 ID:xO2whwbY
ちょっと待てよ ビッグバンのときの光ってまだ見えるんだよね?
それが宇宙背景放射って言うんだよね? 
それならもう暗いところなんかなくないか?

231: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 11:44:22.68 ID:DXF/zaHR
>>230
人間の眼の性能が悪いだけだよね

232: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 12:00:46.87 ID:xO2whwbY
なるほどね 人間の視力の問題か
猫の目なら夜空はもっと明るいはず

236: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/03/30(土) 15:30:33.04 ID:xFvuRKY/
等間隔で恒星があれば確かに明るいわね・・・どれくらいの光と数が必要かわからないけど

引用元:http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1553829868/


こちらの記事も読みませんか?