Q


1: ムヒタ ★ 2019/03/27(水) 07:28:20.59 ID:CAP_USER
政府が策定する「AI戦略」の全容が分かった。人工知能(AI)を使いこなす人材を年間25万人育てる新目標を掲げる。文系や理系を問わず全大学生がAIの初級教育を受けるよう大学に要請し、社会人向けの専門課程も大学に設置する。ビッグデータやロボットなど先端技術の急速な発達で、AI人材の不足が深刻化している。日本の競争力強化に向け、政府が旗振り役を担う。

政府の統合イノベーション戦略推進会議(議長・菅義偉…
2019/3/27 6:34

引用元:日本経済新聞 電子版

258: 名刺は切らしておりまして 2019/03/29(金) 23:24:00.96 ID:yAlBe9Qj
>>1
天才を「発掘」する、成長に導く、サッカーユースカテゴリーと一緒やな
全国・PGリーグ、数学リーグをやればええわな

20: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:21:33.38 ID:HiSJ1gLl
>>1
国主導でやるなら終身人材の世話を見る覚悟できてるんだろうな?
30、40過ぎくらいで役に立たなくなったからといってポイ捨てさせてあとは我関せずじゃあないよな?

使い捨て用の人材作成狙ってるなら人間のやる事じゃねえぞ

4: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 07:34:57.65 ID:slYOQTQ+
思いつきで動きますなあ。
講師の調達どうするの?

15: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:06:35.13 ID:uvbkoqPd
>>4
オンライン教材とかでいいんじゃないか。自分の行っていた大学のプログラミング授業は、パソコンがたくさん並んだ広い部屋に集められて、延々とそのオンライン教材をやり続けるというものだったよ。

21: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:24:46.48 ID:JXlXCle0
>>15
下手な教員呼ぶより割りきっててよっぽどいいな

5: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 07:37:35.74 ID:e7aY6EO3
一人の天才を育成するほうが25万人のゴミを作るよりもよっぽど価値があるという事実。

日本に必要なのは天才の足を引っ張らなく支援する土壌ですよ。

12: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 07:52:52.73 ID:N8+XaNoh
>>5

その「天才」を発掘するためには
とにかく競技人口を増やさなきゃね。って
発想だろ。

高校野球そのものがなけりゃ
イチローという存在はなかった。

119: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 19:38:41.08 ID:0DowBzpU
>>12
競技人口の増やし方がおかしい
「稼げる」「カッコいい」ってならんと競技人数は増えない
IT業界がやるべきは裾野を広げることよりも法律が機能する労働環境の構築だ

66: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:37:33.17 ID:NwNKs1I6
>>5
AIは極論を言えば「捨てデータ分析」だからマンパワーも重要

仕組み作りをする天才だけじゃなくて棋譜を大量に集めて加工するだけの人員も必要

67: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:40:36.84 ID:PC7DoX7r
>>66

それこそAIとやらが、棋譜集めと加工もすれば良い。w

79: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:01:39.35 ID:k6xvyA7r
>>5

その通り。馬鹿に教える莫大な労力、優秀な奴らに集中して成果を上げろ。
考えることが素人。そりゃそのうち中国に完璧にやられるぞ。

108: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 15:06:59.59 ID:0OwgJxTW
>>79
中国は人海戦術で根気強くAI開発してるぞ

109: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 15:20:14.71 ID:4eSkRjr/
>>108
優秀な奴が人海戦術で開発してる。
日本は理系離れ(除く医師)が酷過ぎ

8: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 07:43:02.41 ID:kmf6dI0t
全って
信じられないバカもいるのに無理よ

11: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 07:50:59.85 ID:1FqFZsgO
年間25万人がAIプログラミングっすげー
英語教育始まって何十年もたってるけど、未だに字幕なしの英語番組ってない

227: 名刺は切らしておりまして 2019/03/28(木) 14:11:48.16 ID:ff0ZxfAl
>>11
大学での教養教育として考えると、英語よりも「第二外国語」が当てはまる。

今「大学で選択した二外をまともに使える人」がどれくらい居るかを考えれば
このAI教育がどのくらい「お寒い結果」になりそうか察しがつく。

14: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:00:47.76 ID:/u+TA3lp
AIって導入の部分を習得するにも、行列や確率統計などある程度、というかかなりの数学の力が前提だよね
理系のごくごくトップ層のみしかついていけないと思う

18: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:10:24.59 ID:EUx9f41y
人材育てても業界が腐ってやがる

25: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:35:47.97 ID:hE2DERQE
政治家と官僚をAI化だな

26: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:37:18.81 ID:/OfKxHXu
これはバカだろう
AIでくくってる時点で役に立たないとわかる

30: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 08:53:54.50 ID:asIaiZNE
AIの初級教育ってなんぞ?
機械学習やらせんの?まともに数学できない奴らに?
バカなの?

32: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:04:54.64 ID:R9CPI3Ic
「この仕組はAIが判断しました」って時に
「そんな得体の知れない物に任せられるか。廃止しろ。」って言う人が少なくなる程度の成果を期待している教育だよ。

34: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:07:46.75 ID:+TSz+MyH
統計学と数学とプログラミングは必須だからFランには無理

35: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:08:17.41 ID:17vy8XDr
機械学習やらせるのならいいんじゃない?
内容を理解してなくてもできちゃうから大衆に教えるのに向いてると思う

37: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:09:46.87 ID:TucHUec6
どういう人材育てたいのかさっぱりわからんw

38: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:20:02.11 ID:TucHUec6
こんなことやるならレジャーランド化した
日本の大学改革でもがんばってくれ

41: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:30:38.62 ID:u32xZph9
言うだけで出来れば世話はない
金を出す、基金を作る

43: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:34:11.79 ID:EqX+lvBD
内容はこるたないじって遊ぶ、みたいな感じ?

45: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:49:47.73 ID:l8mN83d8
25万ノードでにゅうらるネット組めば事象の地平線の謎解きできて人類進化できるな。

47: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 09:58:43.85 ID:Rz+Jxj3E
いまさらw
習得した頃には、もうAI自身がプログラミングしてるわw

52: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 10:29:11.56 ID:3qGUDzha
>>47
自然言語処理ではプログラミング以上に学習が重要だから、そちらをメインに進めるのであれば有意義

49: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 10:01:58.07 ID:TucHUec6
G検定受かってます!みたいな役立たずを量産する予感

80: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:02:57.29 ID:LJt9eh0x
>>49
これからAIはほぼ全ての産業に影響するから、
ユーザー側でもAIの知識を持っている必要がある

そういう意味ではG検定は意味がある
まあ、資格を持っているからどうということはないが、
基礎的な知識を持っているとビジネスの上で有効

99: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 13:11:04.42 ID:TucHUec6
>>80
まったく無駄
その用途には範囲広すぎる

54: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 10:51:00.84 ID:4exKDJn4
外国はAIによって奴隷化させられる事を心配してるのに
AI開発者が奴隷になる事を心配するのは日本だけだろ

56: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 10:57:22.08 ID:a78ixEAf
ちーがーうーだーろー
違うだろー

全大学生が学ぶべきなのは初級統計学のほうだろ
AIは選択必修くらいでもいいんだよ

57: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:03:03.69 ID:z7ilyBNu
統計が誤魔化せなくなるだろ却下

64: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:31:45.73 ID:zW3xLetW
授業レベルで役に立つの?

59: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:17:15.41 ID:d5+NQ/Fh
スマホの使い方講習とレベル的に変わらんやろ

72: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:50:26.89 ID:SQpHeF33
パチンコの玉みたいなもんだろうな
たくさんの技術者候補を育てて、その中の一握りが使い物になればいい
その他大勢は使い捨てIT奴隷に落とすと

73: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:51:25.46 ID:RVaOZsBL
大学でAI始めるって大学で初めて英語を習うぐらい意味がない。
プログラミングやAIが数学だと思ってる昭和の大人の発想だわ。
プログラミングやAIなどのアルゴリズムは言語学に近いものであるので
小学生ぐらいから始めるのが正しい。

76: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 11:59:47.29 ID:SQpHeF33
なぜ、かつて技術大国だった日本に技術者になりたいという人間が少なくなってるのか
その事を根本的に見直さないとダメなのに順番が違ってる
現場でモノを作ってる人間がどういう状況に追い込まれてるか一度視察してこい

85: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:16:27.35 ID:cjAZ97y3
まあ全員エンジニアの時代だわな

87: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:20:07.58 ID:hOeDbzFd
半世紀 遅い

89: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:22:43.55 ID:3ccZWYVX
凡庸なAI人材の単価下げれるから歓迎。
1%未満の天才肌は自力で育って行く。

93: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:36:46.86 ID:cjAZ97y3
そもそも、年間100万人産まれていないのに、年間25万人ものAI人材が必要である事実から察しろよ。企業自身も気づいてないからあかんわ

エンジニア以外の人材はもう必要ないんだよ
20年間で徐々に変わっていくんだ

94: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:39:16.24 ID:cjAZ97y3
いや違うな、、AI政策よりも、そもそもまず人口政策に取り組めというお話か

はよやれや人口政策を

95: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:49:34.05 ID:oMBS9Hst
>>94
そのためには25万人のAI人材が必要なのです...

97: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 12:52:32.38 ID:VDNmHu+Q
仮に人材育成が成功しても、スキルに応じた給与ではなく、年功序列の給与体系が続く限り、外資系に人材取られるのが分かりきっている

98: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 13:06:36.55 ID:cjAZ97y3
野球のプロスポーツ選手のようにやるべきだな

104: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 13:45:22.97 ID:FfmpRo0/
まずは人月奴隷商売やめろ

111: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 17:12:58.45 ID:ZvmPb0e+
ダメだこりゃ
AIの使い方分かってねえ

112: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 18:12:03.65 ID:SceBGt9J
やってるふりだけのゴミ政策
英語教育以上に意味がねえわ

120: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 20:01:15.51 ID:zDTxr2dl
うーん、AI人材?馬鹿なのかな?
コンピューターサイエンスならわかる。

121: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 20:07:28.33 ID:q/hSh4nC
外国語教育すらまともにできないので、結果が見えている。
知らんけど、教える人材も貧弱ちゃうん。

136: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 21:45:33.43 ID:NQAe2qJt
世界で勝たなければならない日本

政府主導でw

141: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 22:08:58.75 ID:vhIzhpqj
こんなので育成すんの絶対無理
技術者の給料が上がる仕組みを作らないと優秀な人は来ない

142: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 22:11:13.67 ID:ZU+Q2N7J
>>141
人を育てる人=管理職向きの人→給与アップ
自分を育てる人=専門職向きの人→給与据え置き

145: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 22:13:12.40 ID:Yx59qgeI
この手のITやAIの研究開発で本当に必要なのは天才だけだから
それ以外の設備投資も開発環境も要らない
要は数十万人に一人の適正に飛び抜けた天才だけでいい
それを探し出すのには数十万人からふるいに掛けるしかない

146: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 22:16:11.59 ID:ZU+Q2N7J
>>145
早熟の天才なら、AIを教えるまでもなく判別可能なのでは。
大器晩成の天才は、AIを教えた後でも判別不可能かと。
よって、AI全体教育は不要。

147: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 22:16:27.03 ID:yK4zChbY
今更追いかけても追いついた頃にはAIブームも下火だよ
いまはITのラスボスみたいにみんな信じ込んでいるけど
おそらくAI時代はパソコンの時代より短い
日本ITの世界をリードしたいのならむしろポストAIの技術を模索したほうがいい

148: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 22:17:25.76 ID:ZU+Q2N7J
>>147
わかります。インド哲学の時代ですな。

152: 名刺は切らしておりまして 2019/03/27(水) 22:23:50.03 ID:+a+zFBQD
これは具体性が皆無だから、絶対関わっちゃいけないやつだね。
生き残るのは詐欺師のみ。

181: 名刺は切らしておりまして 2019/03/28(木) 00:05:22.73 ID:CHnmMqVS
ホリエモン騒ぎの頃にやっとけばなぁ
いやもっと前、SONYの新世代ウォークマンがコケた頃にやっとけばなぁ
周回遅れになってからスパートかけてもなぁ

197: 名刺は切らしておりまして 2019/03/28(木) 06:19:05.99 ID:Kv65r8v4
また意味不明の国家資格ができるのか

210: 名刺は切らしておりまして 2019/03/28(木) 10:40:01.66 ID:SLUy/Zv9
なんかもう思い付きで適当なことやってるようにしか見えんわw

219: 名刺は切らしておりまして 2019/03/28(木) 12:41:38.43 ID:4xcq8QoN
ともかくITでもAIでも人海戦術で解決する発想捨てろよ
粒揃いの人海労働力を使って手も足も動かさないやつが脳だけ動かしてるつもりになって儲けを拾うっていう
こんなヤクザみたいなスタイルを今後も取り続けるなら何やっても戦えないね

235: 名刺は切らしておりまして 2019/03/28(木) 17:26:35.29 ID:svfRmqpx
AI技術者の給料を上げろよ。これが一番効き目がある。
猫も杓子もAIプログラミングとか愚の骨頂だろ。

248: 名刺は切らしておりまして 2019/03/29(金) 11:22:25.00 ID:EczGkONF
>>235
結局これなんだよね
稼げる分野なら放っておいても人は集まる
逆にこうして無理やり数合わせすることで
日本のAI業界の質を下げて世界で負ける

281: 名刺は切らしておりまして 2019/03/30(土) 16:41:25.85 ID:GuBrRoP5
育成した端から米とシナに高給でかっさらわれる
グローバル化様々ですな

引用元:http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1553639300/


こちらの記事も読みませんか?