01-eso1629e-1024x656-980x628

引用元:WIRED



1: しじみ ★ 2019/04/16(火) 22:48:35.11 ID:CAP_USER
太陽から最も近くにある「お隣の恒星」に、2つめの惑星が見つかったかもしれない。この恒星プロキシマ・ケンタウリは小型の赤色矮星で、太陽系からは4.24光年の距離にある。

「プロキシマの周囲を巡っている新たな惑星候補、プロキシマcを紹介します」。イタリア、トリノ天文台のマリオ・ダマッソ氏は、4月12日に開かれた宇宙に関する会議「2019 ブレークスルー・ディスカス」の場でそう発表した。

「これはまだ惑星が存在する可能性に過ぎないことは、とくに強調しておきます」と、ダマッソ氏は言う。  

もしこの惑星が本当に存在するなら、それは地球の少なくとも6倍の質量がある「スーパーアース」で、恒星プロキシマの周囲を1936日で一周している。表面の平均温度は、液体の水が流れるには低すぎるだろう。


■17年分のデータを分析  

プロキシマ・ケンタウリの周囲を巡る最初の惑星が見つかったのは2016年のこと。科学者たちは、プロキシマ・ケンタウリが惑星の重力に引っ張られてふらついている様子を観測することによって、プロキシマbと呼ばれるこの惑星の存在を証明した。プロキシマbは、質量が少なくとも地球の1.3倍あり、表面には生物が生息できる程度の暖かさがあると推測されている。  

今回、ダマッソ氏と共同研究者であるギリシャ、クレタ大学のファビオ・デル・ソルド氏は、プロキシマbの発見に用いられたデータを再検証することにした。  

彼らはこのデータを以前とは異なる処理にかけ、プロキシマbおよび恒星本来の活動による信号を取り除き、さらにチリ、ラ・シヤ天文台の高精度視線速度系外惑星探査装置(HARPS)による549日分 61件の観測データを加えた。  

こうして得られたプロキシマのふらつきに関するデータは合計約17年分。その中から研究者らは、プロキシマ・ケンタウリの周囲を巡る別の惑星の存在を示す信号を発見した。  

第2の惑星「プロキシマc」がもし存在するのであれば、それは恒星であるプロキシマ・ケンタウリから、地球・太陽間の距離の1.5倍ほど離れたところを、地球の5年分を少し超える程度の時間をかけて一周している。

「信号の検出作業は非常に困難なものです」と、デル・ソルド氏は言う。「わたしたちは何度も、この惑星は本当にあるのかと自問しました。しかし確実に言えるのは、もしこの惑星の存在が根拠に乏しいとしても、より確実な証拠を見つけるために努力を続けなければならないということです」


no title

引用元:ナショナルジオグラフィック日本版サイト

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/16(火) 23:16:24.25 ID:DobhK0sX
赤色矮星って、
太陽よりもよっぽど細く長い寿命の恒星だって聞いた。コズミックフロントで見た。

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/16(火) 23:17:24.41 ID:ZTUNSBeZ
質量が地球の6倍なら基本海王星型のガス惑星と考えるべきでは。
そもそもプロキシマのような小さな恒星の周りに巨大なスーパーアースは不釣り合いだ。
なぜならそう言う恒星は誕生時周囲に小さなガス円盤しか形成しなかっただろうからだ。

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 00:05:41.05 ID:P5gzkZbB
>>4
逆に考えると、恒星が集めるべき分を周囲の惑星が多くぶんどったから、恒星が大きくなれなかったかもしれん

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:50:54.91 ID:WIhVgik/
>>4
その「小さなガス円盤」でも地球の6倍程度問題ないと思うが。
不釣り合いって個人の感想でそんなはずはない!とかいってんの?

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 01:48:00.90 ID:Uetg0XPI
>>4
地球の六倍程度じゃ直径は倍程度しかないよ
普通に考えれば単に地球の大きい奴でしかない

70: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 13:26:49.99 ID:zw17QLs9
>>4
一辺が2cmの立方体の体積=2×2×2=8立方センチメートル
一辺が4cmの立方体の体積=4×4×4=64立方センチメートル

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 14:51:29.64 ID:EpPP9g5n
>>4
体積は3乗の効果が効くので、直径は1.8倍程度。

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 15:14:01.41 ID:HkKA8yyN
>>34
それに加え、惑星になると重力が働くから大きいほど密度が増える傾向になる
同じ組成物質ならより中が詰まった状態になるからさらに小さくなる

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:03:15.28 ID:KpwULOaP
ちょっと関係ないけど
電波望遠鏡での惑星の画像ってあまり見かけないよね
光学よりずっと解像度あげられそうなのにね
金星のはとりあえず一枚見つけたけど
もっとあっても良さそうな気がするんだけど

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:24:26.02 ID:0LULJMnG
>>7
金星はレーダー画像じゃないの?
小惑星のレーダー画像はいろいろあるけど、木製は電波源だろうが、他の惑星は電波源じゃないから無理じゃない?

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:47:29.42 ID:qBjW8xTS
>>7
金星のは探査機レーダーによるもの。
他、地球に接近する小惑星にはレーダー観測がなされることがある。
いづれにしても電波をぶち当てる必要あるので、近場か探査機が行ける場所だけ。

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:22:48.98 ID:XX5TNU4+
>>7
地球型惑星は電波を出さない。

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:22:41.40 ID:0LULJMnG
地味に科学は進歩している。
SF嬢だった別の太陽系を見つけてしまうんだから

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:46:24.72 ID:rnBSxlzD
7万2000年くらいで辿り着ける場所?

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 00:49:43.06 ID:1t+8fXCC
ジュドーが行った先か

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 01:06:35.72 ID:w7lIzwtn
ナメック星

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 04:24:09.85 ID:iwcYIzOg
水があって太陽光(恒星光)が当たる環境なら知的生命体は無理でも微生物がいる可能性は高くなるわな

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 13:52:07.82 ID:KVI0Gs3F
地球の6倍の質量ってことは
体重50㎏のJKがその惑星に行ったら300㎏になるの?

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 04:25:02.92 ID:4O/kWfVz
この惑星に降りたったとしたら
重力も地球の6倍になるの?

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 19:55:37.12 ID:xqiFvfKb
>>21
そうとは限らない
例えば土星は地球の100倍近く、海王星は地球の20倍近い質量があるけど、
その分サイズも大きいので表面付近の重力はどちらの惑星も地球と同程度しかない

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 06:36:57.04 ID:W2Unokg8
>>21
重力は重心からの距離の二乗に反比例し、質量に比例する。
地球と同じ密度だとしたら、半径は地球の二倍弱になり、
重力も二倍弱ということになる。
けど、たぶん主成分氷で地球よりも密度が低いだろうから、
半径は地球の二倍半くらい、表面重力は地球並みだろう。

ガニメデは月の二倍の質量だけど、
月よりも密度が低いせいで、表面重力は月より やや小さい。

56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 22:36:35.94 ID:73r9q4oN
>>24
水星と火星もあれで表面重力だいたい同じなんだよな

57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 22:56:13.41 ID:XX5TNU4+
>>56
何言ってんだ、
水星の質量は概ね月と同じだから1/6Gだろ
とか思ったら自転周期が月の倍もあって本当に火星と同じくらいだった。

つか、火星の自転周期25時間が早すぎるてのもあるな。

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 07:18:55.12 ID:Uetg0XPI
地球と組成が似ているなら同じ密度はあり得ないと思う

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 07:53:00.46 ID:u3LQOnv8
6倍なら水星のように一度外側が吹っ飛んでるのかな
鉱物資源の宝庫、この前のプリキュアに出てきた星みたいなやつか

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 05:08:52.88 ID:tmgtXW8R
新たなセーラー戦士の誕生?

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 20:40:51.97 ID:E0VV826Q
この前のブラックホール見る奴で撮影できないの?

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 09:38:12.67 ID:8KgBNoGp
ブラックホール観測した手法で赤色矮星観測出来ないの?
惑星も興味あるけど主星も見たい
赤色矮星は穏やかに光ってるイメージだけど
実はプロミネンスが吹き荒れてる危ない星らしいじゃない


関連記事

【超高精度】ブラックホールを観測した「視力300万」の世界がこちら : Question. -クエッション-

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 11:39:55.50 ID:ZjW9Tb4F
せめて光速の1/10ぐらいの速さの探査機が作れれば、
40年で現地に到着して、ガンガン撮影して40年で帰ってこれるのだが・・・。

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 11:53:28.37 ID:iwcYIzOg
>>29
光速の20%のやつが計画されているよ

関連記事


40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 15:46:27.35 ID:/jcc5kjD
>>31
往復40年か…

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 02:24:58.58 ID:RZ1oVpDI
わかった太陽のふらつきを観測すれば大きな質量の惑星の存在を確認できる

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 15:04:46.50 ID:jniQ8s+G
めちゃ近いな
自転車で行ける距離じゃん

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 16:49:57.78 ID:PQZ/Gbzv
太陽系みたいに恒星の周りに惑星が8個あると乱暴なフェルミ推定してみると、
夜空に光る星の8倍は星があるということで、。

なのに見つけることが困難というのは、なんと宇宙の広いことか。

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 17:16:17.49 ID:1TyeuVGP
だからなに??

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 17:54:46.56 ID:NiXtzqRr
このプロキシマ・ケンタウリはケンタウルス座α星系で、
親って感じのα星A、α星Bは比較的太陽に近い大きさ
惑星を期待したいけど、連星に惑星って影響が有って無理なのかね。

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 18:12:42.74 ID:B8aM/t26
>>46
連星系でも普通に見つかってると思うが
連星から惑星が十分離れていれば、連星重心を中心とした安定した軌道を持てる

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 18:35:37.39 ID:CaC94aeZ
そんな星に生物が居たとしても赤色しか見えないぞ。

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 20:43:39.25 ID:u724Ys5F
まだ他にも惑星あって地球型の惑星もないとは言い切れないんだよな。
光の速さで4年。
地球から「おめぇきめぇんだよ。死ねバカヤロー」
とかふざけた悪口メッセージ送ったら8年後に光の速さの光線ビームが送られ地球危うしとか…。

59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/17(水) 23:31:40.46 ID:KpwULOaP
というか、表面重力だけみれば
環境システムあれば未来に木星以外は人が住めるな
木星以外だと海王星の1.1倍が一番高く土星で1.05倍だもんな
ホントに驚いたわ

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 11:02:37.70 ID:V+8u5Qs1
太陽系の隣にある恒星も太陽系とほぼ同じような恒星系であった    は大発見か

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 22:06:41.57 ID:B1jVs07l
表面付近の重力のはなしだと、太陽系では太陽が圧倒的だけど、
恒星でいえば太陽より軽い赤色矮星の方がずっと強いんだよな
資料によるけど主星のプロキシマは150Gくらいか

逆に同じ主系列星でもO型あたりの大質量星だと3G程度だし、
赤色超巨星とかだと‥おおいぬ座VY星あたりはフォボス(0.0006G)と同じかそれ以下くらいぽいな

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/19(金) 23:08:10.30 ID:ZtjdsJFH
>>72
恒星なのに表面重力が凄く小さいのもあるなんて
表面は核融合してない熱持ったただのプラズマ雲って感じなんだろな

73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/19(金) 00:08:04.08 ID:O8CkNOMW
結局のところ天体の表面重力は質量に比例すると同時に半径の二乗に反比例するからな
10キロそこそこのサイズで太陽クラスの質量がある中性子星の表面重力がどれだけヤバイか何となく想像できる

引用元:http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1555422515/


こちらの記事も読みませんか?