Q


1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:37:22 ID:0ON
理屈では説明できへんものみたいなのも近いかな

2: 紫の豹■忍法帖【Lv=8,ゾーマ,Aek】 平成31年 04/26(金)00:37:32 ID:fmj
ワイの生態

3: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:37:36 ID:U8Z
女心さ

4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:38:13 ID:s2G
クオリア

10: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:39:26 ID:wfW
いっぱいあるで
その道の研究者にしかわからんことらしいけど

5: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:38:19 ID:0c5
ネットにはたまに現れる科学至上主義者は怖い

7: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:38:38 ID:0ON
科学的に幸せとは何かとかわかってるんやろか

178: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)15:09:48 ID:9iA
>>7
完全に分かってる
脳内にDopamineと呼ばれる幸せエキスが分泌された状態だ
分泌量で幸せの大きさも測れるぞ

179: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)15:11:51 ID:9iA
>>178
間違えた
エンドルフィン(endorphin)に訂正する

8: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:38:46 ID:NMf





9: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:39:18 ID:0ON
>>8
心も学問的に分析できても
想像やからなあ

11: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:39:30 ID:nW0
科学の正しさは科学では証明できんな

12: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:39:54 ID:0c5
>>11
これ

16: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:41:41 ID:s2G
>>11
不完全性定理ですな

17: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:42:34 ID:8W8
>>16
数学限定の話だと思ってたは
科学もそーなん?

24: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:45:02 ID:s2G
>>17
数学的な定理だけどある論理体系の中では自身の論理体系の正しさを証明出来ないという点では科学にも言えることではないかと

26: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:45:51 ID:8W8
>>24
よその分野で証明してもらえばええやん

40: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:48:25 ID:s2G
>>26
第1不完全性原理
「ある矛盾の無い理論体系の中に、肯定も否定もできない証明不可能な命題が、必ず存在する」

第2不完全性原理
「ある理論体系に矛盾が無いとしても、その理論体系は自分自身に矛盾が無いことを、その理論体系の中で証明できない」

45: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:50:02 ID:8W8
>>40
多分やけどそのカッコイイ文の中間が大事なんやと思う

32: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:47:06 ID:0ON
>>26
となると
そのよその分野は正しいことを証明されてるものなんか?

35: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:47:38 ID:8W8
>>32
いたちごっこやね
きりがないわ

37: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:47:48 ID:0ON
>>35
せやからわけわからん

13: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:40:28 ID:4JB
化学は否定されてない仮設の塊やから扱いが難しい

15: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:41:17 ID:0ON
>>13
あくまで現時点で正しいとされているだけってことでええんやろか
やからワイは証明されてようがされてなかろうが
わからんというんやけど

18: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:42:42 ID:4JB
>>15
科学は確か証明できないはず

21: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:43:57 ID:0ON
>>18
科学そのものが証明できないのに
科学で扱うものは証明できるのか

なんやわけわからんくなりそう

30: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:46:36 ID:4JB
>>21
科学から出る理論は反証可能な理論であって証明するものではないんやで

47: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:50:05 ID:0ON
>>30
反証可能であるってだけやから現時点では正しいと同様の意味かな

49: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:50:46 ID:4JB
>>47
反証されなければ正しいと捉えるんや

19: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:42:57 ID:0c5
>>15
数学もそれに近いけど
昔のすごい人が定義づけていうてるだけで
人間が勝手に決めたことや

22: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:44:43 ID:0ON
>>19
数字の1を1と定めた人っておるんやろうけど
誰なんやろ
聞いたこともない

39: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:48:13 ID:H72
>>22
存在としての1っていう数ならそれこそ大昔からあったわけやな
きちんとそれを公理として定義付けしたのがかの有名なペアノさんや

補足

ペアノの公理とは、自然数全体を公理化したものである。1891年に、ジュゼッペ・ペアノによって定義された。

ペアノの公理は以下の様に定義される。

1.自然数 0 が存在する。

2.任意の自然数 a にはその後者 (successor)、suc(a) が存在する(suc(a) は a + 1 の "意味")。

3. 0 はいかなる自然数の後者でもない(0 より前の自然数は存在しない)。

4.異なる自然数は異なる後者を持つ:a ≠ b のとき suc(a) ≠ suc(b) となる。

5. 0 がある性質を満たし、a がある性質を満たせばその後者 suc(a) もその性質を満たすとき、すべての自然数はその性質を満たす。


引用元:Wikipedia



36: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:47:44 ID:V5l
この世の現象のほとんどが数学という人工言語に気持ち悪いほどよく馴染む点

25: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:45:22 ID:0Am
科学の正しさは自然が証明してくれる

27: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:45:59 ID:Xzm
この世には目には見えない闇の住人たちがいる

14: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:40:44 ID:8W8
死ぬと何gか体重減るらしいやん

20: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:43:10 ID:Kvh
全身麻酔が効く理由やな
分かってないのに使ってるという

29: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:46:32 ID:0c5
石川県民「なんでかわからんけどフグの卵巣ぬか漬けにしてみて食ったら毒無くなったンゴ!」

いまだに解明されてない模様

33: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:47:25 ID:Xzm
>>29
数年前に解明されたとかなかったっけ?
分解酵素発見されたとか何とか

50: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:50:50 ID:0ON
反証できなかったものができたことなんてゴロゴロあるし

53: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:52:34 ID:z4p
単純な論理学でも反証できないとそれが真であるは別だからなあ

31: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:46:43 ID:o9m
飛行機が飛ぶ理由もわかってないんやなかったっけ

34: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:47:32 ID:4JB
>>31
普通に揚力やろ

48: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:50:10 ID:s2G
>>31
ベルヌーイの定理と連続の法則


関連動画




41: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:48:55 ID:khA
黄金の現実的な錬成方法

43: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:49:32 ID:nW0
哲学スレ

51: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:52:15 ID:0c5
ワイ的にはなんでも科学で解明しようとするからおかしくなるわけで
よく荒れるけど幽霊の話も科学を絶対視しすぎなかったら荒れなさそう

52: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:52:21 ID:0c5
と思う

54: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:53:17 ID:8W8
最終定理の証明の歴史みたいにここまでの桁ならOKやで!
ってのが今の科学ってこと?
これは反論しようもなく真やでってのがあんまりないの?

57: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:54:17 ID:0ON
>>54
そういうの知りたいわね

56: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:54:01 ID:4JB
>>54
反論のしようもなく真は科学的には存在せえへんのやで

60: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:55:19 ID:8W8
>>56
そうなんや知らんかったわ
ならどうやって真っぽいって決めてるんやろう

61: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:56:05 ID:4JB
>>60
仮説を否定する方法を用意してそれが観測されたら偽とするんや

67: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:58:42 ID:8W8
>>61
ありとあらゆる仮説が否定されば真っぽいんやないの
考えうる方法は時間とともに増え続けるやろうけども

71: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:00:00 ID:4JB
>>67
せやね
例えばいまのところ相対性理論なんかはおそらく真って考えられてる

73: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:01:41 ID:8W8
>>71
砂上の楼閣やん
発展的な研究の根底になっている理論が一個でも崩れたら
終わりやんね

75: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:03:20 ID:4JB
>>73
せやけどある程度まで近似できれば有用ではあるんや
万有引力だけでずっとやりくりできてたわけやしな

92: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:10:36 ID:8W8
>>75
いままでの研究がそうだったから、きっとこうだろう
でいくしかなんやろうな
光速度超えられる前提でなんかの理論立てててもしゃーないし

55: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:53:46 ID:x47
ダークマターだのなんだの言われているけど宇宙を満たしている物質、エネルギーの正体は未だに解明されていない

58: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:54:24 ID:bKC
においって未だに謎が多いって聞いた

62: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:56:10 ID:0ON
恣意的な研究で得られた研究結果は
それは科学的と言えるんやろか

66: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:57:29 ID:z4p
>>62
恣意的とは何かって話になるな

68: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:58:53 ID:0ON
>>66
極端やけど
金になる研究結果の方を優先したりすることとかなあ

72: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:00:34 ID:z4p
>>68
そりゃ論ずるまでもなく科学的でないと言えばいいよ

76: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:03:30 ID:0ON
>>72
例えばタバコの健康被害に対する研究とかで
現実ではよっぽどのことがない限り起こり得ない状況を
ラットの実験で引き起こすのは科学的といえるんやろか

全く起こり得ないとは言えないから
間違ってるとも言えないし

77: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:04:18 ID:nMR
>>76
再現性あったら科学的なんじゃね

82: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:05:33 ID:0ON
>>77
水俣病のやつとかもわかりやすいかもなあ
有機水銀が原因としてはじめの方から疑われてたけど
それを捏造するとか

85: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:07:01 ID:nMR
>>82
ねつ造したら再現性なくね?

89: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:09:35 ID:0ON
>>85
水俣病の工場寄りの科学者もおったみたいやし
捏造というか偏るって言った方がええんかも

タバコの例やと長時間ラットの肺に受動的に喫煙させたデータが平山論文とか

81: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:05:28 ID:z4p
>>76
結局はそれで以てなにを論じようとしているか
そのデータから言える以上のことを主張してないかって言う話になるよ

83: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:06:04 ID:0Am
イッチが言ってるのは化学ではなくて政治やろ

86: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:07:20 ID:0ON
>>83
原因を科学的に追求するわけやけど
そこに恣意的なものが入ることもあるしなあと

政治なのかもしれんが科学的に研究して証明(間違ってるかどうかはとりあえず置いといて)してるわけやし

84: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:06:47 ID:z4p
不正は科学的でないから不正なんだよ

87: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:09:09 ID:nMR
例えばある実験で何等か証明したとして論文を学術誌にのっけたとしても
再現できなければ意味ない

88: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:09:16 ID:z4p
タバコの煙で充満した環境下でラットに肺ガンが100%できました
このことからタバコを吸う人間は肺がんに100%なります

なんてナンセンスでしょ

90: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:10:08 ID:0ON
>>88
ワイの疑問はそういうのも科学的と言えるんかなあと

97: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:12:49 ID:z4p
>>90
科学的でないと言える
謎なら論理に明白な飛躍があるから
少なくともラットと人間で同じ結果になる事、フィルター越しの一本と充満するほどの煙で同じ結果になる事と言う前提が証明されていない

102: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:14:09 ID:0ON
>>97
なるほど

91: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:10:34 ID:0Am
言えません


95: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:12:36 ID:0ON
>>91
でも仮説を立ててそれを研究するのも科学やしなあ
発表したらあかんのやろか
恣意的であろうが研究すること自体は科学的やろうし

105: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:14:48 ID:z4p
>>95
データは不正がなく再現が取れるならきっと真実なんだよ
それから言えることを間違えなければ何も問題ない
先の例なら煙で充満した環境下でラットは肺がんになりやすいは言える

108: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:15:35 ID:0ON
>>105
そこから人間も同じである(なおそんな状況はまず起こり得ない)はあかんってことでええか?

110: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:16:21 ID:z4p
>>108
それを結ぶための別の論理が必要やね

65: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:57:15 ID:mja
全身麻酔がなんでかかってるかも解明されてないんやっけ?

70: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)00:59:51 ID:nMR
>>65
最近ある脳内神経が活性化することで効くって話が出てきてる

74: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:02:12 ID:mja
>>70
はえー意識失ってるのに一部とはいえ脳が活性化してるってのは面白いな

78: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:04:37 ID:8W8
>>74
ワイのパパンがこないだ心臓近くの手術して
肋骨一本取ったらしいけど、術後すぐから
痛い…痛い…とかうなり声あげてたで
もちろん意識はないで

80: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:05:15 ID:4JB
>>78
記憶消し飛ぶだけ説あるし怖いンゴねぇ

79: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:05:05 ID:eSk
ボラの跳ねる理由すら未だに確定的な結果がないんやから海ないし海洋生物の全容なんて生きているうちに解き明かしつくすなんて無理やろな

94: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:12:13 ID:akd
プラナリアとか自切する爬虫類とかの再生のメカニズムが人間でも再現できれば視力とか元に戻せたり失った手足再生できんのかね

ips細胞とかがそれになるのか

99: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:13:21 ID:0ON
>>94
歯は短時間の間に歯医者に持っていけば元に戻るらしいけど
それはちゃうか

111: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:17:31 ID:akd
>>99
レーシックとか以外で視力を元通りにできる未来が来て欲しいな
まあもし実験から実践的に導入される段階が来てもワイがクソジジイになった頃か死んだ後やろうな

あとメガネやコンタクト業界の利権とかでゴタゴタしそう

115: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:19:34 ID:vqB
>>111
レーシックは削るが、削らずにコンタクトで形を矯正する治療法かあるで

137: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:32:27 ID:akd
>>115
マジ?
それは一般的なコンタクトとは違うんかね

171: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:47:47 ID:vqB
>>137
内側が凸凹のコンタクトをつけて寝る
朝になったらとると角膜にクセがついて削ったのと同じく視力が変化する
完全裸眼で過ごせる。夕方くらいにクセがとれてきて元の視力に戻るらしいが削らないから修正きくし
好きなときに裸眼で過ごせる

116: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:20:32 ID:0ON
反証可能やけどなんでかわからんのは科学?

120: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:21:10 ID:4JB
>>116
科学やで
てか科学はだいたいよくわかってない

119: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:20:54 ID:9vG
今日のワイと明日のワイが同じワイであるかどうかは証明できないんだよな

123: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:24:15 ID:z4p
>>119
同じの定義がないとなあ

124: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:24:36 ID:0Am
>>119
なにをもって同じと定義するかやな
体の原子は1か月かそこらで全部入れ替わるらしいで

125: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:24:43 ID:0c5
なんで今日は今日なのか
明日は明日なのか

126: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:25:20 ID:0c5
時間の概念って人工的や

129: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:27:13 ID:9vG
デカルトは「我思う故に我あり」って精神こそ人間の本質って言ったらしいけど、そもそも精神は一枚岩なんかもわからんしな

130: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:28:38 ID:8W8
>>129
とりあえず感がある
内実はともかく、意識は確実にあるって感じなんやろうな

132: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:30:01 ID:9vG
>>130
やっぱ意識はある前提で話さなあかんのかな

135: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:31:47 ID:yOU
感情の仕組みと記憶の仕組みがどういう仕組みになってるんか解明できたらええ未来になると思うで

138: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:33:14 ID:9vG
精神こそが自分をアイデンティファイできるって言われてきたけど、肉体のみでも指紋や虹彩認証で自己を同定できんねんな
なら肉体はただの容器じゃないんちゃうか

140: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:34:29 ID:8W8
>>138
秘密の合言葉とか
経験はどうやろうか

143: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:35:58 ID:9vG
>>140
合言葉は精神上で行われてるやん
でも指紋とかは意識とは関係なしに勝手に認識されたりすんねんで

148: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:37:59 ID:8W8
>>143
たしかに精神いらんわ
身体だけでも特定できるかもやな

152: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:39:21 ID:9vG
>>148
やったらワイをワイやと証明するもんはなんなんやろってなるわな

139: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:34:23 ID:9vG
自分のクローンに自分の意識を植え付けたら、それは自分なんか??

142: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:34:43 ID:4JB
意識すら身体調整のための付属物って説あるしなぁ

145: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:36:43 ID:8Ox
行き過ぎた科学は哲学や倫理の域にも踏み込むな

147: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:37:47 ID:9vG
人間と動物の違いを言語の有無とするならば、意識は言語を運用する能力の延長線上にあるんかもしれん

149: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:38:26 ID:9vG
それやと日本語話者と英語話者の意識には差があることになるな

151: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:39:04 ID:VOj
意識に現れるもの全てを五感に依存する経験科学の枠組みに還元するのが無理がある

157: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:41:13 ID:z4p
>>151
面白いな
単純に光でも人間に見えない波長は見えへんからな
別の動物は見えててもや

153: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:40:00 ID:z4p
動物でも鳴き声や仕草があるからなあ
ハチでも踊るやろうに

156: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:41:08 ID:9vG
>>153
でも自らの記憶を記述したり、新しいストーリーを生み出すことをするんは人間だけやで

163: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:44:33 ID:z4p
>>156
それは人間以外の生き物がどのように記述するかを人間が知らないだけなのかもよ
ヒトがいてゴリラがいてと帰納的に下ろしていけば人間も所詮は同じ数直線からは出られないんじゃないの

165: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:45:53 ID:9vG
>>163
そうかもな
ワイらはアニマル・シンボリクムではないかもしれんのか

168: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:47:02 ID:8Ox
船の部品全部変えたらそれ違う船やろみたいな
話ってなんていうんやっけ

170: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:47:38 ID:8W8
>>168
テセウスの船やな

補足

テセウスの船はパラドックスの1つであり、テセウスのパラドックスとも呼ばれる。

ある物体(オブジェクト)の全ての構成要素(部品)が置き換えられたとき、基本的に同じであると言える(同一性=アイデンティティ)のか、という問題である。

引用元:Wikipedia



175: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)01:49:54 ID:9vG
今から寝るワイは二度と目覚めることはなくて、朝起きるのは新しいワイかもな
おやすみ

177: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/26(金)02:20:42 ID:hFL
深夜のおんJ頭よすぎぃっ

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556206642/



関連記事

哲学の話してええか?【人類が創られた理由】 : Question. -クエッション-

こちらの記事も読みませんか?