Q

引用元:HUFFPOST



1: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:55:50 ID:jSV
ワイ「なるほど。大変やな、それで……?」

教師「そしたらドイツがベルギーに侵攻して第一次世界大戦がはじまったのだ」

ワイ「!?」

教師「ここテストに出るから覚えておけよ。で、戦後にドイツが賠償金の支払いのため……」

ワイ「な・ん・で・だー!!!!!!!!!!」

教師「!?」

ワイ「おかしいやろ!
   なんでサラエボでセルビアの青年がオーストリアの皇太子を暗殺したらドイツがベルギーに侵攻するんねん!
   端折り過ぎにもほどがあるやろ! 他の生徒はそれで納得してるんか!
   なにさらっと流して戦後の説明しようとしてるんやねん!
   あぁ!_?」

3: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:57:07 ID:hsA
これほんとおもう
ワイの先生は丁寧に説明してたわ

5: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:58:36 ID:jSV
>>3
まず唐突に出てきたセルビアとかサラエボってどこだよって思うよな

13: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:01:08 ID:hsA
>>5
ワイの先生丁寧にやってたけどそれでもわからんやつは多少おったからこのレベルやと1,2割りしか追い付けてなさそう

2: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:56:31 ID:sEn
マルク札で遊ぶ子供

4: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:57:07 ID:7U8
ヨーロッパの火薬庫

6: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:59:07 ID:uh2
教師「そしたらドイツがベルギーに侵攻して第一次世界大戦がはじまったのだ」

イッチ「…(何でや?でもコミュ障だから質問なんかできないンゴ…)」

これが現実

8: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:59:38 ID:jSV
>>6
言うて学生時代はさらっと質問できてたやろ
人と関わり合うのを避けるようになるのは社会出てからや

7: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)07:59:36 ID:h0a
元を正せばベルリン条約が悪い

10: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:00:27 ID:jSV
>>7
原因をひとつに押し付けるのは全体を見通せなくなるから危険やで
〇〇さえなければよければって言うなら
シェリーフェンプランや汎スラブ主義がなければって話になるし

14: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:01:31 ID:h0a
>>10
それは大前提やな
そもそも歴史それ自体が多様な解釈のもとで成立しとるし

9: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:00:26 ID:sEn
やっぱ欧州情勢は複雑怪奇なり

12: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:00:46 ID:jSV
>>9
平沼はもうちょっと国内で話し合えや

11: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:00:43 ID:7U8
当時の世論とかをうまく説明できる教師は少ないな

15: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:03:01 ID:Xmh
生徒の学力ってその生徒の努力より先生が上手いか下手かで決まるよな

16: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:04:32 ID:sEn
その点第二次は分かりやすいな!

17: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:04:52 ID:DjR
でも冷静に考えてサラエボ事件が第一次大戦のきっかけって教えるのは意味わからんよな
同盟体制の連鎖的開戦とかならわかるけど

18: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:05:23 ID:jme
しらん
教科書によってはオーストリアセルビアに侵攻→ロシアがセルビアを助けるために参戦→ドイツがオーストリアを助けるために参戦→英仏がロシアを助けるために参戦
とか明らかに史実を捻じ曲げて教えてる奴もあるし
そっちのが100倍説明しやすいけど

30: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:09:08 ID:K5L
>>18
はえーこんなんやったんか
日本史選択やから民族主義とかちょっと新鮮な感じやな

34: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:09:49 ID:DjR
>>30
そもそも民族主義を唱えだしたのはソ連という事実

33: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:09:47 ID:jSV
>>30
よく読め
それは嘘の歴史やぞ

43: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:10:47 ID:K5L
>>33
え?どういうことや?
>>34
はえー

52: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:13:31 ID:Xmh
>>43
明らかに史実を捻じ曲げて教えてる奴もあるしって書いてるやんけ

19: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:05:43 ID:jSV
皇太子殺されたオーストリアはセルビアに激おこ
しかもセルビアの軍が事件に関与してる恐れあり
オーストリア、事件解決のために最後通牒を突きつける
セルビアと同民族で仲の良いロシア、そんなの無視しろとセルビアに命令
ロシア、オーストリアを牽制するため軍事動員
ロシアの軍事動員を見たドイツ、戦争準備
ドイツ、シェリーフェンプランに従ってロシアと同盟結んでるフランスを先制攻撃
フランスを速攻で倒すためにベルギーの領内を通る
大陸側の急所であるベルギーが侵攻されたイギリス、やむを得ず参戦

最低限に絞りに絞ってもこれだけ理解が必要

22: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:07:39 ID:sEn
>>19
通商と同盟の対立もいるやろ

そこから英仏まで飛躍するんやし

27: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:08:44 ID:jme
>>22
協商と同盟の対立ってのも教科書で戦争原因を説明するためのもので実際はどうかな
ドイツとロシア、イギリスとオーストリアは実質的な同盟国やったし

40: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:10:37 ID:xdJ
そうか?ワイはほーんそうなんやで納得したけどな

20: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:06:00 ID:hsA
映像の世紀授業で見せられたわ
あれが一番良いと思う


関連動画




49: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:12:26 ID:ccq
映像の世紀も要所要所でひよってるからなぁ
あの時代的にはよく攻め込んだとは思うけど

21: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:07:30 ID:hsA
あと何気にはぶられるイタリアかわいそう

25: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:08:11 ID:jSV
>>21
同盟側のはずなのに国土回収のためオーストリアに攻め込む

24: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:08:09 ID:KDq
セルビア人「オーストリアの皇太子殺したけど世界大戦になるわけないやろ」
オーストリア「セルビアに過酷要求突きつけたけど世界大戦になるわけないやろ」
ドイツ「オーストリア側につくけど世界大戦になるわけないやろ」
ロシア「セルビア守るために動員かましたけど世界大戦になるわけないやろ」
フランス「ドイツには戦争も辞さないって言っといたし世界大戦になるわけないやろ」

31: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:09:11 ID:jSV
>>24
関係ないフランスに先制攻撃かましたドイツはギルティ

38: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:10:11 ID:hsA
>>31
勝手に主戦場なってるしな

26: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:08:33 ID:DjR
第一次世界大戦が劇的なのって結局飛行機と毒ガスが登場したってだけなんよな
多国間戦争なんて昔から割とよくあったわけやし

28: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:08:56 ID:KDq
>>26
塹壕「」
戦車「」

32: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:09:24 ID:DjR
>>28
マシンガンの登場によって塹壕戦とかいう地獄の蓋が開くのすき

39: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:10:36 ID:jme
>>32
一番塹壕戦に重要なのはマシンガンやなくて十分な兵士の集中や
別にマシンガンがなくても塹壕戦は起きる

45: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:11:31 ID:DjR
>>39
戦列歩兵と一緒で戦争の主流戦術になったことが重要なんやで

42: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:10:47 ID:h0a
WW1の初期って馬に乗って
革の兜で戦ってたんよな

44: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:10:48 ID:XJZ
細かいこと言うと機関銃は10年前の日露戦からやけど世界的に認知されたのはww1からやろな

47: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:11:56 ID:h0a
>>44
日露で拠点落とすのめっちゃ手間取ったのは機関銃のせいらしいね

56: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:14:21 ID:XJZ
>>47
日本もロシアも機関銃駆使したお陰で死傷者多数
タコツボと機銃で倍以上の敵と砲撃をしのげることが戦訓として残ったけどww1には引き継がれなかったね(ガッカリ

35: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:09:58 ID:zrK
ワイ秀才「どうして当時は原住民しかいなかったのにオーストラリア人が欧州にいるんですか?」

48: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:12:25 ID:8Cr
アホワイ「そもそもなんで戦争なんかするんや?」

57: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:14:35 ID:jSV
>>48
平和というのはね…
戦わなければ自動的に手に入るような「安物」ではないんだ
大昔から連綿と続く数え切れないほどの人々の
数え切れないほどの努力と命…
想像すら及ばない莫大過ぎる血と汗と骨を
積み上げて積み上げて…
ようやく得られた殺しあわずとも
生きていけるだけの富と軍事力…
その上にはじめて成り立つ「尊すぎる財産」
それが「平和」だ
誰もが欲しくてたまらない「この上ない贅沢」…
それが「平和」なんだ

分かるかい?
だから皆「平和のために殺しあう」んだよ

59: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:15:16 ID:h0a
>>58
怪文書草

54: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:13:36 ID:mlR
そういうめんどくさいやつで自分で勉強するやつは頭良くなる
ただめんどくさいこと言ってるだけのやつは丸暗記する奴より馬鹿

55: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:14:19 ID:DjR
>>54
ここら辺を自分で勉強してったら貴族主義とか集団心理学の分野まで行くからね仕方ないね

61: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:17:24 ID:jSV
なお被害

・元々の原因であるセルビア
  国民の16%(成人男子の60%)が死ぬ最大被害国

・余計なちょっかい出したロシア
  革命起こって王家虐殺からの共産化

・最初に手を出したドイツ
  賠償金でハイパーインフレのちヒトラー台頭

65: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:18:43 ID:Wi5
世界大戦ってオタクがすぐ知識自慢するから
入試とかでも扱いにくいし覚えないなら勝手にどうぞ?って感じじゃないの

68: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:20:23 ID:DjR
>>65
世界史からすりゃローマ時代とかのほうが大事やし覚えること多いしな

66: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:19:23 ID:jSV
>>65
坂本龍馬や武田信玄が教科書から消えたのも当然やな

69: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:20:34 ID:Rhu
ワイが歴史苦手やったのはこの辺やなー
結論しかなくて経緯が不明瞭やから覚えにくい

93: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:33:11 ID:XiV
歴史オタクって自分の歴史観が正義だと思ってるのキモイわ
そのくせ専門家でもないし

94: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:34:33 ID:jSV
>>93
よくある歴史無知の嫉妬

96: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:35:12 ID:XiV
>>94
いや単に詳しい人はすごいと思うで

97: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:35:58 ID:jSV
>>96
まあ互いの歴史観を議論するのも楽しいんや
別に怒りでケンカしてるわけでも押し付けてるわけでもないで
悪く言ってすまんかったな

102: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:40:12 ID:ldb
ワイ「歴史とか学ぶ意味ないやろwww」

104: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:40:36 ID:Sfx
>>102
歴オタ「!!!!!!!」

106: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:41:44 ID:XiV
>>102
ガチギレしてきそう

89: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)08:31:44 ID:Ne2
俺の高校は試験因果関係論述式で書かせる形式だったから普通に説明あったけどなあ
主の高校は生徒が理解できないと思われてるから説明なかったねーの?

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1557701750/



関連記事

日本人「戦争はアカン」←分かる 「戦国時代すげぇ!時代劇とか大河ドラマおもろい!」←?? : Question. -クエッション-

こちらの記事も読みませんか?