leonardo_da_vinci


1: 一般国民 ★ 2019/06/08(土) 11:15:16.47 ID:CAP_USER
ダビンチ、ADHDだった? 研究者らが気性や習慣を分析  

名画「モナリザ」の作者で、「万能の天才」と呼ばれたルネサンス期の巨匠レオナルド・ダビンチについて、注意欠陥多動性障害(ADHD)の症状を抱えていたとする研究結果が、このほど英国とイタリアの研究者によって発表された。  

英ロンドン大キングス・カレッジと伊パビア大学で神経解剖学や行動科学を専攻する研究者らは、史料の中に見られるダビンチの同時代人の説明などを分析。時間の管理や集中力、物事を先延ばしにするといったダビンチ自身の問題がADHDに関連するとの結論を導き出した。  

本人の気性や、あらゆる分野に飛び込んで才能を発揮する特異な側面も、ADHDと結びつけて説明できるという。とりわけ顕著なのは様々な仕事に次から次へと手を付ける傾向で、一度のめり込むと夜通し作業し続け、睡眠をほとんどとらなくなる点も明確な特徴だとしている。  

研究者らはこのほか、ダビンチが左利きで、65歳のときに左大脳半球の脳卒中を患ったにもかかわらず言語能力を失わなかったことに言及。これらの事実から、通常とは逆に右大脳半球によって言語をつかさどっていた可能性があるとした。このような特徴を備えている人は、全人口の5%に満たないという。  

ダビンチについては、失読症だったことを示唆する過去の研究もある。上記の研究者らは、「大脳半球の優位性が通常と異なり、左利きで、失読症。こうした特徴はADHDをはじめとする神経発達の障害をもつ子どもたちに広くみられるものだ」と指摘した。  

英バース大学心理学部のグレアム・フェアチャイルド氏はCNNの取材に答え、  今回の研究について「ADHDの人であっても信じがたいほどの才能に恵まれ、多くの業績を残すケースがあるということを示している」と述べた。またダビンチが生涯にわたって前出の問題を抱えていたとみられることから、ADHDについて子どもの時期のみに見られる症状だという誤った認識も改まる可能性があるとした。  
一方で、ADHDがダビンチの仕事の妨げになったのではないかとする研究者らの指摘に対しては異議を唱え「おそらく、休むことを知らない活力や創造性はADHDに由来するものであり、それこそダビンチがあれほどの業績を極めて多彩な分野で残すことができた理由ではないか。 中途半端で終わる仕事も多かったにせよ」  と付け加えた。

引用元:CNN

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:26:55.49 ID:h5zhlc8O
研究者でこのレベル??
書いてある内容は多動、HDに関するものばかりでどこにも注意欠陥ADに関するものがない
良く混同されるけど多動の人は物凄く多いけど注意欠陥を伴わない比率はかなり高いよ
その逆はあまりない、注意欠陥を持つ人が多動を伴わない事は少ない

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 15:06:13.39 ID:uPR5rLYm
>>5
注意欠陥を知らなすぎ
出直してこい

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 15:51:08.61 ID:h5zhlc8O
>>22
は?
専門で研究した人間なんですが、何を根拠に言ってるんすか?根拠があるなら教えてください

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 21:09:45.18 ID:9rNlVYTq
>>24
キミのような人、LD学会で見たわw
稚拙な論文で毎回参加してた。

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/09(日) 02:12:48.25 ID:zOc+A89H
>>45
で、他人を稚拙呼ばわりするあなたはソースも出せないとw
ウケる

86: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/12(水) 20:49:24.49 ID:rVgKOqG3
>>5
専門だったくせにADDを知らないの?ww

補足

ADD と ADHD の違いは、この「多動性」が認められるか認められないかの違いです。

ADD (Attention Deficit Disorder) 注意欠如障害
ADHD (Attention Deficit Hyperactivity Disorder) 注意欠如多動性障害

引用元:株式会社Kaien



6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:28:25.97 ID:UYnv7paJ
天才って感性が尖ってるのと引き替えに何処かの能力が犠牲になってるだわな

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 12:46:03.48 ID:ATwjODuf
全人口の5%に満たない 充分な数字。

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:30:07.47 ID:l1f5g2ZP
日本人の言語能力は、漢字とひらがなを使うことで、大脳半球の両脳を使っているから、
どちらかに脳卒中があっても、言語能力を失わずに済む。
これ豆知識な。

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 13:09:07.88 ID:c7BVbEnm
>>7
へー

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 20:20:41.88 ID:4D23I4Ch
>>7
漫画を読むのも同じような回路だから良いそうな

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:32:51.20 ID:2LeA/JS8
ADHDと診断された子を持つ親にとっては明るい話題だな。ダビンチだってそうだったんだから
って子を励ませるだろう。

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:40:31.92 ID:YcCIrtoO
この研究で、真に人間の能力を発揮することはADHDと等しいと照明された
ADHDこそ健常の証
人類の未来は、全員がADHDに進化することでやってくる

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:41:58.93 ID:h5zhlc8O
エジソンだってそうだったと言われているし多動にもアスペにも天才は多い
というか天才であるには平均的な脳とは違った何らかの尖った特徴を持つ方が有利なのは当たり前で寧ろ発達障害に分類される脳の方が一般的な脳特性の人よりも進化したのうと言える訳で

現在健常と言われている脳は動物的な特性、運動能力や環境察知能力などは高く、旧石器時代に生き延びる能力という点では確かに有利だった

しかし科学や文明の発達した現在(というか古代ローマ時代ですら)では、運動できなくても、野生動物から身を守る能力や狩猟の能力が著しく劣っていても一向に構わないばかりか 世の中に大きな変革をもたらす様な発明や発見、技術の革新をもたらしてきたのは、オタク的内向的職人的な人達なんだよね

現代で言うところの発達障害的な特性こそ人類の進化した形でありニュータイプ
健常者とはつまり凡人でオールドタイプに過ぎないのにね

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 15:50:32.75 ID:93IYRRQq
>>10
エジソン(笑)が天才とか頭大丈夫ですか?

同時期では、ニコラ・テスラが天才です

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 22:29:08.46 ID:2OgeZy5I
>>10
オタク的内向的職人的な奴らに偉人はいないけどなw
ただのキモヲタで終わり

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 23:32:30.56 ID:LZBE9Jq9
>>47

キモオタと差別するのはマイナスでしかない
シリコンバレーのハッカーはキモオタばかりだが、一定の敬意は与えられている

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 12:31:53.89 ID:7cLEainX
>>1
恐らくキュリー夫人もADHD
周りが呼びかけても気づかない
集中力
興味が無いことには 大雑把

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:47:14.20 ID:ggi12tOP
凡人と異なる者はすべて発達障害、
凡人の発想は常識の枠内で、それを越えての発想
は生理的にない、いつの時代でもイノベーションを
生み出すのは常識の殻を破るのは非常識人。

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 11:52:00.48 ID:/VWw0CO+
発達障害のなかに高知能と低知能がいて
発達障害かつ高知能だけど結果を出す人と結果を出さない人がいて
そういう結果を出す人はメタ認知が高いとかたまたま学問に興味が向いたとか
生育環境が良かったとか色々あるんだろうね

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 12:33:23.95 ID:7cLEainX
>>14
ADHDって
他人と衝突したい人は少なくて
アスペルガー傾向の人は
他人と衝突避けないから
アスペルガーを孤立させるとやばい事になる

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 13:23:52.05 ID:ENI6/oAc
パトロンいないとその長所を伸ばせないよ
熊楠もそうやん…

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 13:00:20.56 ID:fJi8sufC
「天下の奇才」と称されるダ・ヴィンチも例に洩れなかっただけ。

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 14:12:11.84 ID:mkHtj/y0
芸術が有名だけど、数学も凄かった

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 16:17:20.85 ID:vWyqPChO
ADHDか
うちの子それだわ
天才に育った

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 16:58:12.26 ID:LZBE9Jq9
夢野久作

『この地球表面上に棲息している人間の一人として精神異常者でないものはない』

夢野久作
『それは手足の曲ったのや、眼鼻の欠け落ちたのと同様に、外から肉眼で見わける事が出来ないだけで、実際のところをいうとこの地球表面上に生きとし生ける人間は、一人残らず精神的の片輪者ばかりと断言して差支えないのである。
曲ったり、 くねったり、大き過ぎたり、小さ過ぎたり、又は智慧や情慾が多過ぎたり、足りなかったりする、所謂、精神的の片輪者ばかりで、押すな押すなの満員状態を呈していると考えても、断然間違いはないのである。」

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 23:35:02.93 ID:rmk1zFP3
程度ってのがある
程度を考慮しなきゃ、全ての人が発達障害といってもおかしくない

「発達障害」と称すべきなのは、社会生活に支障が生じる程までひどい場合

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 17:41:37.12 ID:RmSC3ERL
よくこんなつまらん研究できるな・・
1に書いてあることくらいだれでも思いつくやんww

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 17:45:02.61 ID:yiC5GQDV
美術や音楽に関して驚異的な創造性や技術を持っていた同級生を5、6人思い付くけど、
みんな明確に健常者だ。要領よくてコミュ力高い人気者。
得意分野を複数持っていて何もかも完璧だったり、高いリーダーシップを兼ね備えてる人もいる。
マルチにこなせる分だけ一個一個のパフォーマンスが落ちる、ということもない。
「障害者は何かが欠けている分、特定の分野で健常者を超える能力を発揮することがある」なんて幻想だと感じる。

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 20:24:43.48 ID:8Xs+Uek4
>>33
それな
何でもできる人が案外いるんだよな

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 19:52:00.35 ID:hYj0SsNa
>>33
ごく少数の例外的にバランスよく全ての能力特性が高い人もいますね
でもごく少数だと思います

ちなみにその同級生の皆さんは、スポーツなどの運動能力、反射神経も優れていたんでしょうか?

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 18:32:18.71 ID:quclym+8
>>33
あなたの周りにそんなたくさんいるレベルの人は天才とは言わないと思います
せいぜい凡人に毛が生えたレベルでしょ

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 18:01:39.22 ID:GWBY4mx4
>>33
親が生活習慣をしっかり身に付けさせてるんだと思う。
早く走れる奴は、特別な筋肉が発達している以前に、早く走れる技術を知っている。
それは、親から教わってる。
他人より上達が早い奴は、他人より、自習に時間をかけてる。
種を明かせばそんなもんだ

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 17:58:03.12 ID:GWBY4mx4
たぶん、努力の仕方を知ってたんだろう。
精神論じゃなく、工夫の問題

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 18:25:44.84 ID:WZYFIV9L
レオナルドは、社会に多くの業績を残した。それは、レオナルドが与えた分だ。
レオナルドは、幸せだったのだろうか?  それが、レオナルドが受け取った分だ。

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 20:31:44.55 ID:2UdAg7JA
引きこもりの方々の中に凄い人が埋もれていないとは誰も断言できない

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 20:19:13.13 ID:HkJhozAj
紙一重で天才

59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/10(月) 07:02:39.73 ID:01NjgeIN
天才となんとかは紙一重って昔から日本でも言ってるじゃん
事実としてもそれが証明されただけ

56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/09(日) 23:49:25.83 ID:fF4aKaJ+
天才が生み出したものを反芻することしかできない凡人は天才に完璧を求めて少しでも自分より劣るとこがあると喜び勇んで叩くよね

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/10(月) 21:35:30.52 ID:pW2sOEVI
天才の心理を
凡才どもが分析するとは
笑止千万

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 20:39:09.22 ID:QmZD8cul
まー・・・1000年に1人産まれるか産まれないかの天才を引き合いに出されてもね。

ダビンチと比べれば99.9999%のADHDはただの凡人だよ。

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/08(土) 21:23:20.86 ID:2UdAg7JA
実はほぼ誰でも自分で認識してる以上の能力や才能というのは持っていたりするらしい
そこを確かめる時間や手間をかけるかどうかは人に依るんだよなあ

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/10(月) 08:20:36.31 ID:6kYUgnlu
天才と自閉症の関連は聞いたことあるが
ADHDもあるんか

57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/10(月) 00:44:01.90 ID:dCHj7Sz0
○ADHDは健常者に対する進化というより、健常者だけでは解決できない非線形的な技術問題・課題を解決するために生まれた遺伝的異常であると考えるべきで
ADHDだけの世の中、健常者だけの世の中といった極端な見方ではなく、適材適所で運用していくべきだろう

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/10(月) 20:58:29.70 ID:A+Z5LZaE
ADHDといってもバカがほとんどだけどな

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/10(月) 08:14:48.12 ID:/GlTRENn
発達障害者が失われることを国も企業も大学も少しも惜しんでない気がしますよ。。必要性を感じてないだろうし
(若くしてハッキリ才覚が現れてて、聞き分けがよくて見映えも良いような子は拾い上げられるかもだけど)

「ほんとは要らないけど、かわいそうだから必要なふりをしてあげなきゃいけない存在」ぐらいの立ち位置に思えるよ

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/10(月) 17:59:54.74 ID:dCHj7Sz0
>>61
>(若くしてハッキリ才覚が現れてて、聞き分けがよくて見映えも良いような子は拾い上げられるかもだけど)

若さ優遇や、体育会系的な上意下達コミュニケーション力(上位者への絶対的忠誠心)の異常な高評価(専門スキルとの比較)は、
年功序列、儒教の序列主義、非生え抜きエリート差別制度の弊害であって、日本型雇用(及びそれを生み出した解雇規制・解雇法理)の問題だ

ADHDには技術教育、芸術教育など専門性が高いものが向いているため、日本式のゼネラリスト養成教育やゼネラリスト優遇雇用制度に馴染まないだけだ
1970年代半ばぐらいまでは、国家総動員法以前の人材がいたため、職人肌の技術屋もまだ大企業にいたと考えられるが、1979年の整理解雇無効判決以降に企業側にはその余裕はなくなった
高学歴とクリーンな長期雇用の経歴が重んじられるようになり、健常者・発達障害を含めた技術屋・専門屋が軽視・差別される土壌が生まれて今にいたる

76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/11(火) 22:49:48.88 ID:0m+CHLcH
コミュニケーション能力、チームワーク、協働、共感、リーダーシップ。
今更言うまでもないけど、どんなビジネス系の記事を見てもそんな言葉ばかりが踊っている。
イノベーションに必要と言われてるものも、コミュニケーション能力、チームワーク…
能力があろうが何だろうが、人の気持ちが分からない者は組織に不要だという。
この世にある人材はすべて生かそうという意志はもう世間にはなさそう。

このスレにも「発達障害者がイノベーションを生む」「発達障害者を適材適所で活かせる仕組みが必要」
みたいなこと言ってる人いるけど、もうそういう段階ではないのではないだろうか。
発達障害者が発明に向いてようが、「コミュ障は要らない」と断言してるビジネスパーソン()や教育者は少なくない。
能力があるのわかってて、それでも切り捨てられてるのが発達障害者。
今の時代は複数の秀才が能力を持ち寄ることでプロジェクトを成り立たせていくらしいから。
発達障害者(特にコミュ障キモヲタタイプ)の割り込む余地はどこにもないのではないだろうか。

71: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/11(火) 01:05:04.71 ID:0lQsYezP
適当だな
紐付けようと思えばいくらでもできる

85: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/12(水) 18:06:22.93 ID:jkFxysb2
なんやろか
ADHDだからこそ、みたいなのはなんだかなあ。

82: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/12(水) 06:32:01.70 ID:BYmPvfHn
才能が障害を乗り越えたんであって、
障害のおかげで才能が開花したわけではないと思うな

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/11(火) 22:49:49.18 ID:lnqut+WJ
集中力が驚異的なのは自閉症系であって、
集中力が全然続かないのがADHD系だよ。

ADHDは多動症時で落ち着きがなく、
授業中でも勝手に席を離れて、
一時は学級崩壊の問題児みたいに騒がれた時期があった。

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/12(水) 20:53:43.99 ID:rVgKOqG3
>>77
過集中を知らないの?

78: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/11(火) 22:52:49.56 ID:lnqut+WJ
ただし、現在では、多動と注意欠陥が切り離されることも多く、
自閉症系との区別も曖昧になって、混合型みたいな事例がある
という話になっているね。
発達障碍という概念そのものがまだまだ確立していない。

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/11(火) 22:56:28.65 ID:0m+CHLcH
土壇場の過集中はADHDのお家芸でつ。

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/11(火) 23:00:17.49 ID:0m+CHLcH
365日怠けてるけど死に追い込まれると365日分を1日でやるよね。

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/13(木) 09:52:18.46 ID:MZf0Pcjj
ADHDは思いついたら即行動系。興味があったらなんでもやってみる系。

92: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 04:26:56.05 ID:FVBFzh25
このニュースは、ADHDは総じて低能力であるという誤解を打ち砕くものではあるが
ADHDは総じて高能力と言われてるわけではないからな
犯罪をした発達障害者と一般的なADHDが同じ性能ではないのと同様、偉人と一般的なADHDも同じ性能ではない
ADHDは優秀さを示す指標でもないし無能さを示す指標でもなく、多数派との型の違いを示すものだろう

引用元:http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1559960116/



関連記事

なぜADHDの人は高い創造性を持つのか 研究者が解説 : Question. -クエッション-

こちらの記事も読みませんか?