books-4287208_1280


1: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:47:25 ID:aVS
本の引用だけど、

「いまという時を浪費しないことだ。
人生の神秘を解き明かそうとして、いまという現実をむだにしてはいけない。
神秘が隠されているのには、理由がある。

自分とは何者か、何者になりたいのかを決め、全力をつくしてそうなりなさい。」


って書いてあって、俺は否定できない
誰か反論できる人いないか?

瞑想で気付きを得るのを楽しみにしてるんだけど、この文を見てから喉に魚の骨が刺さったようなモヤモヤ感がずっとある

3: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:49:06 ID:BAe
必死に生きてたら何かしら人生に意味を見出せるみたいな安っぽいメッセージやろ

5: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:50:15 ID:aVS
>>3
安っぽいか?
昔、ベストセラーになった神との対話と共通のこと言ってるけど

11: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:53:27 ID:UNo
>>5
単なる知的好奇心ならええんやろ
世の中の色々なことを知識として知るのは
でも知るだけで終わるんやなくて
何者かに成る行動をしろって推奨しとるんやなくて?

13: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:56:07 ID:aVS
>>11
そういう意図で作者が書いてたら安心するんだけど、確認する手段無いからなぁ
本のタイトルも忘れたし

それと、気付きを他者のために活かすにはどうしたらいいか知りたい

17: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:01:05 ID:UNo
>>13
ちな読んだ第一印象やと
「人の生きる意味とは、人生の意味とはなにか?」という問いを追いかけるのはやめとけ、現実に生きろ。
と言っとるように読めたで。

ワイは、他者のためにはまず自分が全力で生きることやと思うわ。自分の欲求に誠実に生きとる人は説得力を持つから気付きを伝えやすい
例えば松岡修造とか武井壮とか、瀬戸内寂聴とか樹木希林とか所ジョージとかそういう人

19: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:06:45 ID:aVS
>>17
なるほどなー 後半は参考になった

4: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:50:11 ID:Y6c
ただの精神論

6: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:51:27 ID:1C6
その辺の価値観は人によってだいぶブレるやろ
いいか悪いかは自分で判断することや

7: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:52:28 ID:H0F
>>6
ホォォォォォントコレイトン

8: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:52:59 ID:Y6c
>>7
それやと学習することを全否定してるやん

9: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:53:19 ID:aVS
>>6
自己判断でいいのかなあ
何か凡人じゃ気付かない、人生の落とし穴的なものがありそうで知的探求心をずっと満たしていいのか?って懸念がある

15: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)20:59:52 ID:Y6c
イッチは主体的な探求を大事にしとるように言っとる割に
行動の動機が受け売りなのは
そのへんどう考えとるんや?

18: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:03:29 ID:aVS
>>15
いんや、主体的な気付きを大事にしてるんじゃなくて、主体的な気付きで完結してしまうって現実があって
行動の動機を他者に委ねるのは、気付きを人のために変換しようって意志が弱いからかもしれん

20: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:06:54 ID:Y6c
>>18
どちらかと言うと主観に対する不安があって
客観の安心を得たいって心理があるんやない?

21: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:07:38 ID:aVS
>>20
そう!全くその通り!

24: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:11:10 ID:Y6c
>>21
ワイのケースやと急いで考えると見切り発車的な納得の仕方が多発するから
不安が多くなる傾向になる
ゆっくり考えるだけで不安は減らせるで

28: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:17:04 ID:dAR
瞑想ねぇw

んなもん意味無し!とイエスも釈迦も結論出してるで?w
こいつら二大巨頭に対し瞑想を行ってきたやつらは、果たしてなにか何か起きたかい?

はっきり言うたるがねw
イッチ、お前は瞑想により何かを得た「つもり」になっとるんやでw

30: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:20:38 ID:aVS
>>28
確かに輝くような気付きを得て、魂(こう書くと怪しいかな)、無意識(直感)が「これは真実だ!」って認識してくれてるよ

35: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:28:10 ID:svO
モラトリアムもほどほどにしとけって意味やろ

39: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:35:37 ID:aVS
思考を行動に移す事に詳しい人いないかな?

42: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:43:00 ID:UNo
>>39
行動すればええやん
大目標立てて、中目標立てて、期限つけて積み重ねていく

43: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:45:30 ID:aVS
>>42
人を救いたい気持ちを、目標に置換するのが出来ないんだ
今は流れのままに生きててそこそこ充実はしてるが

40: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:37:42 ID:dAR
「ご立派」な事でも、考えは複数に思いつくねん
イッチ程度のことなど、数千人、数万人思うねんw

それを広めたければ「説得力」を持ちなさい
釈迦は元王子やし、イエスは医者として何百人何千人を直している

さて、お前は人に「説得力」を持っているのかい?www

41: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)21:42:24 ID:aVS
>>40
考えは複数の人が思いつくかもしれないけど、満足感あるし器が大きくなっていく手応え、視野が開けた感覚はあるよ

思い付いたことをそのまま伝えるんじゃなくて、調理、加工して人の役に立ちたいと思ってる
思い浮かんだことを役立たせる手法について深堀りしたいんだ

67: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)22:39:23 ID:7nQ
満たせばよかろうなのだ欲望の赴くままに

70: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)22:43:07 ID:aVS
>>67
そういう話は聞くね
流れに乗ってればたいてい人生は上手くいくって
ただ、輝くような気付きを沢山得て、ずっと自己満足していくのがいい事なのか疑問がある
瞑想の落とし穴は無いのかとか

88: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)23:17:11 ID:djx
レス見てても全然内容が頭入ってこない

89: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)23:18:28 ID:aVS
>>88
瞑想すると言語化が苦手になる側面はあるからね

95: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)23:52:39 ID:ZnP
よーわからんが学びたいこと学んで何がだめなん?

96: 名無しさん@おーぷん 19/06/21(金)23:59:14 ID:aVS
>>95
自己満足の気付き、真理の探求ばっかりやってて、アンバランスな人間になるんじゃないかって不安がある

98: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:01:41 ID:wTa
>>96
なるかな?
いろんなこと知ってる人の方が豊かやん?

101: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:12:55 ID:KrS
>>98
過ぎたるは及ばざるが如しって至言があるから、バランスよく生きないと何かしらの不利益を被る気がするんだ

102: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:13:41 ID:wTa
>>101
ほなら学者は不利益かな?

104: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:20:53 ID:KrS
>>102
学者を目指す人は精神を病む人が少なくないんだよ
でも、これ聞いて勉強しない言い訳にはしないでほしいが

107: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:25:48 ID:wTa
>>104
そう簡単に学者にはなれへんからセーフ
ワイら程度の頭脳にゃ関係ない話よ

105: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:24:11 ID:KrS
>>102
勉学を追求したい人は、精神状態をよくモニター、自己認識して休むのが上手になってほしい

97: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:00:34 ID:54b
アリストテレスも言うてるやろ
人間は産まれながらに知ることを欲っするんやと

99: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:04:06 ID:KrS
>>97
初めて聞いた
でもそれは、人間関係を円滑に進めるのと、知らないことが心のモヤモヤに繋がる、以外にも何か理由があるの?

106: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:25:03 ID:wTa
まー学びたいこと学んで何が悪いんやと思うがな
知りたいこと勉強してるとき幸せやん

108: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:31:34 ID:KrS
>>106
忘れないように記憶しなくちゃ!って意識が、人としての厚みを薄くする事があるんだよ

109: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:34:55 ID:wTa
>>108
そんなこと考えへんやろ
ゲームやってるときいちいち記憶しなくちゃ!って思わへんやん

110: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:38:28 ID:KrS
>>109
考える考えないじゃなくて、脳の構造上そうなる
例えば語学に堪能な人は幼い顔の人が多いって事実をよく考えてみて

111: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:40:11 ID:wTa
>>110
なんやそら初耳や
でも脳が忘れてオッケーと判断したなら忘れてもええんやない?
脳が忘れちゃあかん思うたら忘れへんやろ

112: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:40:52 ID:wTa
人としての厚み??

113: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)00:52:53 ID:KrS
>>112
人としての厚みってのは、色々な視点から物事を考察できたり、似たようなある概念と概念が、どれくらいベクトルがずれてるかを知ってること

114: 名無しさん@おーぷん 19/06/22(土)14:33:21 ID:KrS
このまま、気付きまくって自己満足していいんだろうか・・・

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1561117645/



関連記事

【真理】「宇宙の謎」と「死後の謎」は"繋がっている"気がする : Question. -クエッション-

こちらの記事も読みませんか?