image002

引用元:セブ島留学マナビジン



1: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:36:07 ID:8V7
どうやったら勝てたんやあれ

2: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:36:36 ID:8V7
対米戦ばっかり語られるけどこっちの詰み具合も相当やろ

「日中戦争」とは

600px-Japanese_Occupation_-_Map

1937年(昭和12年)から1945年(昭和20年)まで、大日本帝国と中華民国の間で行われた戦争である。


1941年12月9日に蒋介石の重慶政府が日本に宣戦布告し、事変が戦争にエスカレートしたことを受け、東條内閣は10日の閣議で大東亜戦争の一部に含めることを決定した。

引用元:Wikipedia



4: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:37:50 ID:QWx
あっちは退却して立て直せる土地があるけどこっちは補給線が伸びて苦しくなると言うつらさ

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:39:29 ID:Dgl
>>4
これ

9: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:43:06 ID:reF
だから撤退しまくって補給線伸ばしまくったんや

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:40:32 ID:6zs
中国はいまもそうやけど、その当時から独裁政権が酷かったから軍事指揮系統が確立されていなかったんや

960: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)20:42:31 ID:sUv
>>6
清国のころからそうだったんやろか

8: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:42:13 ID:reF
国民党は日本を倒した後の対共産党戦を考えていたため戦力を十分に投入できやかったんやで

14: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:47:23 ID:Dgl
>>8
はえー

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:49:49 ID:QWx
リットン調査団「満州独立は認められんで」
日本「!!!!!!!」
リットン調査団「でも権益は日本の物や」
日本「連盟よさらば!我が代表堂々退場す」
これやっちゃった時点で多分詰み確

948: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)20:40:17 ID:NKG
>>18
いっつも思うがここ分岐点よな

26: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:56:20 ID:reF
日中戦争好きやけど誰も話したがらない謎

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)16:58:22 ID:R99
>>26
結局毛沢東スゲーって話になるし、日本は負け側やし・・・
物語的にはキューバ革命とかのが面白いと思うわ

47: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:02:29 ID:8x2
そもそも日本は支那軍に善戦してたし補給線が伸びたって言う無知がいるがちゃんと装備も支給され万全の体制で支那にあたってた

49: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:03:41 ID:QWx
>>47
ほんとぉ?

54: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:06:32 ID:R99
>>47
海軍軍人で伊勢に乗ってたワイの爺ちゃん、大陸行ってた奴らのみすぼらしさは凄まじかったって
言ってたからそれはウソやと思うわ。戦中で既にまるでこじきみたいやったらしいで

50: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:03:57 ID:8x2
共産党の言ってる八路軍とやらが日本軍と交戦した記述はいっさいない

58: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:09:15 ID:4N1
関東軍いけるやん!このまま中国相手にVやねん!

96: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:34:23 ID:TTy
なんで日清勝てたんや

「日清戦争」

600px-Sino_Japanese_war_1894

1894年(明治27年)7月25日から1895年(明治28年)4月17日にかけて日本と清国の間で行われた戦争である。

戦争に勝利した日本は、アジアの近代国家と認められて国際的地位が向上し、受け取った賠償金は国内産業の発展に活用されて日本は本格的な工業化の第一歩を踏み出した。

引用元:Wikipedia



98: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:34:49 ID:Nn7
>>96
大正義伊藤博文が北京を攻めようとした山縣を抑えて講和に持ち込んだから

102: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:36:46 ID:reF
>>98
やっぱ伊藤ってすげぇわ

101: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:36:02 ID:8V7
>>96
伊藤「攻め込んだら首都移転されて泥沼になって負けるからここで手打ちにするために外交がんばるわ」

97: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:34:33 ID:ABQ
日中戦争の戦争目標ってなに?

99: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:35:45 ID:Nn7
>>97
第二第三の満州国を作ること

145: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:49:00 ID:y2r
日本「うーん、ちうごく強いなぁ...せや!アメリカ攻撃したろ!!」



148: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:49:45 ID:hok
>>145
まあアメリカに頭下げてもアメリカ曰く「雛の餌」しか渡す気なかったらしいからそのへんはなんとも言えん


関連記事




147: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:49:40 ID:Mel
良くわからんが日中戦争って日本が世界に嫌われてた時の奴か?

154: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:51:56 ID:8V7
>>147
せやな
日本やらかしすぎやからしゃーないが
嫌われるというかどちらかというと真っ当に叩かれてただけやなあれは
めちゃくちゃやりすぎや

158: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:52:35 ID:oao
>>154
列強の中では最弱の部類なのにイキるんやもんな

162: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:54:18 ID:a83
まじめになんで最初の段階で講和しなかったのかわからん
ノモンハンみたいにならんかったの?

165: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:54:51 ID:Nn7
>>162
第一次上海事変は講和したから…(震え声

177: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)17:57:00 ID:8V7
>>162
一応講話には陸軍参謀が動いておりました!(半ギレ)
海軍と政府にお釈迦にされました!(全ギレ)
でも独断で動いでこう言う事態を招いた陸軍もクソです!(全ギレ)

259: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:13:46 ID:WDe
日本に必要だったのは資源や軍事力じゃなくて有能な政治家だよな

264: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:15:09 ID:oao
>>259
どこの国も基本有能な政治家が必要だぞ
軍事力弱くても有能な政治家がおれば戦勝国にもなれるのは第二次世界大戦のフィンランド見ても明らか

266: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:15:31 ID:WDe
>>264
フィンランドは一応負けてるんだよな
独立は維持したけど

267: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:15:40 ID:oao
>>266
すまん負けてたな一応

269: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:15:57 ID:hok
フィンランドはあの地形あってこそだから日本には当てはまらん

272: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:16:50 ID:oao
>>269
日本も海あるし、山がちだからまぁできなかない

311: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:25:11 ID:oao
人間合理的な判断したら世界大戦も起きなかったしな

316: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:25:52 ID:WDe
当時の日本は国力相応の軍備ってのが出来なかったからなぁ

318: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:26:16 ID:cn9
>>316
列強の時代やからしゃーない


関連記事




330: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:28:20 ID:C5O
満州抑えて正当性主張しながら拡大してくのは悪くなかったんやけどね…
実際時間無かったのが辛かった感

337: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:30:09 ID:8V7
>>330
時間かけようがないからね
当時の日本にあれ以上大陸領土拡大しようと中国と戦争して勝つ体力なんかないやろ

357: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:33:58 ID:C5O
>>337
国民党以外ガッタガタで、何なら国民党も国力的には日本に勝ちよう無いんやから戦争やなくて外向的に推し進めることは可能やったと思う
戦争しないと日帝が持たん?せやな

369: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:37:26 ID:8V7
>>357
まだ体力あったやろ制裁もほとんどなかったしそういう方面ならまだあったと思うけど
九カ国条約であれ以上中国市場に踏み込むのは体力関係なく無理やろ

なら戦争しかないけど日中戦争始まった段階で蒋介石側は大陸奥地に引き込んであとは消耗戦続ければ自動的に日本側が息切れするから
満州で我慢するしかない

367: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:36:21 ID:nAv
>>337
あの時の日本は中国をどうするかという戦略持ってなかったし
時間や金あっても無理だった気もするけどな

368: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:37:03 ID:hok
>>367
そもそも蒋介石に諦める気がねえしなあ

388: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:41:38 ID:8V7
>>367
無理やろな
占領地維持、補給路確保、拡大する前線に送る兵士ととにかく人的資源が足りないし
それが出来ても支那の奥地に突っ込むまで時間がかかりすぎて日本は総力戦体制を維持出来ない

395: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:43:25 ID:hok
>>388
だから参謀本部はトラウトマンで手打ちにしようとしたのにこういう時に限って内閣みんな陸軍を敵視するから…

370: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:37:30 ID:E7T
日中戦争最大の失敗は無計画で始めてしまったことや

378: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:39:30 ID:WDe
満州事変以降の日本がガチのならず者国家過ぎて泣ける
ひたすら隠忍自重を重ねた蒋介石もそら最後の関頭だと思って開戦するわ

400: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:44:23 ID:WDe
宇垣一成「結局蒋介石と講話するしかないだろ現実見ろよ」
    「汪兆銘工作なんてやっても無駄だぞ あいつは国民党に残しておかないと講話が不可能になるぞ」
    「支那人の支那にしない限り占領統治なんて確実に失敗するぞ」

有能すぎて草

433: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:51:00 ID:Luu
でも日本には大和魂があるから...

435: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:51:37 ID:cn9
>>433
その名の通り調和できましたか……?

436: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:51:58 ID:WDe
>>435
国内ですらまとまらなかったから戦争になりました…

451: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:55:12 ID:Luu
>>435
1発ぶちのめしたら言うこと聞くやろなあの精神やぞ

481: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:02:52 ID:hok
当時の日本の何がダメって総理大臣の権力がショボすぎることだよな

486: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:03:54 ID:WDe
>>481
強力な内閣を作ろうとして出来上がるのが近衛内閣というギャグ

495: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:05:02 ID:E7T
>>481
内閣の規定すら無かった帝国憲法とかいう欠陥憲法のせいやぞ

498: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:05:54 ID:WDe
>>495
伊藤博文にしても大久保利通にしても昔のリーダーは制度なんてなくても全権をまとめて交渉できたから

503: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:06:48 ID:cn9
>>498
伊藤博文が有能すぎるのが悪い

508: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:07:17 ID:oao
>>503
安重根「パァン」

515: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:07:58 ID:cn9
>>508
朝鮮併合阻止しようとしてた権力者撃ち殺すとか無能すぎひん?

484: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:03:34 ID:E7T
陸軍のドンかと思って首相にしたけど結局陸軍をまとめれなくて戦争になってんの草も生えん

487: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:04:17 ID:u1J
>>484
その時点で腹切れっちゅう話よな

500: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:06:17 ID:E7T
>>487
戦争回避できんなら東条内閣は総辞職すべきやったね

501: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:06:32 ID:hok
>>500
その後誰がやるねん

505: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:07:08 ID:E7T
>>501
海軍から首班出す

506: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:07:13 ID:nAv
東条と昭和天皇仲良かったのに腹切れとか言えないやろ

507: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:07:14 ID:X9i
守るにはいいけど攻めるにはあまりにも不利な島国やしなあ
イギリスも結局第二次大戦後の領土はこうなったし

513: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:07:57 ID:oao
イギリス見てると外交って大事やな

517: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:08:08 ID:Dgl
>>513
せやな

523: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:08:54 ID:txt
>>513
第二次はする前から外交で勝敗ついてるようなもんやしな

707: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:41:54 ID:WDe
本当は日本はアジアを解放するために戦ったとかいうやつ?
まともな好奇心があればすぐに違うってわかるんだけどね

710: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:42:38 ID:oao
>>707
結果的に独立できたからセーフ

716: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:43:18 ID:cn9
>>710
それで日本についてどう思っていますか(独立時)……?

718: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:43:53 ID:WDe
>>716
フィリピンの外務大臣は講話に反対する民衆の手で焼き討ちにあいました…(小声)

728: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:44:55 ID:a83
アジア赤化解放の間違いでは

729: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:45:09 ID:Dgl
>>728
マーシャル「だれのせいやろなあ(すっとぼけ)」

752: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:48:22 ID:8V7
>>729
日本のせいで戦火に巻き込まれて極貧状態で植民地独立させられたのもあるから
日本の責任もかなりデカいで

733: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:45:39 ID:E7T
アジア開放はええけど何で日本人300万の犠牲と引き換えにやらなアカンねんちゅう話や

755: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:49:05 ID:Dgl
終戦直前の勢力図

no title

赤と水色が敵勢力

757: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:49:44 ID:oao
>>755
ゲームだと面白い状態なんやけどなぁ

762: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:50:25 ID:Dgl
>>757
袋叩き不可避やしゲームでも無理やろ

766: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:51:07 ID:oao
>>762
ゲームだと外交とかで過去のこと都合よく忘れて同盟結べたりできるから・・・

772: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:51:49 ID:Dgl
>>766
なお同盟を結ぶ前にフルボッコされる模様

774: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:52:11 ID:oao
>>772
まぁ運ゲーやしね
だから切り抜けた時の脳汁がやばいんや

760: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:50:11 ID:5Ii
>>755
これハードモード超えてヘルモードだろ

781: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:53:21 ID:X9w
なんで中国クソザコやったんや
言い訳はええからさ

783: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:53:58 ID:oao
>>781
世界の流れに乗り遅れてたけど、大丈夫だろうって高をくくってたから

808: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:58:44 ID:8V7
>>781
中国軍は軍閥整えてようやっと近代化に向けて一歩踏み出したタイミングやったから
それでも粘りに粘って日本詰ませたんやからぶっちゃけそこまで弱くもない
上手く領土の広さ活かして持久戦したわ

791: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:55:27 ID:WDe
>>781
中国はようやく形式的な統一に内実が伴い始めていた段階で、日本で言うなら西南戦争くらいの頃
そんな状況で対外戦争なんてできるわけがない

812: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:59:09 ID:X9w
>>791
内戦に日本軍が巻き込まれたって状況が1番あってる気がするねんな
終戦して日本軍とか邦人が引き上げる時、朝鮮や満蒙と違ってあんま悲惨なことにならんかったのは
あんま本気でない紛争やったからやと思うが江沢民が反日やり始めるまでは中国では反日感情なんてナニソレやったろ

782: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:53:31 ID:hok
△日本軍に感謝してる
○今村均に感謝してる

786: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:54:14 ID:oao
>>782
日本軍の数少ない名将今村すこ

790: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:55:13 ID:a83
感謝してるなら日本軍残党から武器強奪して殺すやろうか

796: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:56:45 ID:oao
>>790
武器をくれたことに感謝したんやろ(適当)

798: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:56:49 ID:8V7
日本「軍票ばらまいて占領地の物資を徴発して経済破壊しまーす。あと僕たちが君たちの居場所を占拠したので今から取り返しに連合国が来て街が火の海になります。あっ抵抗するために武器持ってお前らもこき使うからな」

戦後日本「軍票の支払い放棄するから君たちに支払うお金ありませーん。餓死者が出たとか知りませーん」

冷静に考えてなんでこれで好かれてると思うのか
東南アジアの人間はマゾか何か?

805: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:58:08 ID:E7T
>>798
実質アジアへの贖罪その為の戦後ODAやで

816: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)19:59:27 ID:8V7
>>805
せやな
ただ戦中日本に感謝してるって言ってる層は真面目に頭おかしいと思うわ

847: ■忍【LV10,だいおうガマ,AA】 19/07/26(金)20:06:50 ID:FIm
日中戦争に勝とうと思ったら
ソ連と同盟するしかないんだよなあ
つまりソ連と一緒に中国を攻めるしかない

848: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)20:07:13 ID:oao
>>847
みんなで分けようぜ路線じゃないと結局無理やろな

855: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)20:09:43 ID:8V7
>>848
9カ国条約でもうみんなで分けようぜは終わったやろ
さらに自分の取り分がっついてもどこも着いてきてくれんやろ
それこそソ連くらい

896: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)20:28:28 ID:7Cp
太平洋戦争は侵略戦争ではない!って言ってるやつに日中戦争は?て聞いたらあれは陸軍の暴走!て言われたんやが

907: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)20:31:19 ID:8V7
>>896
それだと政府が追認した挙句に拡大決めて海軍と揃って講話妨害したのと噛み合わんと思うが
そこら辺はどう考えてるんやろな

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564126567/



関連記事




こちらの記事も読みませんか?