baby-1538338__480


1: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:37:00 ID:wNM
アンチナタリズム入門 ~わかりやすいアンチナタリズムの解説~アンチナタリズムとは何であり、何でないのか

外部サイト




4: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:37:42 ID:wNM
アンチナタリズム(Anti-natalism)とは、子供を作ることを推進するnatalismに反対で、「子供を作るべきではない」と考える立場です。

2: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:37:18 ID:wNM
広めていこう

3: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:37:28 ID:LmK
嫌いやわ

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:38:03 ID:sUM
せいぜい頑張ってくれ

6: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:38:32 ID:wNM
では、子供を生むことはどうして道徳的に悪いことだと考えられるのでしょうか?
それには様々な理由があるのですが、代表的なものをいくつか紹介したいと思います。

I-1.生まれることで、誰かに悪影響をもたらすから
I-2.生まれることでたくさんの苦しみを経験するから
I-3.子供を作ることは自分勝手なことだから

詳しくは上記サイトで

7: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:38:57 ID:wNM
好き嫌いの話じゃないのだ
殺人が許されないように出生も許されない

9: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:39:03 ID:dcq
間違ってはない

10: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:40:20 ID:wNM
ポリアンナ効果は、心理学用語の1つ。

1964年にアメリカ合衆国の心理学者チャールズ・E・オスグッドが「書かれた言葉においては、ネガティブな言葉よりもポジティブな言葉の方が大きな影響を及ぼす」ことを説明する際、使った例えである。

一般的には、 ポジティブな感情を伴った記憶ほど思い出し易く、ネガティブな感情を伴った記憶は思い出しにくい。 一般に人は肯定的な評価を好む。

否定的評価は肯定的な評価に比べて集まりにくい。 などを指す。


引用元:Wikipedia

15: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:41:58 ID:vQe
>>10
この機能があるなら苦しみが多少あっても問題なくね?

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:42:52 ID:wNM
>>15
苦しみを事後、過小評価できるというだけで
苦しむことに変りはない

22: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:43:38 ID:vQe
>>18
苦しみを過小評価して喜びを過大評価してるなら当人にとっては苦しみは小さく喜びが大きかったのとなんら変わらないのでは

11: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:40:34 ID:Q4g
ワイも子供は作りたくないけどそうでない人を道徳的に悪やと否定するのも賢いとはいえんな

12: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:41:24 ID:KkU
出生も中絶も子の遺伝子の選択も好き勝手やれとしか

17: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:42:13 ID:wNM
悪の定義は置いておいて
生殖は少なくとも他人に死と膨大な苦痛を強制的に背負わせる行為

19: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:42:57 ID:vQe
子供が産まれなくなったら社会崩壊して現存する人類は苦しみを味わうだろうけどそれはどうなん?

20: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:43:17 ID:pj7
反出生の善悪は置いといて出生が道徳的に良しであると盲信するのはアカンと思う

21: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:43:35 ID:GAY
どうでもいいが反出生は生まれて一回でも不快な思いをするのは良くないから生まれないほうがましって奴やろ

24: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:43:49 ID:wu5
色々考えたけどいつかは人類も終わるんやし絶滅するまで精一杯抗うべきやないかなぁって

貧民が無責任に産むのはダメだけど

25: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:44:20 ID:wNM
>>24
絶滅するまでの期間が長引けば長引くほど人類が感じる苦痛も多くなる

28: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:46:02 ID:wu5
>>25
けど幸せも生まれるし今の人類には想像の付かない良い未来もあるかもしれないのにその芽を自ら潰すのもなぁと

ANのに考え方とは全く違うから比較できなさそうですまんが

30: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:46:55 ID:wNM
>>28
生まれていない子供が幸せになれないことは何ら問題ない

33: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:47:20 ID:LmK
>>30
えぇ…

35: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:48:05 ID:wu5
>>30
だからなんか根本的に考え方が会わないな

26: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:44:34 ID:vQe
死の恐怖も時々夜に思い出すだけだし衰えたら脳機能も落ちてそこまで恐怖も感じないやろ
認知症もあるし

27: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:45:40 ID:3BM
人生ハッピーな奴からしたらクソどうでもええ理論なんだよな

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:46:57 ID:vQe
将来不老不死が実現して労働がロボットに取って代わられ娯楽のみを行なって人生過ごせるようになったらアンチタナリズムは消滅するの?

34: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:47:34 ID:wNM
"あなたの子供や孫やひ孫がたちが、言い表すことも出来ないほどの苦しみを経験する代わりに、
その先の世代のものたちがみな至福に満ちた生を送ることが分かっていると想像してほしい。
その場合にも、あなたは次の世代を生み出すことを選択するだろうか?"

―デイヴィッド・ベネター

44: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:49:53 ID:wu5
>>34
話変わるけど今の日本の20代だよなぁ

今の日本は老人のための国になってて辛いのに
若者への制度とか整う頃には自分が老人でさぁ

49: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:52:16 ID:wuC
>>44
そしてその若者への制度は外人が貪り尽すと


関連記事




36: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:48:17 ID:3BM
多分幸せを多く感じられる人と苦痛を多く感じてしまう人がおると思うわ、実際普通の人は反出生主義なんて頭に浮かぶことも無いようやし
やから苦痛を感じるような人間は死滅させて幸せを感じられる人間だけ繁殖すればええんやで

37: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:48:25 ID:vQe
なんか人生の苦しみを大げさに取り上げてるように思えるんだよなぁ

39: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:49:15 ID:3BM
>>37
痛がりなんやろうなって思うわ

38: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:49:04 ID:wuC
全ては格差の可視化があかんのやで

41: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:49:22 ID:wNM
例えばある夫婦が子供を生むことを予定していたとしよう
さらに夫婦は子供が男の子なら太郎と名付けようと予定していたとする

夫婦がなんらかの理由で子供を産めなくなった
この時太郎は存在していないわけだから何かを奪われたわけではない
幸福な子供が生まれなかったとき夫婦は後悔しても
子供は何も損をしていないのだ

46: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:50:34 ID:3BM
>>41
太郎要素いらんやん

42: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:49:31 ID:HdF
死と膨大な苦痛が生と膨大な幸福を凌駕する理由を教えて

47: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:51:46 ID:vQe
戦時ならともかく今の平和な日本じゃなかなか共感されなさそう

48: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:52:08 ID:HdF
>>47
今の平和な日本やから一応は共感されてるんやぞ

50: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:53:22 ID:TY1
そいつらが勝手に無人島でも行って死ねばええやちゃうの?

52: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:53:30 ID:wNM
平和だろうが戦争だろうが
そもそも生物の構造上存在することが害悪
何もしなければ苦痛を受けるばかりで
その苦痛を取り除いた瞬間に快楽があっても
また次の苦痛が生まれる

56: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:54:50 ID:TY1
>>52
やから勝手に死ねばええんちゃうの?
こっちも生きるの強要しないからそっちも死ぬの強要するなよ

みたいな反論

60: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:56:39 ID:wu5
>>56
イッチに文句つけるなら資料読んでからの方がええで そのレベルの反論やとコピペで返される

55: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:54:27 ID:3BM
この世に産まれたことが消えない罪というなら生きることはそう背負いし罰なんやろうなぁ

58: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:56:03 ID:TY1
>>55
死んでるように生きたくはないわ

57: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:55:19 ID:wu5
苦痛を取り除いた瞬間の快楽は素晴らしいと思うがな まあ平和だから言えるんだろうけど

59: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:56:08 ID:wNM
日本では過去数十年、年間の自殺者が2万人を下回ったことはない
うつ病患者はその数百倍いる
子供を作る親は自分の子供がそうなるなんて考えもしないけど
今この瞬間も最悪な気分で過ごしてる人はいるんだよ
生まれなければ味わうことのなかった不毛な苦痛を

62: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:56:56 ID:TO1
>>59
昔は自殺者3万人って騒いどったけど、随分減ったんやな

64: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:57:12 ID:wNM
始める価値のある人生と続ける価値のある人生は違う
ANは自殺することとは関係ない

68: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:59:09 ID:HdF
>>64
ANって自殺のことを最も苦しみを伴うって過大評価してるけど、自殺って一瞬やし苦しまずに死ぬ方法もあるのになぜ最も苦しいとしてるの?

72: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:00:46 ID:wNM
>>68
ANそのものは自殺について特定の見解があるわけじゃないよ
そして肉体的な苦しみがなかろうと自殺はほとんどの場合精神的に苦しむ
仮に精神的に苦しまないとしたら以前の人生で苦しんでいる

78: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:02:37 ID:HdF
>>72
AN入門にこう書いてあるんだけどイッチはこれを否定するの?

まず基本的な事実として、生きるか死ぬかという選択は、 持続的に苦の伴う生を続けることを選ぶか、 あるいは自ら命を絶つという最も苦しみの集中する選択をするかという 「二種の苦しみの形体」からの選択

引用元:アンチナタリズム入門

83: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:04:35 ID:wNM
>>78
うん
自殺が最も苦しみの集中する選択
というのは誇張した表現だと思うよ

重箱の隅にすぎないとも思う

86: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:06:15 ID:XqM
>>83
死ぬほどつらい、死ぬほど苦しいという言葉があるように
基本的には死ぬという状態は苦しみの最上級やろ

そこに対して疑問を挟むのはおかしくないか?

94: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:07:46 ID:wNM
>>86
何がおかしいのかわからん
多くの場合死が人生において最も苦しい出来事の一つになるだろうけど
人生が苦しい人が安楽死する場合など、例外もあることも明白

179: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:28:10 ID:XqM
>>94
自分の主張が例外やと認めてるようなもんやん

89: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:06:31 ID:HdF
>>83
じゃあイッチの考えでは自殺は極度に否定されるべきものじゃ無いってことだよね
それならなぜ苦痛が多い生を放棄する選択肢として自殺を選ばないの?

95: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:08:38 ID:wNM
>>89
私の人生には続ける価値はあるから

97: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:08:58 ID:HdF
>>95
苦痛の方が多いのに?

105: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:10:49 ID:wNM
>>97
そうだね
人生は苦しいことの方が多いし
馬鹿げたゲームだと思うよ
けど自殺して降りるほどではない

99: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:09:25 ID:HdF
>>95
価値ってのは誰(何)に対する価値なの?

102: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:10:10 ID:wNM
>>99
自分自身にとって

104: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:10:48 ID:HdF
>>102
生まれてくる子供も自分自身にとって生きる価値を見出せるならそれは価値のある生なんじゃないの?

109: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:11:51 ID:wNM
>>104
仮に始める価値のある人生なんてものが現実にあったとして
そんな人生を歩めるかどうかなんて生まれる前には分からない
親の身勝手なギャンブルの結果を反映されるのは子供
無責任を極めている

122: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:16:12 ID:HdF
>>109
価値のある生を奪う道理もないよ
価値創造に対する行動はギャンブルではなくて努力だよ

127: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:17:47 ID:h5j
>>122
価値のある生ってなに?
月20万で毎日馬車馬の如く働かされて
それをしないと飯と食えないのが価値ある生なんか?

134: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:19:06 ID:HdF
>>127
人と関係し合い、必要とし合うこと

65: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:58:24 ID:wu5
AN主張してる偉い人とかどうせ子どもおるんやろなぁ…


関連記事




66: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:58:32 ID:3BM
反出生主義って正論やけど何も産み出さないからクッソつまらんのよな

70: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:59:41 ID:LmK
>>66
ほんこれ
正論なだけで面白くないから自分の主義として採用に値しない

69: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)22:59:14 ID:wNM
生まれてきた子供がポジティブに生きていける素質を持っていたとしても
あらゆる病気、事故、災害、事件などでその幸福は残酷に閉ざされる

親はそのリスクを知っていながら見えないふりをしてこの世界に子供を連れてくるんだ

73: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:01:32 ID:3BM
もしもの仮定で苦しんでないか?

75: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:01:58 ID:wNM
個人の自由な考えとか好き嫌いで決めることじゃない
残虐行為なんだよ
この世界に新しく子供を連れてくることは

81: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:04:02 ID:LmK
>>75
知らんがな
ワイはそう思わんし

79: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:03:36 ID:3BM
残虐ってのがそもそも人の価値観でしかなくて

80: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:04:00 ID:XqM
じゃあ仮にそれで生まれた子供に対してはどういう思いを持つの?

85: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:05:46 ID:wNM
>>80
それで、というのが何をさしてるかは知らんけど
仮に自分に子供が出来てしまったら最大限その子供の幸福を支援するよ

82: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:04:17 ID:OUO
この世地獄説やな

87: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:06:17 ID:wNM
色々子供を作る理由はあるけど
子供のことを考えて子供を作るなんて馬鹿にしかできない

90: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:06:56 ID:XqM
死は救済か否か

91: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:07:12 ID:wu5
この生まれてきたらしゃーないけど生むことは許さんみたいなぬるいロジックがずるいわ

92: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:07:33 ID:3BM
そもそも産まれなければ何も無いという仮定が前提なわけやが、輪廻転生とかが実証されたら瓦解できるな

93: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:07:35 ID:wu5
メメントモリや(適当)

96: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:08:57 ID:wNM
始める価値は当然ない
そこのところを区別してほしい

101: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:10:06 ID:wu5
あくまで出生に感してやからな
すでに生まれてる人はしわあせに生きろって感じやで
ずるいわぁ…

100: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:09:26 ID:3BM
生きるってことは他の誰かの命を喰らうってことやから、生きている状態を維持するだけで罪が積み重なっていくんやで

103: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:10:40 ID:vQe
子供産まれなくなったら社会崩壊して現存する人類の幸福は阻まれますがそれはアンチナタリズム的にどうなんですか!そもそも矛盾してるんじゃ

118: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:14:43 ID:wNM
>>103
少なくとも段階的に人類を減らしていけば社会が崩壊することはまずない

154: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:23:00 ID:vQe
>>118が謎なんやけど段階的に減らすってなんや
人類絶滅の為に苦しむかもしれない子供を産むという選択をするのか それありなの

163: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:25:24 ID:wNM
>>154
ベネターの意見をそのまま引用しちゃったけど
よくよく考えたら私もよく理解できない

108: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:11:26 ID:h5j
わいも反出生主義や

114: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:13:17 ID:3BM
人間に限らない生命の苦痛はどうするんやろうな

115: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:14:08 ID:wu5
>>114
だからANはヴィーガン多いよ

117: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:14:31 ID:3BM
>>115
植物も生命なんやがなぁ

119: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:15:09 ID:wNM
>>117
苦しむことができるか否かが重要

121: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:16:01 ID:3BM
>>119
人がわからんだけで苦しんでるかもしれんで

126: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:17:30 ID:wNM
>>121
かもしれない、だけでは考慮する価値がない
人がわからんだけで苦しんでるかもしれないのは無生物も同じだし
そんなこと言い始めたらきりがないわ


関連記事




135: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:19:11 ID:mcC
知らんけどこの理論って人生失敗した負け組底辺が提唱してそう

137: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:19:58 ID:ioN
>>135
金持ち高学歴権力者以外が出産するのは愚かだと伝えるべきや

145: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:20:57 ID:mcC
>>137
それは夢破れて大成功できずにプライドだけ高い奴が言ってそう

138: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:20:04 ID:CDf
この主義者のうち恋人いる人の割合はどのくらいだろう

144: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:20:54 ID:hEU
自ら絶滅するというのは本能的に理解できないから拒絶されてもしゃーない

151: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:22:06 ID:zZI
お、また少子化推進委員会が頑張ってるんか?

御苦労様やで

152: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:22:30 ID:kuH
わかるけど話してなんになるんや?
共感する奴はするしせん奴は一生せんやろ

153: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:22:52 ID:wu5
>>152
その共感するやつを一人でも増やしたいんやろ

157: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:23:37 ID:mcC
>>153
厄介野郎じゃん

171: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:27:05 ID:h5j
貧乏を断ち切るには子孫を残さない以外方法ないんやぞ

177: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:28:05 ID:hEU
上位数パーセントが独占してる富を分配して全世界にばらまいてみんなでワイワイしながら徐々に死ぬ
これ最高のプランやと思うで

184: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:30:13 ID:XqM
反出生主義はつまるところ感情論に支配されたジリ貧戦術でしかないってことやな

197: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:33:41 ID:wNM
人類は意図せずとも絶滅するから苦しみも無限ではないけど
出生を断つことで格段に減ることはほとんど明らか

198: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:33:42 ID:h5j
例えば労働という労働は全部機械が代替してくれて人間は遊んで食べて寝るだけの生活が出来るとしても
死にたいとか思うんか?

201: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:35:17 ID:wNM
>>198
「死にたい」じゃなくて「産んではいけない」
そしてそのユートピアが実現したとしてもANは当然成り立つし
未来のユートピアの為に今子供を産んでいいともならない

206: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:36:33 ID:wNM
多数派だろうが少数派だろうが正しいものは正しいし
多数が罪を犯しているからと言って自分の罪がなくなるわけでもない

210: 名無しさん@おーぷん 19/08/26(月)23:37:57 ID:4PI
やるなら中途半端はいかん

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566826620/



関連記事




86aceeee (2)
今日も来てくれてありがとう
ブックマークよろしくね



こちらの記事も読みませんか?