abstract-3682454__480


1: クエッション 2019/10/30(水) 00:04:31.770 ID:351vveQm0
物理天才「地球が引き寄せてるんじゃなく、地球の内側を通る素粒子よりも地球の外から飛んでくる素粒子の方が強いから地球に押し付けられてる」 

馬鹿俺「それじゃあ板の下面を素粒子が通りやすくして、板の上面を地球並みに素粒子が通りにくくすれば板浮かぶんじゃね?」

「素粒子」とは

600px-Standard_Model_of_Elementary_Particles.svg

物質を構成する最小の単位のことである。

我々が普段目にする物質は(微小な、あるいは大きさが無い)素粒子からできているにも関わらず、有限の大きさを持っている。それは、複数の素粒子が運動する有限の領域が、ハドロンや原子などの大きさを持つ粒子を構成することによる。


引用元:Wikipedia



2: クエッション 2019/10/30(水) 00:05:34.375
馬鹿ぼく「???!???」

3: クエッション 2019/10/30(水) 00:05:42.095
バカ俺「ほーん(??)」

4: クエッション 2019/10/30(水) 00:06:26.205
馬鹿俺「完全に理解した」

5: クエッション 2019/10/30(水) 00:06:31.902
馬鹿俺「(全くわからんッ!!)」

6: クエッション 2019/10/30(水) 00:06:59.723
その話に板必要?

13: クエッション 2019/10/30(水) 00:10:25.878 ID:351vveQm0
まぁ板じゃなくても球体でも円盤でもなんでもいいけどさ

8: クエッション 2019/10/30(水) 00:08:06.798
素粒子はなんで飛ぶのんー?

124: クエッション 2019/10/30(水) 02:41:27.824
>>8
飛ぶと言うか、空間をベクトルをもって移動してるだけ

9: クエッション 2019/10/30(水) 00:09:11.372 ID:351vveQm0
要するに物理の天才によると、地下から飛んでくる素粒子よりも空から飛んでくる素粒子の方が強いから、俺達は素粒子によって地球に押し付けられてるらしいから

no title

っていう板を開発したら板が宙に浮くんじゃね?
って話

70: クエッション 2019/10/30(水) 00:44:16.740
>>9
結局通りにくい面と通りやすい面の継ぎ目のところで均衡するから浮かないのでは

no title

76: クエッション 2019/10/30(水) 00:54:52.261 ID:351vveQm0
>>70
板で考えると分かりにくいかもしれんが
例えばひっくり返らないような中が空洞の円盤を用意して、その円盤の上下を素粒子が通りにくい部分と通りやすい部分に分ける

円盤に繋ぎ目はなく一つの物体とするならば、両方の力をなんとかかんとか大きな差を作ることが出来れば、円盤は浮く、または軽くなると思うんだが

11: クエッション 2019/10/30(水) 00:09:44.342
大馬鹿俺「下から素粒子発生する機械作れば板なしで浮く事ができるくね」

17: クエッション 2019/10/30(水) 00:12:50.736
キッズ俺「なぜ素粒子が通りやすくなったり通りにくくなったりしてるの?」

14: クエッション 2019/10/30(水) 00:11:32.199
ひらめいた


関連記事




18: クエッション 2019/10/30(水) 00:13:36.148
流れがあるのか それとも一様場 なのか?


そもそもどっちなんや?(´・ω・`)

20: クエッション 2019/10/30(水) 00:14:18.882 ID:351vveQm0
>>18
四方八方から飛んでくる
というより素粒子の海に浸かってるらしい

26: クエッション 2019/10/30(水) 00:16:45.748
>>20
何かエーテルみたいな話だな

「エーテル」とは

光の波動説において宇宙に満ちていると仮定されるもので、光が波動として伝搬するために必要な媒質を言う。ロバート・フックによって命名された。

特殊相対性理論と光量子仮説の登場などにより、エーテルは廃れた物理学理論だとされている。

地球は光を伝える「媒質」であるエーテルの中を運動していると考えられていた。


654px-AetherWind.svg

引用元:Wikipedia



22: クエッション 2019/10/30(水) 00:14:27.582
まぢなの?
信じていいの?

19: クエッション 2019/10/30(水) 00:13:40.436
釣り合ってれば浮くね

21: クエッション 2019/10/30(水) 00:14:27.420
というか素粒子が通りやすい時点でそこは空なのでは

23: クエッション 2019/10/30(水) 00:16:06.092
てか太陽と地球が引かれあってるのはどう説明されるの?

28: クエッション 2019/10/30(水) 00:17:15.159 ID:351vveQm0
>>23
太陽も他の方角と比較して地球の方向から飛んでくる素粒子少ないからじゃね

31: クエッション 2019/10/30(水) 00:18:16.082 ID:351vveQm0
>>28
少ないっつか弱いっつか

34: クエッション 2019/10/30(水) 00:20:42.290
>>28
素粒子の海に浸かってる状態なら太陽と地球ぐらい離れてたらさすがに濃度地球の直径ぐらいで変わらん気がする


関連記事




30: クエッション 2019/10/30(水) 00:18:07.445
質量が大きい星に引き寄せられる理由とこれって
整合性あんのか

36: クエッション 2019/10/30(水) 00:21:48.481 ID:351vveQm0
>>30
気圧と同じように考えれば良いんじゃなかろうか
袋を気圧低い場所に持っていったら袋の中の気圧が勝って膨らむ

物質は素粒子の"圧"の中にいる
素粒子の"圧"が弱い(素粒子が通りにくい)ところがあるとそっちに押される(引き付けられる)
質量が大きい=より素粒子が通りにくい

33: クエッション 2019/10/30(水) 00:19:30.590
その話初めて聞いた
ヒッグス粒子と質量の関係じゃなくて?

39: クエッション 2019/10/30(水) 00:23:38.970 ID:351vveQm0
>>33
ググったらこんな解説画像が出てきた

no title

48: クエッション 2019/10/30(水) 00:28:50.668
>>39
ほーん、なるほど
面白い考え方

35: クエッション 2019/10/30(水) 00:21:36.686
通りにくいを摩擦って考えると
通りにくい物質は素粒子のちからを吸収するんじゃないの?

37: クエッション 2019/10/30(水) 00:23:09.112
天才の振り僕「つまり重力波は歌うのですね?」

43: クエッション 2019/10/30(水) 00:24:59.725
素粒子が浮かせたりするんじゃなくて
素粒子を通しにくいという状態が
通しやすい物質を引きつけるってことか

44: クエッション 2019/10/30(水) 00:25:52.139 ID:351vveQm0
>>43
そういうことらしい

50: クエッション 2019/10/30(水) 00:30:07.613
>>1
すげー天才じゃん
その仕組みで浮遊する宇宙船も作れそう
で、問題は素材だが、どうするんだ

55: クエッション 2019/10/30(水) 00:33:31.393 ID:351vveQm0
>>50
電気的に素粒子が通りにくい状態ってのを発生させられれば可能なのかなと思ったんだが

馬鹿文系だから具体的にどうやって出来るのか分かんないけど、ヒッグス粒子にまとわりつかれた素粒子は、この「通りにくい状態」になるらしいから

ヒッグス粒子がまとわりつく条件みたいなのが解明されればその状態を再現出来れば「素粒子が通りにくい面」ってのを作れるんじゃないだろうか

ヒッグス粒子」とは

440px-CMS_Higgs-event

質量はどのような仕組みで発生するのか、物理学的に整合性を保って説明できるのか、という、多くの物理学者を悩ませてきた難しい問題に対する一つの解決案として、1964年にエディンバラ大学のピーター・ウェア・ヒッグスは、自発的対称性の破れの考えに基づいた一つの理論を提唱した。この理論・仮説は後に「ヒッグス機構」と呼ばれることになる。

ヒッグス機構では、宇宙の初期の状態においては全ての素粒子は自由に動き回ることができ、質量を持たなかったが、低温状態となるにつれ、ヒッグス場に自発的対称性の破れが生じ、真空期待値が生じた(真空に相転移が起きた)と考える。これによって、他のほとんどの素粒子がそれに当たって抵抗を受けることになった。これが素粒子の動きにくさ、すなわち質量となる。

質量の大きさとは、真空期待値が生じたヒッグス場と物質との相互作用の強さであり、ヒッグス場というプールの中に物質が沈んでいるから質量を獲得できると見なす。光子はヒッグス場からの抵抗を受けないため相転移後の宇宙でも自由に動き回ることができ、質量がゼロであると考える。


引用元:Wikipedia



58: クエッション 2019/10/30(水) 00:35:49.502
>>55
重力と電磁気力に相互作用はないから
重力をつくる素粒子を電気的に制御するのは無理じゃないかな

62: クエッション 2019/10/30(水) 00:38:45.427 ID:351vveQm0
>>58
逆に言えば電場や磁場等がヒッグス粒子に与える影響が解明され、尚且つ何かしらの影響があると判明すれば電気的に再現可能ってことか!

66: クエッション 2019/10/30(水) 00:40:57.987
>>62
まぁ…恒星レベルのエネルギーでも足りないクラスの話になりそうだけどね

60: クエッション 2019/10/30(水) 00:38:00.671
そのうちヒッグス粒子を散らしてダイエットできると謳うアンチヒッグス粒子水とか出そう

64: クエッション 2019/10/30(水) 00:39:31.927
>>60
反物質の対消滅でダイエットする反物質水とかもありそう


関連記事




99: クエッション 2019/10/30(水) 01:34:51.106
引っ張られてるんじゃなくて押されてるってことか
これが正解って確定したなら色々変わりそう

……変わるの?
変わるんだよね?

102: クエッション 2019/10/30(水) 01:36:53.180
物質同士が衝突するのはクーロン力によるものだと思ってたけど違うのかな

106: クエッション 2019/10/30(水) 01:47:21.904
素粒子の通りにくさコントロールできる素材とか
マクスウェルの悪魔みたいなやつだな

108: クエッション 2019/10/30(水) 01:50:10.152
>>106
熱電素子ってマクスウェルの悪魔もどきなのかな?

120: クエッション 2019/10/30(水) 02:36:28.905
ガッチガチに地球押し固められてるじゃん素粒子に

121: クエッション 2019/10/30(水) 02:38:29.197
白色矮星なんてもっとカッチカチやでぇ(´・ω・`)

130: クエッション 2019/10/30(水) 02:46:43.266
素粒子均衡力なんて馬鹿がよくたどり着いたな
まだまだ未発達の学問だから
イッチが近年にノーベル賞とれるかもしれないぞ

138: クエッション 2019/10/30(水) 02:55:09.129
頭ではぼんやりと理解してるけど説明するとなるといつもできない

168: クエッション 2019/10/30(水) 04:48:52.873
重力は相互作用じゃなかったって事?

169: クエッション 2019/10/30(水) 04:52:14.160
つまり地球で減衰した分の素粒子をぶつければ魔貫光殺砲が撃てるんだろ

引用元:http://hebi.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1572361471/



関連記事




こちらの記事も読みませんか?