blood-1221104_1920


1: クエッション 19/12/24(火)03:51:29
ピル治験女性バラバラ殺人事件

補足

1986年、ピルの治験ツアーに参加した日本人女性が殺害された事件である。捜査機関の努力も実らず捜査は難航し、2019年現在も犯人特定・犯人逮捕には至っておらず、未解決事件となっている。

1986年10月31日、デンマークのコペンハーゲン港で昼食を取っていたタクシーの運転手が、海面に漂っていた黒いプラスティック製のバッグを発見した。中身を調べると人間の下半身や脚の一部が詰められていた。

デンマーク警察はフロッグマンも投入し、港とその周辺の海中を徹底して捜索、11月7日までに約1.5km離れた海底から同じくバッグに詰められていた頭部や腕の部分も発見したことで全体が揃った。

女性は当時、東京都葛飾区東新小岩に居住していた22歳の無職女性で、海外のピル治験ツアーに参加して事件に巻き込まれた。


引用元:Wikipedia



4: クエッション 19/12/24(火)03:52:59
no title

これ

5: クエッション 19/12/24(火)03:53:08
海外やけどゾディアック 事件すこ

35: クエッション 19/12/24(火)04:05:37
犯人が警察に人殺したこと報告したり
新聞に暗号送りつけたりTVに電話出演したけど結局捕まってないという
ちな送りつけた暗号の一つはいまだに解けてない模様

補足

The_zodiac_killer_description_in_the_2007_documentary

ゾディアック事件は、アメリカ合衆国で発生した連続殺人事件。現在も継続捜査中の未解決事件である。

「ゾディアック」とは英語で黄道帯を意味する語だが、犯人が声明文の中で「私はゾディアックだ」の一節を頻繁に用いたことでその名称として知られるようになった。

1968年から1974年にかけて、カリフォルニア州サンフランシスコ市内で若いカップルを中心に少なくとも5名が殺害された。犯行後に警察やマスコミへ多量の犯行声明文を送りつけたことから、「劇場型犯罪」の一つとして有名である。


引用元:Wikipedia



7: クエッション 19/12/24(火)03:54:34
エリサラム事件

10: クエッション 19/12/24(火)03:57:02
>>7
ああ、すでにあったか


関連記事




18: クエッション 19/12/24(火)04:00:08
電波ジャック系もおもしろい
マックス・ヘッドルーム事件とか



日本でも革マル派がやっとったな

22: クエッション 19/12/24(火)04:01:04
>>18
マックスベッドルームに関してはもうお笑いやな

23: クエッション 19/12/24(火)04:01:58
>>22
やったこと自体はほぼネタやけどまだ見つかってないというのと
当時のとんでもない高い技術力がなきゃ出来なかったことというのはすごいで

26: クエッション 19/12/24(火)04:02:28
正直意味不明な電波ジャックとかちょっとやってみたいよな

25: クエッション 19/12/24(火)04:02:17
マックスヘッドルームはタチの悪いギャグみたいな感じやけどワイオミング事件は怖すぎる

31: クエッション 19/12/24(火)04:04:32
ワイオミングはあれ事件じゃなくて実験やったって種明かしされんかったか

34: クエッション 19/12/24(火)04:05:22
実験説は知らんかったな
しかし実験であんな気持ち悪い文章やら顔やら流すな

補足

「アメリカ・ワイオミング州で発生したテレビ放送の電波ジャック」とされる映像。冒頭はニュース番組の映像(カラー)で始まるが、突如砂嵐(ノイズ)が発生し、全編モノクロの怪映像が6分程度に渡って続く。

前衛芸術的な表現方法を用いられた映像で、その映像を見た人々の大半が「気味の悪い映像」だと評価しており、インターネット上では「アメリカで起きた電波ジャック事件」として高い知名度を持つ。


引用元:Wikipedia




関連動画




38: クエッション 19/12/24(火)04:07:32
後ディアトロフ峠事件の完全に謎な感じが惹かれる
ソビエト政府の軍事的なアレに巻き込まれて消されたみたいな話もあるけど

43: クエッション 19/12/24(火)04:09:51
>>38
あれってただ遭難したあとに動物に死体荒らされただけやないん?

55: クエッション 19/12/24(火)04:14:11
>>43
死体から高い放射性物質が検出されたり遺体の何人かが薄着のままで発見
されたり不可解な点が多すぎてひとくくりにできんのや

56: クエッション 19/12/24(火)04:14:40
薄着のままとかってのは矛盾脱衣とかで説明はつくけどな

60: クエッション 19/12/24(火)04:16:21
>>56
そうそう矛盾脱衣
八甲田山死の行軍とかでもあったけど
寒すぎると体温調節できなくなって暑く感じて衣服脱いで凍死するんやったか

補足

440px-Dyatlov_Pass_incident_02

ディアトロフ峠事件とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部で雪山登山をしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。

当時の調査では、一行は摂氏マイナス30度の極寒の中、テントを内側から引き裂いて裸足で外に飛び出したとされた。遺体には争った形跡はなかったが、2体に頭蓋骨骨折が見られ、別の2体は肋骨を損傷、1体は舌を失っていた。 さらに何人かの犠牲者の衣服から、高い線量の放射性物質が検出された。

 事件は人里から隔絶した山奥で発生し、生還者も存在しないため未だに全容が解明されず、不明な点が残されている。当時のソ連の捜査当局は “抗いがたい自然の力” によって9人が死に至ったとし、事件後3年間にわたって、スキー客や探検家などが事件の発生した地域へ立ち入ることを禁じた。

ソ連を引き継いだロシア連邦の最高検察庁は2019年2月1日、雪崩や暴風など自然現象が原因との見解を示した。


引用元:Wikipedia



61: クエッション 19/12/24(火)04:17:26
ブラックメタルインナーサークル

67: クエッション 19/12/24(火)04:20:09
>>61
今調べたけどブラックメタルって殺人事件多すぎん?

92: クエッション 19/12/24(火)04:28:31
>>67
ラップとブラッグメタルは互いに殺し合うのがリアル

107: クエッション 19/12/24(火)04:33:19
死体をジャケットにするのはおかしいよ

119: クエッション 19/12/24(火)04:35:53
>>107
ゴアグラインド界隈では死体ジャケが普通

補足

ブラックメタル・インナーサークルまたは ブラック・サークルとは、90年代初期のノルウェーのブラック・メタルバンドとその関係者らを指して使われた言葉である。「誰が一番邪悪か」を競うかのように、教会の放火から殺人に至るまで様々な事件を起こしてヨーロッパ中を震撼させ、後のブラック・メタル・シーンにも多大な影響を与えている。

マスコミや音楽ジャーナリズムによって「悪魔崇拝集団」としてセンセーショナルに報道されたが、全ての事件に悪魔崇拝が関係しているとは限らない。中には悪魔主義者ではない者も多数おり、ひとつの宗教的、思想的信条によって括れる性格のものではないと言える。


引用元:Wikipedia



66: クエッション 19/12/24(火)04:19:51
だいたい初動捜査ちゃんとしてれば解決できたヤツ多いやろ…

76: クエッション 19/12/24(火)04:23:35
エクストリーム自殺全般

80: クエッション 19/12/24(火)04:24:11
>>76
真っ先にトイレの怪死事件が浮かんだわ

99: クエッション 19/12/24(火)04:30:57
福島女性教員宅便槽内怪死事件

no title

85: クエッション 19/12/24(火)04:26:20
解決してる体の事件のほうが怖い
no title

no title

89: クエッション 19/12/24(火)04:27:59
>>85
中川家って呪われてんのやろか
酩酊会見もくすりもられたみたいな話あったよね

97: クエッション 19/12/24(火)04:29:49
事実は小説よりも奇なりやな

98: クエッション 19/12/24(火)04:30:35
>>97
ほんこれ
やからワイはノンフィクションものの本が好きや

117: クエッション 19/12/24(火)04:35:34
ネットの発達で海外の猟奇殺人の映像がいくらでも届く時代になったの怖い

149: クエッション 19/12/24(火)04:43:25
猟奇事件とか好きな理由って2つないか?
1つは現実でそんな残酷な非日常が起きてるってスリル
もう1つはそんな不幸にあった人間がいて自分はまだ幸せって安心感

173: クエッション 19/12/24(火)04:46:54
>>149
人間の興味はスーパーかスペシャルかルーザーの3つに分けられるんやが
野球選手やアイドルに夢中になるのはスーパー
超常現象やミステリーに興味を持つのがスペシャル
自分より酷いやつを見て安心するのがルーザー
前者がスペシャルで後者がルーザーの典型やな

174: クエッション 19/12/24(火)04:47:19
>>173
あいむあるーざー

178: クエッション 19/12/24(火)04:47:54
ワイらもいつ死ぬか分からんもんや

181: クエッション 19/12/24(火)04:48:30
>>178
いつ災難に巻き込まれるんかと思えばこそ決してどれも他人事ではないという

201: クエッション 19/12/24(火)04:52:31
なんの理由もなくいきなり殺されるかもしれんって考えると眠れなくなるわ

202: クエッション 19/12/24(火)04:52:54
死をプレゼントするサンタさん
あると思います

204: クエッション 19/12/24(火)04:53:25
>>202
サタンクロースすこ

244: クエッション 19/12/24(火)05:10:01
山でスイカを見たら目をそらしてやり過ぎさないと自分もスイカになるっての怖い

271: クエッション 19/12/24(火)05:19:38
もう語り尽くされたがこの画像は何度見ても怖い
no title

274: クエッション 19/12/24(火)05:20:45
>>271
こわよ

282: クエッション 19/12/24(火)05:26:41
少年誘拐ホルマリン漬け事件

補足

少年愛者によるバラバラ殺人事件。加害者と被害者の双方の親が著名人という殺人事件である。

1957年(昭和32年)4月2日の夜、プロレスラーであった清美川梅之の長男A(12歳)が銭湯に行ったまま帰らず、その2日後、同区内に住む母親のところに次のような脅迫状が届く。

子どもを戻してもらいたかったら、午後4時までに東上線鶴ヶ島駅へ15万持って来い

母親はすぐに警察に通報。脅迫状の指示通りの金を用意して鶴ヶ島駅に出向き、周囲には刑事が見張っていたが、Aも犯人も現れなかった。やがてAの同級生から、銭湯からAが25歳前後の男性と一緒に出て行くのを目撃した証言が得られたが、容疑者の特定には至らなかった。

同月9日、都内の精神病院Sから警察にある患者に関する通報が入る。その患者は日本棋院に所属する囲碁棋士(七段)である林有太郎の長男X(当時26歳)で、患者の中野区の家にバラバラにされてホルムアルデヒド水溶液(ホルマリン)漬けにされた遺体があるという情報だった。警察がXの自宅に駆けつけてみると、遺体は行方不明のAであることが判明。Xは逮捕された。


引用元:Wikipedia



284: クエッション 19/12/24(火)05:27:46
ホルマリン漬けやったら殺人じゃないけど子宮コレクションしてたやつおったな

288: クエッション 19/12/24(火)05:30:30
>>284
ええ
世の中イカれてんなぁ

292: クエッション 19/12/24(火)05:32:52
未解決=自殺とかいうの多そうやな

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1577127089/



関連記事




こちらの記事も読みませんか?