thomas-the-tank-engine-2800521_1920


1: クエッション 20/01/05(日)23:26:52 ID:8W1
去年の初夏にまた行ってきたので写真貼ってくよー
次は南西部かなーとか考えていたのだけど、思い切ってスコットランドに行ってみたよ
no title
2: クエッション 20/01/05(日)23:27:32 ID:8W1
今回はタイ国際航空(TG)でバンコク経由
初めてのA380
no title

3: クエッション 20/01/05(日)23:27:43 ID:8W1
TGは和かなCAさんと明るい機内でお気に入り
CAさんマジ綺麗なのでビビる
(写真はありませんw)

4: クエッション 20/01/05(日)23:28:11 ID:8W1
国際線の機内エンタメに好きな日本人歌手が入ってると妙に嬉しい
no title

5: クエッション 20/01/05(日)23:28:41 ID:8W1
ロンドンロンドン楽しいロンドン
ここには日立製の電車「AZUMA」(右の電車)もやって来る
no title

6: クエッション 20/01/05(日)23:29:34 ID:8W1
実はパスポートの期限が1か月を切っていて、入国できるかちょっと心配だったのだけど
ヒースロー空港は今年の5月からEゲートという自動改札みたいなので簡単に入れるようになっててラクチンだった

8: クエッション 20/01/05(日)23:30:30 ID:8W1
初日はひたすら列車で北を目指すよー
no title

9: クエッション 20/01/05(日)23:31:52 ID:8W1
車窓はいつものイングランドの風景
車内でひたすら爆睡する
no title

11: クエッション 20/01/05(日)23:32:30
ええな

13: クエッション 20/01/05(日)23:32:51 ID:8W1
スコットランドの首都エディンバラに到着
ここも乗り換えだけ
no title

14: クエッション 20/01/05(日)23:33:18 ID:8W1
食事をしに街に出る時間もないので駅の売店でパスティ(チキンやマッシュルームの入ったパイ)を購入
アツアツで美味しい
no title

ちなみに右に写ってるこいつ今回も登場します
キモッという方もいると思いますが、拾い画像で旅行記でっちあげることもできるご時世なので
自分で旅した印?だとでも思っていただければ(オッサンが写ってるよりいいでしょ?)

17: クエッション 20/01/05(日)23:35:03 ID:8W1
ハイランド地方のアビィモア(Aviemore)という街に到着
山歩きやウインタースポーツが盛んな街
どこからともなくバグパイプの音色が聞こえてくる
no title

ハイランド地方のアビィモア(Aviemore)という街に到着
山歩きやウインタースポーツが盛んな街
どこからともなくバグパイプの音色が聞こえてくる

18: クエッション 20/01/05(日)23:35:29 ID:8W1
今日はこのホステルに宿泊
ここに連泊してこの辺の山をトレッキングするのも楽しそうだなー
no title

19: クエッション 20/01/05(日)23:35:47
一人旅?

21: クエッション 20/01/05(日)23:36:23 ID:8W1
ですです
こういう偏った趣味の旅は一人がいいね

20: クエッション 20/01/05(日)23:35:50 ID:8W1
さて翌朝
ハイランドくんだりまで来て列車ばかり乗ってるのもアレなので朝の散歩に行ってみよう
片道1時間ほど歩くと湖があるらしい
no title

22: クエッション 20/01/05(日)23:36:42 ID:8W1
森の中の道をテクテクと歩いていくと・・・
no title

23: クエッション 20/01/05(日)23:37:06 ID:8W1
あった!
アン・アイリーン湖(Loch an Eilein)
no title

24: クエッション 20/01/05(日)23:37:49 ID:8W1
早朝なのでまさに「静かな湖畔」
落ち着くわー
no title


no title

チルってるっていうやつですか?
(無理すんなオッサン)

25: クエッション 20/01/05(日)23:38:13 ID:8W1
またてくてく歩いて街へ戻りAviemore駅へ
お目当ての列車は昨日乗ってきたメインラインの隣のホームから発車する
no title

27: クエッション 20/01/05(日)23:38:38 ID:8W1
乗り場に置いてあった雑誌
こっちにも色々あるのね
no title

28: クエッション 20/01/05(日)23:39:23 ID:8W1
今回最初に乗るストラスペイ鉄道
(strathspey railway)
no title

美しいブルーのテンダー型機関車が10マイルほどの路線を走る

31: クエッション 20/01/05(日)23:40:56
>>28
これ割と小さいよな?
でもトーマスに出てる感じやねかわいお

29: クエッション 20/01/05(日)23:39:45 ID:8W1
ところでこの子どっかで見たことありせんか?
no title

30: クエッション 20/01/05(日)23:40:17 ID:8W1
ウィルバート・オードリーの絵本きかんしゃトーマスに登場する"スコットランドから来た双子の機関車"のドナルドとダグラス

そのモデルとなったカレドニアン鉄道812形の唯一の生き残りなのだ
no title

この形式は英国鉄道時代に57645まで番号を振られているのだけど、ドナルドとダグラスはソドー島に来る前に57646と57647という架空の番号を与えられている
(芸が細かいよオードリーさんw)

32: クエッション 20/01/05(日)23:41:14
え、あれ実在の機種なの?

33: クエッション 20/01/05(日)23:41:44 ID:8W1
他にもソドー島では珍しい深いトーンのホイッスル(カレドニアン鉄道特有)を持っていたり、テレビ版ではスコットランド方言が強かったりみたいな設定があるらしい

34: クエッション 20/01/05(日)23:42:28 ID:8W1
去年行ったウェールズの細やかな風景に比べるとなんか茫漠なハイランドの風景
no title

no title

35: クエッション 20/01/05(日)23:42:48 ID:8W1
途中駅
no title

36: クエッション 20/01/05(日)23:43:42 ID:8W1
終点のBroomhilで折り返します
no title


no title

37: クエッション 20/01/05(日)23:44:38 ID:8W1
火が燃え盛るカマ
電車には無い生き物みたいな迫力がいいよなあ
no title

no title

38: クエッション 20/01/05(日)23:45:10
きれいな機関車だな

39: クエッション 20/01/05(日)23:45:26
そういやドナルドとダグラスはスコットランド出身だったな

40: クエッション 20/01/05(日)23:45:50 ID:8W1
Aviemoreへ戻り、列車でネス湖で有名な都市インヴァネスへ
no title

ここでブレックファスト(ってもう昼過ぎだけど)

 客「うーむ、この黒い丸いのは美味いね。これは何だい?」
 おかみ「世の中には知らない方がいい事もあるんだよ。」

・・・みたいな会話が昔読んだ本に出てきたのを思い出した

そう、これは豚の血を(略

41: クエッション 20/01/05(日)23:46:24
イギリスのブレックファストの豆ってこれなんなんやろ

43: クエッション 20/01/05(日)23:47:53 ID:8W1
>>41
HEINZ缶の白いんげん豆
かな?

44: クエッション 20/01/05(日)23:48:14
>>43
はぇ~

42: クエッション 20/01/05(日)23:46:42 ID:8W1
雨が降り出したインヴァネスからバスでネス湖沿いに南下
雨だしバスが無茶苦茶飛ばすので写真が撮れないw
no title

45: クエッション 20/01/05(日)23:48:36 ID:8W1
イギリス最高峰ベンネヴィス山の麓の街フォートウィリアムに着く頃には太陽が出てきた
駅の近くの公園でしばし日向ぼっこ
no title

no title

46: クエッション 20/01/05(日)23:49:03 ID:8W1
この街では総人口の7.33%にあたる726人がゲール語を話すとのこと
no title

47: クエッション 20/01/05(日)23:49:25 ID:8W1
夕食はホテルの部屋で
スーパーで買ったサラダとポテチとビールと寿司w
シャリが固くて不味い・・・
現地の人がこれを普通の日本の寿司だと思ってたら嫌だなあ
no title

48: クエッション 20/01/05(日)23:49:51 ID:8W1
テレビでグラストンベリーフェスの生中継をやっててペットショップボーイズとザ・キラーズが出てる
no title

確か明日はベビメタが出るんだよなー
観たいけれどああ明日の今頃は僕は汽車の中

49: クエッション 20/01/05(日)23:50:21 ID:8W1
翌朝フォートウィリアム駅へ
すでに列車は入線していて沢山の人が写真を撮っている
no title

50: クエッション 20/01/05(日)23:51:00 ID:8W1
ジャコバイト号(THE JACOBITE)
保存鉄道ではなく現存するBritish Railの路線を走る
(JR西日本の「やまぐち号」みたいな感じ)
ホグワーツ特急の撮影に使われたらしいけど自分はハリポタ観てないのでよう知らん
no title

no title

51: クエッション 20/01/05(日)23:51:31
うっわかっけえ

52: クエッション 20/01/05(日)23:51:43 ID:8W1
公式サイトによると
英国で最も高い山であるベンネビス山の近くから出発し、英国で最も西にある本土の駅であるアリサイグを通り、英国で最も深い淡水湖、Loch Morarと英国で最も短い川、River Morarの近くを通り、ヨーロッパで最も深い海水湖、Loch Nevisの隣のマレイグまで

53: クエッション 20/01/05(日)23:52:04 ID:8W1
no title

機関士さんです
ツナギにネクタイにコートってカッコいいっすね
ストーンズでドラム叩いてそうな

54: クエッション 20/01/05(日)23:52:29 ID:8W1
no title

生憎の天気にも関わらず沿道では沢山の人が見送っている

55: クエッション 20/01/05(日)23:52:43 ID:8W1
人気列車なので車内は連日満席
自分も片道分しか取れなかった

ネットで予約したチケットをスマホで車掌に見せる
クラッシックな列車なのに今風なシステムw

56: クエッション 20/01/05(日)23:53:26 ID:8W1
UKで一二を争う景勝路線を68km2時間10分の旅
保存鉄道と違って長く乗っていられるのが嬉しいね
no title

窓からはハイランドの山々が見える
天気が良ければもっと綺麗だったんだろうな

57: クエッション 20/01/05(日)23:54:10 ID:8W1
途中でハリポタの撮影地として有名なグレンフィナンブリッジを通過
ここでも沿道に沢山のカメラマンが待っていた
no title

no title

59: クエッション 20/01/05(日)23:54:47 ID:8W1
余談
向かいの席に座っていた母娘(娘じゃなくて孫かも?)と軽くお話ししたりしたので日本から持ってきたビスコをお勧めしたところ、
「美味しい! スイートなのに塩がまぶしてあるのが面白い。」と言っていた
日本のお菓子って美味しいよね・・・
no title

61: クエッション 20/01/05(日)23:56:29
ビスコw
日本から持ってったのか

60: クエッション 20/01/05(日)23:55:41 ID:8W1
閑話休題
車窓に海が広がり始めるともうすぐ旅の終わり
no title

no title

62: クエッション 20/01/05(日)23:57:07 ID:8W1
終点マレイグに到着
さ、寒いぜ・・・
降りた乗客が小さな町のカフェやパブに散っていく
no title

no title

64: クエッション 20/01/05(日)23:58:52 ID:8W1
小さなフェリーターミナルがあり、向かいの絶景の島スカイ島や周辺の小さな島への便がある

こんな最果ての漁村みたいな所からさらにその先の島へ向かうってなんかそそられる・・・
いつか行けたらいいな
no title

no title

no title

67: クエッション 20/01/06(月)00:27:34 ID:v8u
ターンテーブルは無いので機関車は逆向きに
no title

69: クエッション 20/01/06(月)00:28:46 ID:v8u
普通列車でフォートウィリアムに戻る

no title

今日の宿Chase The Wild Goose Hostel
なんちゅう名前やねん
まあ綺麗なホステルだった
ドミトリーで 25£ (3300円くらい)

70: クエッション 20/01/06(月)00:29:42 ID:v8u
翌日列車でグラスゴー経由でエディンバラへ向かう
サミット越えの車窓が素晴らしく、高山の登山道みたいな風景
no title

no title

71: クエッション 20/01/06(月)00:30:23 ID:v8u
イギリスなんてどこ行っても同じような風景じゃん?という方、スコットランドがおすすめです
ラグビーでは色々ありましたが・・・
監督とラグビー協会が嫌いでもスコットランドは嫌いにならないでください!(どこの前田敦子)
no title

72: クエッション 20/01/06(月)00:31:20 ID:v8u
新旧入り混じったようなグラスゴーの街
no title

no title

73: クエッション 20/01/06(月)00:31:54 ID:v8u
やたら重厚なApple Storeの前にストリートバグパイパー
no title

74: クエッション 20/01/06(月)00:32:22 ID:v8u
さてようやくスコットランドの首都エディンバラに到着
うーん、なんだこの街、情報量多すぎるぞ・・・
no title

75: クエッション 20/01/06(月)00:33:50 ID:v8u
都会なのに駅前にはやたら巨大で古風なモニュメント
no title

岩の上に聳え立つエディンバラ城
no title

少し離れた丘にはギリシャ遺跡みたいな戦没記念碑
no title


その向かいにはクライミングできそうな絶壁が・・・
シムシティで作った「ぼくがかんがえたさいきょうのまち」みたいだ

76: クエッション 20/01/06(月)00:34:35 ID:v8u
ハイランドの田舎から出てくるとクラクラする
no title

77: クエッション 20/01/06(月)00:35:05 ID:v8u
ここで泊まったホステルはちょっと洒落ていてカプセルホテル風の部屋
専用の照明やUSBがあってカーテンである程度プライバシーもある
20£ (2500円くらい)
no title

no title

78: クエッション 20/01/06(月)00:35:46 ID:v8u
ラウンジもいい感じ
no title

80: クエッション 20/01/06(月)00:36:23 ID:v8u
エディンバラ城の衛兵交代
少し前に台湾総督府で厳格な衛兵交代を見たせいかなんかこちらはなんかのんびりして見える
交代した後にパブで一杯やってそう
no title

83: クエッション 20/01/06(月)00:38:14 ID:v8u
翌日、バスでエディンバラ近郊の海に面した静かな街ボーネス(Bo’ness)へ
ここにも保存鉄道があるのだ
no title

84: クエッション 20/01/06(月)00:38:43 ID:v8u
綺麗な駅舎の先にある機関庫へ
no title

85: クエッション 20/01/06(月)00:39:07 ID:v8u
おー、いたいた
no title

86: クエッション 20/01/06(月)00:39:30 ID:v8u
ボーネス&キンネイル鉄道 (Bo’ness & Kinneil Railway)
この緑のタンク機関車はイギリスでは入替用としてありふれた機関車で今でも多数の保存鉄道で現存している
no title

87: クエッション 20/01/06(月)00:41:10
やっぱそっちだと汽車に顔が付いてるんか?

89: クエッション 20/01/06(月)00:44:12 ID:v8u
>>87
マジレスするとどこの保存鉄道でもイベント用に顔を付けてトーマス風にしてる機関車がいるみたい
ここにもいたきかんこのなかだけ
no title

機関庫の中だけど

88: クエッション 20/01/06(月)00:41:36 ID:v8u
トーマスの作者にちなんで「ウィルバート」と命名された機もいるらしい
no title

91: クエッション 20/01/06(月)00:45:19 ID:v8u
ここも廃線の復活なのだけど、ボーネス駅付近は線路も剥がされ建物も無く更地だったところをボランティアの皆さんが一から尽力して作り直したのだそうだ
no title

92: クエッション 20/01/06(月)00:46:07 ID:v8u
海を見ながら出発し徐々に緑の中へ

no title

no title

93: クエッション 20/01/06(月)00:46:39 ID:v8u
Win_XPの壁紙みたいな風景の中を走っていく
no title

no title

94: クエッション 20/01/06(月)00:47:10 ID:v8u
終点のマニュエルはメインラインに隣接していてSLが停まっている隣を時折すごい勢いで電車が通過していく
no title

95: クエッション 20/01/06(月)00:47:38 ID:v8u
機関士さんの笑顔がいいね
no title

96: クエッション 20/01/06(月)00:48:07 ID:v8u
ボーネス駅の駅長さん
耳がなんか妖精っぽいというか実はエルフ族だったりしてとか妄想w
no title

97: クエッション 20/01/06(月)00:48:33 ID:v8u
駅のカフェでランチ
ファストフードが続いたので生野菜が嬉しい
no title

98: クエッション 20/01/06(月)00:49:18 ID:v8u
ボーネス駅にはスコットランド鉄道博物館が隣接
no title

99: クエッション 20/01/06(月)00:49:46 ID:v8u
いろいろとレストア中
まだまだやる気満々であるw
no title

101: クエッション 20/01/06(月)00:51:15 ID:v8u
しかしこんな色々よく集めたな
no title


no title

103: クエッション 20/01/06(月)00:52:15 ID:v8u
お、デキじゃねーか
銚子電鉄のデキ3よりちょっと大きいかな
no title

104: クエッション 20/01/06(月)00:52:54 ID:v8u
さて今日でスコットランドにお別れしてイングランドに向かう

no title

駅ピアノ エディンバラ編

105: クエッション 20/01/06(月)00:54:23
行動力の塊やな

107: クエッション 20/01/06(月)00:55:25 ID:v8u
>>105
英語はカタコトしかできないけどなw

106: クエッション 20/01/06(月)00:54:45 ID:v8u
明日はロンドンの鉄道に乗る予定なんだけど・・・
ブリットレイルパス持ってるしせっかくだから別な街に泊まろうと思い、なんとなくリバプールへ
no title

108: クエッション 20/01/06(月)00:55:46 ID:v8u
その名もeasyホテル 1泊25£ (3000円くらい)
簡素だけど綺麗で良かった
no title

109: クエッション 20/01/06(月)00:56:13 ID:v8u
フィッシュ・・だけでいいのについチップスを付けてしまう
で食べきれなくて苦しくなるのに懲りないw
no title

110: クエッション 20/01/06(月)00:56:38 ID:v8u
で、リバプールといえば・・・
ですよね
no title

111: クエッション 20/01/06(月)00:57:12 ID:v8u
エリナリグビー像

no title


"おお、あの孤独な人たちを見よ"
オレのことか

112: クエッション 20/01/06(月)00:57:42 ID:v8u
ビートルズが演奏したというキャバーンクラブ
一度無くなったのだがその後再開店したらしい
no title

114: クエッション 20/01/06(月)00:58:28 ID:v8u
向かいにあるキャバーンPUBとジョンレノン像
no title

118: クエッション 20/01/06(月)01:01:22 ID:v8u
一人でPUBに入るのちょっと怖いなー
でもせっかく来たしな・・・
屈強そうなセキュリティの人の脇を抜けて地下への狭い階段を降りる
no title

中は広くて意外と普通のPUBでほっとする
色んなロックスターのギターやら写真やらが飾ってある

119: クエッション 20/01/06(月)01:01:58 ID:v8u
まずはCABERN ALEをいただく
no title

120: クエッション 20/01/06(月)01:02:35 ID:v8u
店内の装飾を楽しんでいるとステージで男性ギタリストが演奏し始めた
no title

サビやコーラスパートで居合わせたお客さん達が一緒に歌うのが和やかでいい感じ
ビールもう一杯いっちゃおうかなw

123: クエッション 20/01/06(月)01:07:07
ええ雰囲気やな

125: クエッション 20/01/06(月)01:10:21 ID:v8u
>>123
小心者なんで飲み屋入るの緊張するんだけど
入ってみると意外と和やかでしたね

127: クエッション 20/01/06(月)01:27:42 ID:v8u
リバプールの夜は更ける
若いおねーちゃんが一人で歩いてたりするので治安はそんなに悪くないじゃなかろうか (多分)
no title

no title

129: クエッション 20/01/06(月)01:28:55 ID:v8u
翌日は一気にロンドンへ向かいます(BGM世界の車窓からで)
no title

130: クエッション 20/01/06(月)01:29:36 ID:v8u
ロンドンユーストン駅から地下鉄に乗り継ぎさらに南に行く郊外電車に1時間ほど揺られてイーストグリンステッドの街へ
no title

131: クエッション 20/01/06(月)01:30:32 ID:v8u
ブルーベル鉄道(Bluebell Railway)
標準ゲージでは世界最初の保存鉄道
トーマスの作者ウィルバート・オードリーが援助していたことでも有名
no title

やって来たのはLMS クラス5形 通称ブラックファイブ
きかんしゃトーマスに出てくるヘンリーの事故復旧後のモデルになった機関車

132: クエッション 20/01/06(月)01:32:58 ID:v8u
また余談
初期のトーマスの絵本では機関車に特定のモデルが無い上にイラストレーターが鉄道に関心がない人だったためか、絵のディテールがイマイチで子供の読者から矛盾点を指摘される始末だった。
んで、オードリーさんはちゃんとしたモデルを設定しようと絵本の中でヘンリーに事故を起こさせ、ブラックファイブ型機として生まれ変わらせたらしい。
no title

133: クエッション 20/01/06(月)01:33:27 ID:v8u
イーストグリンステッドからシェフィールドパークまで11マイル(17.7km)
ネットで買ったEチケットを窓口で硬券に変えてもらってから乗車
no title

134: クエッション 20/01/06(月)01:34:39 ID:v8u
この鉄道は本気度が違う
駅や信号システムの再現などまるで現役路線のような雰囲気
no title

no title

135: クエッション 20/01/06(月)01:35:24 ID:v8u
途中駅では有火状態のSLと客車が停車していて対向列車の演出までしている
no title

no title

136: クエッション 20/01/06(月)01:36:18 ID:v8u
古い看板っていいよね
no title

no title

137: クエッション 20/01/06(月)01:37:40
本格的やなあ

138: クエッション 20/01/06(月)01:38:32 ID:v8u
運営しているボランティアの皆さんの情熱を感じる鉄道
こんなのが首都ロンドンからたった1時間の所で走っているこの国はやっぱりすごいなあと思う
no title


no title

139: クエッション 20/01/06(月)01:39:20 ID:v8u
ロンドンには以前来たことがあるので特に観たいものは無し
人が多いとこは苦手なのでバッキンガム宮殿前をスルーしてグリーンパークへ
あーここは静かでいいや
no title

140: クエッション 20/01/06(月)01:39:57 ID:v8u
今日のホステル
ごく普通のドミトリーで一泊4000円くらい
no title

141: クエッション 20/01/06(月)01:41:13 ID:v8u
1階はパブ
宿泊の受付もパブカウンターで
飲んだらすぐ寝れるぜーw
no title

142: クエッション 20/01/06(月)01:42:10 ID:v8u
というわけで今回も終了です
見てくれた人ありがとう

どこの鉄道もボランティアが運営主体で頑張っているので興味を持った方は是非実際に訪れてみてね
ブルーベル鉄道とかロンドンからすぐに行けるのでオヌヌメです

145: クエッション 20/01/06(月)02:04:45
スコッチ好きワイ ウィスキーのウの字も出てこずガッカリ
これで旅費いくらくらいなん
いつかワイも一人旅してみたいけど英語全く出来んわ

146: クエッション 20/01/06(月)05:46:52 ID:v8u
総額は出してないけど10万前後の格安航空券にブリットレイルパスが3万5千くらい?
宿は3000円前後のホステルで食事はファストフードって感じ
英語は自分も苦手だからw

148: クエッション 20/01/06(月)07:10:13
>>146
ファッ!?
流石に航空券は片道の価格やろ?

149: クエッション 20/01/06(月)12:16:58 ID:v8u
>>148
アジアや中東系のエアラインならピーク外せばそんなもんだよ
ロンドンまで20時間とかかかるけどw

151: クエッション 20/01/06(月)19:53:32
>>149
往復10マンって認識でええんか?
信じるぞ?

150: クエッション 20/01/06(月)19:39:17
意外と安いんやな
ピーク期以外は仕事で行かれんが

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578234412/



関連動画




関連記事




こちらの記事も読みませんか?