tori-1976609_1920


1: クエッション 20/01/06(月)01:42:11 ID:DNH
1(遊)一部神社の祭神の変更
2(捕)一部宗教への弾圧
3(左)明治時代の仏教宗派合併
4(二)各地の小さな神社の合併処分
5(中)修験道の廃止
6(三)普化宗解体
7(一)廃仏毀釈
8(右)戦時下の宗教合併
9(投)神仏分離

3: クエッション 20/01/06(月)01:43:37
廃仏毀釈はセーフ

あれは民衆と修験者が暴走しただけやぞ

5: クエッション 20/01/06(月)01:45:50 ID:DNH
>>3
やらかしたことのレベル的にはピッチャーが務まるレベルやが今回は民衆主体が理由で
順位を若干下げてるで

6: クエッション 20/01/06(月)01:46:05
>>5
偉い

2: クエッション 20/01/06(月)01:42:40 ID:DNH
一つ一つ解説していくで~

4: クエッション 20/01/06(月)01:44:45 ID:DNH
1(遊)一部神社の祭神の変更

これは神道を信仰するワイにとって一番許せへんことや
神社の主体はそこに祀られてる神様
それを変えるなんて言語道断や
しかも戦前政府は大した理由もなく神様をポンポン変えよる
地域で信仰されてた神様を中央の神話に合わせて変えた例も負い
これで日本の地域信仰は一部完全に破壊されたと言ってもいい

359: クエッション 20/01/06(月)06:38:43
>>4
諏訪神社とかか?
いやあれは入れ替わったの紀元前か

7: クエッション 20/01/06(月)01:46:57
イッチは神社関係の人なん?
それとも趣味?

10: クエッション 20/01/06(月)01:48:48 ID:DNH
>>7
今度神職の資格を取ろうとしてる一般人やで

11: クエッション 20/01/06(月)01:49:54
>>10
ジジイばっかりで人付き合い大変やと思うけどがんばるんやで

12: クエッション 20/01/06(月)01:50:08
祭神の変更のみならず祭祀の方法まで壊してたりするしな
薩摩土人言われるのも仕方ない

16: クエッション 20/01/06(月)01:52:42 ID:DNH
>>11
サンガツ神職になるのが昔からの夢やってん

>>12
ほんこれ
地域の伝統を軽視しすぎやわ

20: クエッション 20/01/06(月)01:54:32
>>16
わいも中学の頃はジッジの影響で目指してたわ

21: クエッション 20/01/06(月)01:54:42
國學院の学生とかかな

24: クエッション 20/01/06(月)01:56:18 ID:DNH
>>20
>>21
実を言うと実家は寺やねん
一応僧侶の資格も持ってるんやけど小さいころから神道が好きでな
今学校に通ってるとこや場所は言わんが

8: クエッション 20/01/06(月)01:48:26 ID:DNH
2(捕)一部宗教への弾圧

広い意味で言えばここに書いてあること全部弾圧やがワイが特に書いておきたいのが一部新興宗教に対する迫害や
大本や創価学会がそれやな
別にワイは大本や創価が好きな訳ではないが帝国政府は政府の脅威になりえるからとか神社崇拝(当時はすべての宗教関係者に強制されてた)をしないとかいう理由で
弾圧するから質が悪い

9: クエッション 20/01/06(月)01:48:47
>>8
へえっ!?

31: クエッション 20/01/06(月)01:58:21
大本教弾圧は戦中で闇に葬られてるけどなかなか大事件よな

大本事件(おおもとじけん)

560px-Oomoto-Kyo_写真通信1921-10月号-60

新宗教「大本」の宗教活動に対して、日本の内務省が行った統制。大本弾圧事件とも呼ばれる。1921年(大正10年)に起こった第一次大本事件と、1935年(昭和10年)に起こった第二次大本事件の2つがある。特に第二次大本事件における当局の攻撃は激しく、大本は壊滅的打撃を受けた。


引用元:Wikipedia



14: クエッション 20/01/06(月)01:51:32 ID:DNH
3(左)明治時代の仏教宗派合併

明治初期の政府は神道主体の国づくりを模索してたからその関係で仏教は管理しやすいように同一宗派でかなり強引に合併させられたんや
いずれも明治の中頃には分離してるやで

15: クエッション 20/01/06(月)01:51:46
いっそ全部廃止しとけば有能だったのにな
使えねー連中だ

17: クエッション 20/01/06(月)01:53:23
カレーとうどんを分離させようとしたら手遅れで日本の神様はカレーうどんになってしまった

22: クエッション 20/01/06(月)01:55:07 ID:DNH
4(二)各地の小さな神社の合併処分

これもなかな酷いな
実は明治以前の日本にはもっと多くの神社があったんや
それを政府が管理しやすいように地域の小さい神社は祭神を合祀することで潰していったんやで
そのせいで大量の神社とそこにある信仰が失われたんや

30: クエッション 20/01/06(月)01:57:30
>>22
神社がイッパイ欲しいワイ、泣く
道端にある小さい神社とか好きなんすよね……

32: クエッション 20/01/06(月)01:59:54
仏教とか神道主体やけど外部の宗教を廃する政策シリーズもなかなかアレよな


関連記事




33: クエッション 20/01/06(月)02:00:01 ID:DNH
5(中)修験道の廃止

神仏分離に関連して修験道も廃止されで
修験道は古来からの山岳信仰と道教、密教などが融合して生まれた日本独自の信仰を残す貴重な宗教な上に
現世利益を願う民衆にとって心のよりどころやったんや
それが廃止されたことによって全国に今の十倍以上いた山伏は仕事を失ったやで
戦後修験道は復興されるんやが元々所属してた寺院とのつながりも薄れてて今も影響は残ってるんやで

46: クエッション 20/01/06(月)02:05:39 ID:DNH
6(三)普化宗解体

禅宗好きのワイにとってはこれも中々辛いものがある
普化宗は禅宗で臨済宗の一派や
いわゆる虚無僧やな
尺八を吹きながら修行するアレや
今は時代劇でしか見いひんが昔は日本中にああいう虚無僧がおったんや
ところが全国を尺八を吹いて回る虚無僧は江戸幕府とのつながりが強かったために
明治時代に普化宗は宗派ごおとりつぶしにあうんや
一応今現在は京都にある臨済宗大本山東福寺の塔頭を間借りして普化正宗として細々とやってるで
秋は後悔もしてるから興味あるなら見に行くのもおすすめやで
本物の虚無僧と写真が取れるで

48: クエッション 20/01/06(月)02:06:43
>>46
夏に何をやらかしたんや

49: クエッション 20/01/06(月)02:07:03 ID:DNH
>>48

公開やな

51: クエッション 20/01/06(月)02:08:01
虚無僧ってなんか乞食みたいよな
実際ビジュアルはカッコエエけどそんなにすかれてなかったイメージあるわ

虚無僧(こむそう)

A

禅宗の一派である普化宗の僧のこと。虚無僧は「僧」と称していながら剃髪しない半僧半俗の存在である。


引用元:Wikipedia



60: クエッション 20/01/06(月)02:15:57 ID:DNH
7(一)廃仏毀釈

ハイ来ました!!
一番のガイガイ事件
最早説明不要やと思うが
神仏分離に際して一部の神主、民衆、侍、地方の権力者などが寺院を破却したり仏像をぶっ壊した事件や
九州が特にひどくて鹿児島なんかは島津家の菩提寺を含むすべての寺が破却されたんやで
浄土真宗を中心に一部仏教も広まったが今でも葬式は神式が多いらしい
ちなみに廃仏毀釈のきっかけとなった日吉大社神官による武装蜂起やが原因は比叡山僧侶の傲慢な態度と日々神官が虐げられてきたことらしい
今でも地域には首のない仏像も多いな
一部は信仰熱い人々によって匿われたり他の寺に逃れて難を逃れたやで
有名なんは奈良の内山永久寺やな
かつては一台伽藍を備えた大寺が跡形もなく無くなった
厳密には政府の主導ではないが一部の県知事や藩知事なんかが政府に忖度して起こした事件もあるから一応入れとくで
擁護しとくと明治政府は文章を出してこれを戒めてる
その後収束していくんや

62: クエッション 20/01/06(月)02:18:57
>>60
素晴らしい!
日本全土でクソみてーな寺をこの時に滅却するべきだった

63: クエッション 20/01/06(月)02:19:20
>>62
ほんま同意

66: クエッション 20/01/06(月)02:20:48
>>63
よもまつ末世末世~

95: クエッション 20/01/06(月)02:35:03
>>60
よくヤフコメやらで無知蒙昧な大衆が
イスラム教やキリスト教は一神教なので他を迫害するが
日本のような八百万の神をまつるものはそんなこともなく~
とかいうが嘘っぱちよな

110: クエッション 20/01/06(月)02:40:57 ID:DNH
>>95
そもそも日本新道って各地の信仰をヤマト王朝が統治しやすい様にまとめあげたもんやし
ギリシャなんかの多神教と同じと呼べるんか分からん
そら他の宗教に比べると異教も積極的に呑み込んで同化していったんは事実やが物部氏の事件然り
何時の時代もそこには確実に溝があったはずやで

65: クエッション 20/01/06(月)02:20:30 ID:DNH
8(右)戦時下の宗教合併

3番で明治中頃には宗教合併も解かれていったって書いたけどこれがまた合併される機会があったんや
それが第二次世界大戦のときやな
宗教を管理しやすい様に相当強引に各宗派、宗教を合併していった
大真言宗、日本基督教団なんかが有名やな
この政策は戦争が終わるまで続くで
この強引な合併によるいざこざで戦後関係がぎくしゃくして宗教法人が出来た時に分離する小さい寺もあったとかなかったとか

69: クエッション 20/01/06(月)02:21:50
ワイは神仏習合肯定派なので……
神社のなかに寺があるようなカオスな場所ホンマに好き

71: クエッション 20/01/06(月)02:22:38
>>69
古い神社は寺と一体化してたことがあるとこ多いな

73: クエッション 20/01/06(月)02:24:49 ID:DNH
>>69
こんなん好きそう


宝山寺(ほうざんじ)

520px-Hozanji_Nara_JPN_001

奈良県生駒市門前町にある真言律宗大本山の寺院。生駒聖天(いこましょうてん)とも呼ばれる。

本尊は不動明王。鎮守神として歓喜天を聖天堂に祀っている。


引用元:Wikipedia



清荒神清澄寺(きよしこうじんせいちょうじ)

600px-Kiyoshikojin05s2000

兵庫県宝塚市にある寺院。真言三宝宗の大本山。摂津国八十八箇所第72番札所。 寛平8年(896年)に宇多天皇の勅願寺として静観僧正により建てられた。

本尊は大日如来。鎮守社として三宝荒神社があり、竃の神の荒神などを祀る神仏習合から「清荒神清澄寺」の名称がある。


引用元:Wikipedia



75: クエッション 20/01/06(月)02:26:27
>>73
こういうのこういうの
マジで何がやりたいのか良くわからない世界観を表しててすき

79: クエッション 20/01/06(月)02:28:24 ID:DNH
9(投)神仏分離

ピッチャーの貫録凄いわ
元々神道と仏教が習合しとったっていうのは周知の事実やけど政府は神道を中心とした国作りのためにそれらをすべて分離したやで
神社にある仏像、堂宇は破壊、分散し仏教由来の神号は廃止され天皇家と寺とのつながりもなくなり修験道も廃止された
ありとあらゆるつながりがなくなったんやで

108: クエッション 20/01/06(月)02:38:57
>>79
でもまあこれは神道が平安時代だか奈良時代だかの
外来宗教たる仏教によってなされた汚染を回復するという意味では
神道者から見ると嬉しいというわけでもないんか

122: クエッション 20/01/06(月)02:46:11 ID:DNH
>>108
全然
本来の神道言うても幕末の国学者が形作って明治政府が徹底した偽者の本物や
八幡神なんかそうやが多くの人に知られようになった段階ですでに仏教とかかわってた神もおる
それが本来の形なんや

109: クエッション 20/01/06(月)02:40:12
>>108
神道なんて仏教が来る前から汚染されとるで
稲荷信仰だって渡来人の秦氏が持ってきたもんやろ?

115: クエッション 20/01/06(月)02:42:33 ID:DNH
>>109
渡来人の影響は大きいわね
八幡信仰も松尾、日吉の両大社の元になった磐座信仰も秦氏との関わりがあるらしい

114: クエッション 20/01/06(月)02:42:25
>>109
なるほどなあ
どこらへんが源流なのかは気になるな

82: クエッション 20/01/06(月)02:29:51
大本は軍の将校を何人か引き入れてたのと天照大御神じゃなくて国常立尊を崇めてたのが危険視されたんやっけ?
あとは天皇批判をしてたのもあかんかったんやろな

86: クエッション 20/01/06(月)02:31:34 ID:DNH
>>82
戦前は宗教に限らず天照大神に対する信仰が徹底されとったからね
それを守らへんとこはかなりきつめに弾圧された

85: クエッション 20/01/06(月)02:31:09
キリスト教と仏教とかキリスト教と神道とかが混じったなにかが産まれないかなぁ……
キリスト教がもう少し日本に順応してからでええけど起きたら面白いやろうに

87: クエッション 20/01/06(月)02:31:54 ID:DNH
>>85
マリア観音とかどうや?

88: クエッション 20/01/06(月)02:32:39 ID:DNH
マリア観音とは


Maria_Kannon

おもに江戸時代の禁教令によって弾圧を受けたキリシタン達によって信仰の対象とされた聖母マリアに擬せられた観音菩薩像。


引用元:Wikipedia



94: クエッション 20/01/06(月)02:34:44
>>88
ちゃうちゃう
こんな『仏教信仰してます(信仰してるとは言ってない)』みたいなヤツじゃなくてガチで混ざって良くわからない感じのがええんや

93: クエッション 20/01/06(月)02:34:27
天照はね…
引きこもりのイメージしかないのが…

100: クエッション 20/01/06(月)02:36:41 ID:DNH
>>93
でも萌えるやろ?

97: クエッション 20/01/06(月)02:35:53 ID:DNH
ちなみに政府によって信仰が破壊されたと言えば琉球神道やが
これにはワイは少し疑問を持っとる
琉球神道は日本が関与する前からすでに琉球王朝の統治体制に組み込まれた官製の宗教になっとったからな
ユタも琉球王朝によって迫害されとったらしいし琉球本来の信仰と呼べるものがそこに残ってたんかは果たして謎や

琉球神道(りゅうきゅうしんとう)

Sefautaki

沖縄本島を中心に信仰されてきた多神教宗教である。琉球王国時代、王国各地の宗教支配の手段として祭政一致体制に整備され、現在は民間信仰として残る。

ニライカナイ信仰、御嶽信仰とも称する地域もある。


引用元:Wikipedia



111: クエッション 20/01/06(月)02:41:56
神道で纏めることが烏滸がましいほどバラバラやからな
まあ建築とか服装とか色々と共通させて誤魔化しとるが

145: クエッション 20/01/06(月)02:52:41 ID:DNH
>>111
無理やり一つにまとめてる感凄いよな
まあそこが好きなんやが

117: クエッション 20/01/06(月)02:43:35
大抵の神道の神の大本はアイヌの信仰やと思うんよな
伝聞が絶えそうで本当にもったいない

119: クエッション 20/01/06(月)02:44:13
時代と共に柔軟に変わる宗教は良いと思うが
風情と威厳が無くなり哀しい

142: クエッション 20/01/06(月)02:51:37 ID:DNH
>>119
風情は大事よな
人が信仰したい、心の拠り所にしたいって思える最低限の形は保ってほしいわ

150: クエッション 20/01/06(月)02:54:41
まあ既に日本各地の寺は柔軟に変わる前に崩壊してきてるけどな
身から出た錆で

154: クエッション 20/01/06(月)02:56:25 ID:DNH
>>150
地域の寺の崩壊はひしひしと感じるやね
せやけど身から出た錆はやめたげて
ニキは坊さんに酷い目にあったんかもしれんけど家のパッパみたいに自転車で檀家回りしながら
必死に火の車の寺を支えてる坊主もおるんや

157: クエッション 20/01/06(月)02:57:41
>>154
それはもう無理や
ワイは寺とつくものは憎しみを持って相対すると決めている

163: クエッション 20/01/06(月)03:00:54 ID:DNH
>>157
さよか・・・・
悲しいなあ
寺に憎しみが向けられるんもそうやけどきっとニキも坊主に酷い目にあったんやろうな
この世の中生臭坊主とか酷い坊主がたくさんおるもんなあ・・・・・・

171: クエッション 20/01/06(月)03:02:35
宗教が力を持ち過ぎてもロクな事ないからね、仕方ないね

304: クエッション 20/01/06(月)03:40:39
イッチ神社本庁について産業

307: クエッション 20/01/06(月)03:41:45 ID:DNH
>>304
戦後成立
省庁面すんな
でもすこ

321: クエッション 20/01/06(月)03:52:12
国家神道とかいう古参面してる新興宗教ほんと政治的に日本の足引っ張りまくってて嫌いなんやが
宗教ガチ勢的にはあそこどう言う評価なん

国家神道(こっかしんとう)

Empire_of_Japan_50_sen_banknote_with_Yasukuni_Shrine

近代天皇制下の日本において作られた一種の国教制度、あるいは祭祀の形態の歴史学的概念である。皇室の祖先神とされる天照大神を祀る伊勢神宮を全国の神社の頂点に立つ総本山とし、国家が他の神道と区別して管理した「神社神道」を指す語である。

1945年(昭和20年)のGHQによる神道指令において「国家神道」の廃止が命じられており、「国家神道」という言葉はこの時に初めて使用されて広まったものである。


引用元:Wikipedia



324: クエッション 20/01/06(月)03:57:30 ID:DNH
>>321
あんまり大きい声では言えんが右翼の温床になっててあんまりいいとは思えへん
靖国神社とか靖国神社とか靖国神社とかな
あそこの元宮司が天皇陛下を侮辱したニュースを見た時には深夜やのに思わず叫んでもうたわ

323: クエッション 20/01/06(月)03:56:57
帝国主義の正当化に使われたイメージが強すぎて拒否感しかないわ
多分日本人みんなそうだけど

329: クエッション 20/01/06(月)04:00:21
>>324>>323
あれやばかったよなぁ
普段宗教に全く興味ないワイが未だに覚えてるんだから相当やで
ほんま有り得へんわ
やっぱ大手を振って言うのははばかられるけどあんまり宗教勢的にもいいイメージはないんやな
自分がズレた認識抱いてなくてちょっと安心できたわサンガツ

327: クエッション 20/01/06(月)03:59:04
そんなニュースあったっけ?
何年前や

330: クエッション 20/01/06(月)04:00:37 ID:DNH
>>327

335: クエッション 20/01/06(月)04:05:39
なんやこのゴミ…
前の天皇が何のために慰問旅行してたのかなんて1ミリでも考えたこと無さそうやな

407: クエッション 20/01/06(月)14:12:44
国家神道は日本国民を支配するために作られたもんなんか

266: クエッション 20/01/06(月)03:29:21
この数十年で日本人の信仰心ほとんど死んだよな
惰性で般若心経唱えて惰性で定期的に坊主呼んでるだけや

268: クエッション 20/01/06(月)03:30:17 ID:DNH
>>266
それでも現世利益目当てで神社に五円玉とか入れるだけまだ信仰心は死んでないとワイは信じてるで

287: クエッション 20/01/06(月)03:35:36
日本人言葉遊びすきよね

290: クエッション 20/01/06(月)03:36:32 ID:DNH
>>287
魔が去る(猿)ように、とかな

272: クエッション 20/01/06(月)03:30:50
生活が豊かならなんにもならない宗教にのめり込む時間はないからな
それだけ病む人間やどうにもならない人間が減ったってことや

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578242531/



関連動画




関連記事


こちらの記事も読みませんか?