timon-studler-S4yb515qKX4-unsplash


1: クエッション 2020/06/30(火) 23:06:34.656 ID:uoI6rLQxp
霊的なもの・そうでないもの混ぜこぜ 
ただ霊的な話にバイアス掛かってるかも 
規制されるまで載せてくよ

2: クエッション 2020/06/30(火) 23:06:48.461
はよ

3: クエッション 2020/06/30(火) 23:06:53.234 ID:uoI6rLQxp
10 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 19:11:20 ID:DRhz9PFW0

数年前、深夜に田舎の田んぼ道を自転車で走ってたときのこと
道はくねくねと曲がりくねっていて、
所々に民家があったり藪があったりと見通しはあまり良くない
カーブに差し掛かる直前、後方から乗用車が抜こうとして並走してきた
そしたら、前方からトラックがかなりのスピードでカーブに突っ込んでくる
ちょうど挟み撃ちの形になるなとか、そういうことを言ってる場合じゃない

トラックをよけようとしたのか、乗用車が左に寄せやがった
車に体当たりされて飛ばされるか、左側の路肩
(この時点では、暗くて何があるのかわからなかった)に突っ込むかの二択

仕方なく路肩に突っ込むようにして体当たりは避けたんだが、
何か大きな物に激突する感じで止まった
痛いとか驚いたとか、そういうのはまあいいんだが、
突っ込んだ「何か」を見て正直ビビッた
斜めに切られた竹が積み上げられていて、また適当に
積まれてるもんだからトラップみたいに何本も突き出てる
その突き出た竹の隙間に突っ込むようにしてぶつかったお陰で助かったらしい
何本かは頭や体のすぐ脇にあった。運が良かったんだろうな
前カゴは一本刺さって大穴開いてたし、
カゴなかったらどうなってたかはわからん

5: クエッション 2020/06/30(火) 23:07:30.883 ID:uoI6rLQxp
18 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/05(金) 06:17:49 ID:lp2rmdxYO

最近だが、仕事帰り(夜中の3時)に公園を抜けて近道をしていたら、
ベンチの周辺に5人の小学生位の子供達がニタニタ笑いながら無言でたむろしてた。
なんだこいつらと思って見ていたら全員が一斉にこっちを見てきた。
気持ち悪かったから目を逸らして逃げたが、
全員目を見開いてニヤニヤしてたから気味悪かったわ。
その公園から出たら、道路の真ん中をお爺さんが杖もってうろうろしてた。
痴呆かと思ったが、通る車もスピードを緩める事無く
お爺さんのすぐ近くを何台も50キロ位のスピードで走り抜けていっていた。
こいつも気味悪かったからすぐ無視して行こうとしたら、こっちを真顔で見はじめた。
まじ最近近所では気味悪い事ばかりだ…
これが1番ゾッとした話しかな?最近だけなら…

8: クエッション 2020/06/30(火) 23:07:51.419 ID:uoI6rLQxp
20 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/05(金) 23:00:38 ID:1lrIGlQRO

子供の頃、寝てる自分の指を母親が黙々と包丁で切ろうとしてる夢を見た。
枕元に座り込んで、切れ味の落ちた刃で弱く。
眠って握り込んだ手に添えてサリ、サリって感じで。

翌朝手を見たら右手の人差し指から小指までの四本、
第一関節と第二関節の真ん中らへんが薄く切れていた。寒気がした。

自分が生まれてから小学校低学年くらいまで父親の不倫(生まれる直前に別れたらしい)
で酷く情緒不安定な状態だったから、
現実なのかケガした後の錯覚なのか今でも判らない。

9: クエッション 2020/06/30(火) 23:08:10.617 ID:uoI6rLQxp
34 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/09(火) 06:15:29 ID:THSJF8AGO

カボチャ切ってたらまな板に自分の指が転がってた時。

10: クエッション 2020/06/30(火) 23:08:25.432 ID:uoI6rLQxp
39 名前: [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/09(火) 23:15:20 ID:qNj0QeNXP

多分小学生低学年か幼稚園の頃かな。
親父に連れられて、サーカス見に行った。
どっかの公民館みたいなとこでやってる、小規模なサーカスで
空中ブランコとか、色々やってた。

最後が、マジック。美女切断
電動ノコで美女のお腹を真っ二つにするあれ。
もの凄い悲鳴で血が吹き出して、見事に切断
・・・で普通は、そこで布でもかけて何もなかったかの
ごとく、美女が生き返って終わりだろ?違うんだ!

観客を順番にステージに上げて、切断された美女の
お腹を見せて・・それで終わり・・
当然、自分も並んですぐそばで見たけど
血みどろだけで、臓物みたいなものはでてなかった。
でも、結構衝撃だった。

マジックは昔から結構好きだし、現在もよく観てるけど
こういうプロットの美女切断は、あれだけだったな。

11: クエッション 2020/06/30(火) 23:08:43.612 ID:uoI6rLQxp
48 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/10(水) 10:53:52 ID:P/whKgI80

長くなりますが、実話を投下。

3年ほど前の話なのですが、母が亡くなって数ヶ月ほどしたある日、
自宅の電話の留守電ランプが点いてたので確認をしたんです。
着信は2件。
1件目はメッセージも入ってない無言の留守電で、知らない番号からでした。。
2件目は着信のみ・・・だったのですが、発信者を見て血の気が引いた。

そこには、母の名前が出ていたのです。
生前、母が使っていた携帯電話をアドレス帳に登録していたのですが、
解約してあるはずなのです。
自分の携帯電話に登録してあった番号と見比べたのですが間違いありません。

何故?新しく契約した人が偶然、母が使っていた番号を持っただけだとしても
うちの自宅番号なんか知っているはずがない・・・
知り合いがその番号になったとか奇跡的なことなのか?と色々考えました。

かけ直してみようかとも思いましたが、その日は夜も遅かったのでやめておきました。
父にも聞いてみたかったのですが、
仕事の都合ですれ違いばかりで家で話すことも少なく、
帰りもおそかったので父も寝ていてなかなか聞くこともできず、
電話もかけることないまま数日が過ぎていきました。

つづく

12: クエッション 2020/06/30(火) 23:09:01.800 ID:uoI6rLQxp
49 名前:48[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 10:55:26 ID:P/whKgI80

つづきです。

たまたま早く帰れた日があったので、父と晩飯を食べていると、
父が、お母さんから着信があったぞと言うのです。
忘れかけていた時だったのでまた驚きました。
そして、以前にも同じことがあったと話し、なんだろうねと二人で考えてました。
父は、お母さんが何か伝えたいことがあってかけてきたんだと涙ながらに言いましたが、
そんなはずはあるわけもないし・・・
時間も早かったので意を決してかけてみることにしました。

結果は不在。
母が使っていた携帯電話を横に置いてかけましたが、解約してあるので当然鳴りません。
誰かがその番号を使っているのが確認できただけでその日は終わりました。

さらにつづく。

14: クエッション 2020/06/30(火) 23:09:17.645 ID:uoI6rLQxp
50 名前:48[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 10:56:15 ID:P/whKgI80

つづき これで終わりです。

さらにしばらくして少し早く帰れた時、
父がまだ起きていたので会話をする機会がありました。
また母の番号から着信があり、なんと、かけてきた相手と話をしたというのです。
相手の話では、自宅の番号からの着信が
携帯電話にあったのでかけたということ、先の2回も
かけたという話でした。
一度こちらからかけた事があったのでその時の話かなとも思いましたが、
相手曰く、今日かかってきたとの事なのです。

父にも確認しましたが当然その日に電話はかけてないと言います。
気になって自宅の電話の着信履歴を見てみると、他にもう一件着信が。

ふと何かがひらめき、自宅電話の設定を確認してみると、
留守電通知先に母の番号の登録がありました。
これで謎が解けました。そう、誰かから留守電が入ると母の番号あてにその通知が行くため、
相手の携帯電話にうちの自宅番号が表示されるのでかけてきてた訳です。

早速解除をして、相手に電話をかけ設定云々の話をしてお詫びしました。
亡き母が使っていた番号とまでは伝えませんでしたが・・・。
以降、もちろんかかってくることはなくなりました。

以上、長くなりましたが、自分が経験したぞっとした話です。
原因がわかったのでほっとしましたが、最初はかなり驚きましたよ。

15: クエッション 2020/06/30(火) 23:09:45.761 ID:uoI6rLQxp
53 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 14:33:35 ID:IzB0vVO00

高校の時の話
地元が海の近くにあったので夏はよく海でサザエやらアワビを
獲りに行ってたんだ。
その日もツレ2人と海入って1~2時間位獲物を獲って
日向ぼっこしてたんだけど(夏といってもそれ位入ってると寒い)
どこからともなくおじさんが車でやって来て俺ら3人の方に近づいて来た。
で、いきなり話しかけられた。

おじさん「今、家から外覗いたら君ら見えたからサザエ売ってもらおうと思って」
俺ら3人「本当ですか? ありがとうございます。」
おじさん「じゃあ、3人分で10000円でいいか?」
俺ら  「全然いいですよ。ありがとうございます。」
てな感じでおじさんとの取引が終了したんだけど

16: クエッション 2020/06/30(火) 23:09:59.397 ID:uoI6rLQxp
54 名前:続き[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 14:36:32 ID:IzB0vVO00

そのまま俺ら日向ぼっこして寝転がってたんだ。
でもおじさん帰る気配なくて、なんか昔話始めちゃったんだよ。
おじさん「俺も若いころは~」てな具合に
話始めて何分か立ったんだけど、おじさんいきなり俺の太もも
擦り始めてさ、俺含めツレも ん?てな感じになったんだよ。
その状態でちょっといたんだけど、だんだんエスカレートし始めて
ケツとか股間付近を弄り出しやがって、ツレ2人は逃げるし
俺だけ弄られてるから逃げられないし
そんで究めつけ小高い丘を指さして 
おじさん「あそこ俺の家なんだけど(ry」
さすがに俺も逃げたけどさ
女性が痴漢にあった時に声出せない気持ち分かったわ。
その後のツレとの分け前はツレの善意で俺が多くもらったが
もう二度と経験したくないわ。

20: クエッション 2020/06/30(火) 23:10:59.944 ID:uoI6rLQxp
184 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 17:28:21 ID:fxe75Xwz0

一時期不眠に悩んで服薬していた頃。
朝起きたら床にタバコの吸殻が背の順に並べてあって
台所の電熱コンロがついていた
空気もかなり熱くなっていて正直びびった
翌日も同じだった
火事の危険を感じ、ブレーカーを落として寝た
翌朝、ブレーカーが上げられまたついていた
わざわざ椅子を持ってきて乗ってあげて、コンロつけて、椅子を戻したという状況。
これはやばすぎると判断し、かなり粘着度の高いテープを
何重にも重ねてブレーカーに張り、寝た
翌日以降コンロがつくことは無く、物凄くほっとした。

ある日仕事から帰宅し、玄関で靴を脱ぎつつ何となく扉の上のブレーカーを見た
幾重にも張られたテープの上に、
凄まじい数のがりがりと引っ掻いたような爪跡が残されていた

今はないが、あまりにも自分が怖く心底ぞっとした

22: クエッション 2020/06/30(火) 23:11:41.482 ID:uoI6rLQxp
285 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/06(日) 20:23:38 ID:7gktpc2Z0

俺のじーちゃんの体験談。 じーちゃん、
工場の社長でその日は打ちあわせで某工場へ車を走らせてたんだよ。
信号待ちでボーっとしてたら大型ダンプが急ブレーキで目の前で止まったんだって。

なんだ!ってびっくりしてたら運転手が降りてきてさ、
その場でグルグル回りだしたんだ。何かの発作かなとじーちゃん車降りて近づいていくとさ、
近くにいた若い女性もグルグル回ってたんだって。手を無茶苦茶に振り回して。

周りの人も不思議そうに見てたそうだ。
そしたらダンプのおっさんが今度はタイヤにパンチを始めて拳があっという間に血まみれ。
それ見た若い女性はバタって倒れた。
じーちゃんが止めろ!ってさらに近づいて行くとさ、おっさん、
手にはダンボールみたいな塊を持ってその場でブツブツ言いながら眺め始めたんだって。
じーちゃんと近くで見てた若いにーちゃんが同時にが大丈夫か!って
駆け寄ったらさ、手に持ってるのダンボールじゃないんだ。
小さい子どもの頭だったって。トラックのデカイタイヤ2本の間に
頭が嵌りこんでたみたいで女性はお母さんだったそうだ。
それ以来、じーちゃんはその場所は二度と通れなくなったって。

29: クエッション 2020/06/30(火) 23:14:28.538 ID:uoI6rLQxp
61 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 14:58:35 ID:3clijkAuO

昔よくおばぁちゃんち泊まってて、寝るとき電気消すと
いつもおなじフスマに人の目が見えた。かなり鮮明に覚えてるんだけど綺麗な目だった。
その後そのフスマは交換されちゃったけど、不思議

31: クエッション 2020/06/30(火) 23:15:09.665 ID:uoI6rLQxp
42 : 本当にあった怖い名無し : 2006/08/02(水) 02:04:37 ID:AhzupcUGO

誰も信じてくれないが俺が七歳の頃
夜7:00くらいに家が停電になった。外から光が漏れてたので
カーテンを開けたら見たことも無い光景が広がっていた。
家は田舎で家がぽつぽつあるくらいだが
あの時窓から見た景色は確かに 巨大な工場が沢山あって
人の気配が一切無い見た事も無い光景だった。
機械が世界を支配した感じだった。
あれ一度きり以来見て無い。

33: クエッション 2020/06/30(火) 23:15:39.437 ID:uoI6rLQxp
81 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 00:20:08 ID:etRRCKgr0

2~3歳頃山形の婆さんの家に住んでた。
引っ越してしばらくたっても結構鮮明に記憶は残ってた。(つもりだった。
14の時、帰省したんだが、その時あった記憶とはすべて左右が逆になってた。
家の外観、近くのスーパー、家の近くのでかい石の形も全て。
婆ちゃんの顔のでかいホクロの位置も左右逆だったのにはさすがにワロタ。

34: クエッション 2020/06/30(火) 23:15:58.876 ID:uoI6rLQxp
118 :本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土) 04:13:41 ID:d2V9RSMwO

何歳かとかは思い出せないけど、多分小学校1~2年ぐらいの時に、
父と二人で地元の遊園地に行った。

「豆自動車」っていう、百円玉入れると2分くらい自分で
操作して走行できる児童向けのカートわかるかな?

あれで幼稚園児ぐらいの女の子をひいた。
まあ豆自動車なので、ひいたと言うより、軽くぶつかってしまった感じだったと思う。
ただ相手が幼児だったので、けっこうな惨事になったと記憶してる。
コンクリートに赤黒いものが広がった光景を覚えている。
泣きじゃくる自分。

そして、女の子の父親らしき人と、うちの父が長い間話してる場面。
その日はその事件のためか、その直後に帰った。
帰り道に「お前は大変な事をしてしまった。」
「あの子はもうダメかもしれない。」みたいなニュアンスの事を言われた記憶。

最近になって父に話してみても「君と二人で遊園地に行った事あったっけ?」と、
まったく覚えていない様子。
ひょっとして父は、当時結構なお金を出して、
知らないふりをしてくれているのかもしれないとか想像してしまう。
それ以上あまり触れられなかった。
夢であってほしい。

35: クエッション 2020/06/30(火) 23:16:13.903 ID:uoI6rLQxp
134 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 20:16:12 ID:hRHJ1rTl0

小学生の頃、自分の部屋で小説を読んでいた時に変な音が聞こえた。
ポク ポク ポク ポク ポク って感じで、ゆっくりしたテンポの太鼓みたいな音。
お祭りか火の用心の巡回(その時何故かそう思った)か?
と、その時は大して気にしてなかった。
その音は、遠ざかったり近付いたりしたけど止むことはなかった。
いい加減気になりだした自分は、カーテンのかかった窓を
少しだけ開けて確かめてみた。といっても
音を確かめるだけで景色を見たりはしなかった。窓を開けたら音は消えていた。
?と思いつつも窓を閉めて、もう一度本を読み出す。するとまた音が聞こえる。
ポクポクポクポクポクポクポクポクと、今度は早いテンポで聞こえてきた。
ちょっと怖くなった自分は急いで自室から出てった。以来あの音は聞いてない。


窓を開けたら聞こえないし、閉めたら聞こえるしでチョト怖かった記憶。

36: クエッション 2020/06/30(火) 23:16:30.974 ID:uoI6rLQxp
163 :本当にあった怖い名無し:2006/03/29(水) 11:02:20 ID:gFVWWrQ/0

たしか5歳になる少し前くらい。
突然、「昨日くらいまで覚えていたのに今日はもう忘れてしまっている」ことが
あることに気が付いて愕然とした。

それは大切な大切なこと。
おそらく私がこの世に生まれてきた目的とかそういったようなこと。
そして、それを覚えていたままでは、
この世で幸せな生活を送ることができないことも、”ここ”へ来る前に”知って”いた。

それを覚えていられるのはその時(5歳ちょっと前?)が
限界だということも、”ここ”へ来る前に”知って”いた。

そういうわけで、何を覚えていたのか、
大人になってしまった今となってはさっぱりわからない。

ただ、そのときに、
「覚えていた内容は無理だけど、せめて”覚えていたんだ”って事実だけでも覚えていよう」
と思ったのだ。

・・・ということを先日突然思い出した。さっぱりと忘れていたようです。

39: クエッション 2020/06/30(火) 23:17:22.710 ID:uoI6rLQxp
229 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 10:59:24 ID:0hqAI+jr0

おれが幼稚園のころ、家族(父、母、弟)で大きな病院に行った
誰かの見舞いに行くということは聞いていたんだけど
どんな人かはなぜか教えてくれなかった
しかも病室にはおれら兄弟はいれてくれなかったし

仕方がないので待ってる間院内を探検することにした
たしか病院の二階にある待合室みたいなスペースでのことだと思う
おれはそこにある大きな窓から外を眺めていた。
外にはきれいな緑の林が広がっていた

病院が管理している庭だったのかな?と今になっては思うが
ガキのおれはなんか動物いないかなとか思いながら外を眺めていた

その時若い女性の声で院内放送が流れてきた

「○○ちゃんは、手術室の中で迷子になりました…」

迷子のお知らせかな?って思ったが手術室で迷子ってどう考えてもおかしい
更に耳を傾けていると

「××ちゃんはお空の飛びすぎでお空で迷子になりました…
●●くんは森の中に入っていって迷子になりました」

とどんどん迷子についてのお知らせが流れてくる。
明らかに病院とは関係のないものから意味不明なものまで
更に不思議なのはその院内のアナウンスは迷子の子の親を探してますっていう感じの放送ではなく
ただ事務的に迷子の子の情報を流してるだけ…

なんか怖くなってはやく両親のとこへいこうと思った瞬間、
いつの間にかおれは母と手をつないで家族みんなで病院の出入り口まできていた
とても不思議な体験だったがなぜか当時両親に話す気は全くなかった。

先日親に話してみたがそんな病院知らないとかいうし、
誰かの見舞いにいった記憶もないという

なんだかよくわからないがおれの体験話はこんなもんです。長文乱文失礼しました
最後に、あのときのアナウンスの子供たちが無事親と会えていますように

43: クエッション 2020/06/30(火) 23:18:17.967 ID:uoI6rLQxp
335 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 03:08:05 ID:efEPd6200

読んでて思い出したけど、自分が小学校低学年あたりの頃の話。

二つ下の妹と一緒に家の縁側近くにあった部屋で遊んでたんだけど、その
部屋にはぬいぐるみがたくさんおいてあった。でかいうさぎとかキリンと
か動物系がいっぱいだったような感じ。

で、そのぬいぐるみで遊んでいるとだんだんノリが興じてで悪ふざけのよ
うなことをしだして、ははさみでぬいぐるみを少し切ったりしだしてたん
だよね。それがキティちゃんのぬいぐるみだったんだけど、目のあたりを
軽く切っていると突然内側からしみ出すかのように、赤い血のようなもの
でぬいぐるみの目の周りの部分が染まってきた。

妹とすごく怖くなって、近くにあったバンドエイドで赤く染まった部分が
みえなくなるまで貼付けまくって、たくさんあったぬいぐるみの奥に見えな
いようにしまった、という記憶がある。もうわけわからないし、親に見つか
ったら怒られるだろうことがすごく怖くて。

それからそのキティのぬいぐるみをどうしたかは覚えていないけど、今考え
てもかなり不思議なできごとです。そういう構造のぬいぐるみってあるの?

48: クエッション 2020/06/30(火) 23:21:02.331 ID:uoI6rLQxp
548 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:11:49 ID:BylBGkz00

ガキの頃、熱出した時に、心配そうに覗き込む親父の後ろから
もう一人の親父が覗いてた記憶がある。

50: クエッション 2020/06/30(火) 23:21:36.626 ID:uoI6rLQxp
696 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 18:15:16 ID:oFuCUxfmO

このスレ見てたら俺も何件か思い出した。そのうちの一つ
昔俺の実家では馬を飼ってて、いつも夜馬小屋の見回りに行ってたんだよね。
んで小5ぐらいのときに一人で見回りに行く機会があって、
ド田舎なもんだから明かりなんて月のそれぐらいしか
なくてほとんど真っ暗な中を歩いてたわけ。
そしたら行く途中の建物の陰から何か飛び出してきた。
暗い中でそいつの影だけがハッキリ見えた。
今思い出してもあれは「カンガルー」としか思えない。
…日本にカンガルーなんていないよね?
んでホントにその影は「どうぶつ奇想天外」とかで見た
カンガルーみたいにピョンピョン跳ねて逃げて行った。
その後も何度か一人で見回りに行く機会はあったがそいつを見ることは二度となかった。

143: クエッション 2020/06/30(火) 23:50:23.110 ID:uoI6rLQxp
50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/09(金) 03:55:10.01 ID:/4mhAOmC0

たった今、両親の話してる声が下の階ら聞こえて来た

母親は隣で寝てるのに


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/09(金) 04:03:28.85 ID:oolMq/PjO

>>50こえーよwwwwww

いやみんなこえーけど


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/09(金) 04:02:28.16 ID:SNn7oeuU0

>>50
隣で寝てる母親と下の階の声の主、どっちが本物かで怖さが変わる

54: クエッション 2020/06/30(火) 23:22:44.186 ID:uoI6rLQxp
927 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 19:44:58 ID:huWW3fcGO

小学3年位から3年間程お正月頃と春頃に同じ夢を見る事が多かった。
父親が血相変えて追い掛けてくる夢。映像自体がぐにゃぐにゃしてて当時は結構怖かった。

テレビで観たか人から聞いたかは忘れたが、
同じ夢を見る回数が多ければ多い程自分の死が近い事を
意味しているとか…聞いた時はぞっとした。

60: クエッション 2020/06/30(火) 23:24:44.815 ID:uoI6rLQxp
52 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/06/22(月) 17:36:19 ID:oL//HeMzO

どうせまた誰も信じないだろう

車の免許取り立ての時に杖をついて歩くお婆ちゃんをはねた
お婆ちゃんは跳ね飛ばされたけど、腰の曲がり具合が幸いして
ブーメランのように回転しながら戻ってきた。
お婆ちゃんは着地後、何事も無かったかのようにそのまま歩いていった。

62: クエッション 2020/06/30(火) 23:25:01.037 ID:uoI6rLQxp
79 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 18:35:43 ID:LVFE6bvJO

マンションに住んでた頃の話
夜中にコンビニ行こうとして丁度うちの階に止まってたエレベーター乗ろうとしたら
中にめちゃくちゃ髪の長い婆さんが体育座りしてた
目をカッと見開いてにやにやしてたんだけど唇がすごく薄くてでかかったのが印象的
[閉]押してすぐ隣に階段があるから速攻で降りてった

マンションの人じゃないことは確かだし、目的が分からないから本当怖い

66: クエッション 2020/06/30(火) 23:25:53.385 ID:uoI6rLQxp
96 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/06/28(日) 22:56:27 ID:GZ0xGUXlO

昨日の事なんだけど、ビルの8階から外を眺めてたら
人みたいな物体が目の前を落ちるのが見えた。
慌てて下を覗き込んでも何もない。
何だったんだろ(´・ω・`)
小学生の時にも似たような事があったのよね。

70: クエッション 2020/06/30(火) 23:27:01.452 ID:uoI6rLQxp
159 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/07/04(土) 04:49:57 ID:9dPwqdE7O

小学生の5、6年生の時だったはず
風呂に入ろうと思って戸を開けたら、先にオレが入ってた。

73: クエッション 2020/06/30(火) 23:27:46.766 ID:uoI6rLQxp
209 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/07/05(日) 09:52:15 ID:FcISmx2YO

高校生のとき彼に初めて求められて断り切れなくて、
そのまましてしまったんだけど、
彼がゴムとかもつけずに私の上で動き続けてるとき
痛いの我慢するんでつぶってた目をあけて彼をみたら
彼の背後の天井付近に凄い不気味な顔が数人見えました。

マジで気持ち悪い何かで、瞬間的にこいつらが私な中に入ってくる、妊娠する!
って思って彼を手で押しのけてしまいました。

もし出されてたら、あの顔たちが入って来たんじゃないかって
思い出すと怖い。

たぶん初めてだったので気持ちが不安定だったのも
あったような気がする。

82: クエッション 2020/06/30(火) 23:30:14.204 ID:uoI6rLQxp
363 名前:黒崎 ◆D4SzhSs9fE [] 投稿日:2009/07/29(水) 00:33:28 ID:6/o80kvM0

高校の頃の話
暑い夏の夜に部活から帰ってきて、制服のままベッドで横になってました
仰向けで電気は点けっぱなし
うとうとしながら着替えなきゃ、とかご飯食べなきゃとか考えてました

本当に眠りに落ちる直前、耳元で
「ちょっとすいません・・・」


か細い女性の声にびっくりして体を固めたまま目を開けると
目の前にいたのは一匹の蚊

血を吸うのってメスの蚊なんですよね

83: クエッション 2020/06/30(火) 23:30:29.975 ID:uoI6rLQxp
382 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/07/30(木) 00:45:27 ID:BUdmER6xO

昨日の話しですが
三歳の子供に死に損ないと言われました
ただいまニートの四十歳です

86: クエッション 2020/06/30(火) 23:31:02.889
おもしろい

87: クエッション 2020/06/30(火) 23:31:13.433 ID:uoI6rLQxp
486 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/08/09(日) 05:45:26 ID:z3ceApLCO

近所のとあるマンションの駐車場に、馬鹿でかい顔だけのやつがたまにいて怖い。
人間っぽいような動物のようなよく分からない顔。
とりあえず見ないように通り過ぎてるけど怖すぎる。
こんなに怖いのに誰にも信じてもらえなくて悲しい。

89: クエッション 2020/06/30(火) 23:31:45.640 ID:uoI6rLQxp
582 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/08/20(木) 23:30:17 ID:J79mGIArO

ゴキブリの親子が会話しているのを聞いた事がある。
母ゴキが「人間は恐ろしい生き物よ」と子供に語ってた。
ビックリして、友達に話したら笑われた。

90: クエッション 2020/06/30(火) 23:32:01.588 ID:uoI6rLQxp
627 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/08/23(日) 18:57:55 ID:r40M/9iMO

これつい最近なんだけどないつもの帰り道。
駅から一本で人通りも少なく暗い夜道に珍しく向から人が歩いてきた。
特に気にも止めずだんだん近付くと自分と似た服を着てる事に気付いた。
更に近付くと全く同じ服を着てる事に気付いた。
だんだん薄気味悪くなって反対側に渡ろうか迷ったが家はもうすぐそこ。
俯いたまますれ違った奴は自分だった


急いで家に駆け込んでいよいよ気でも狂ったかと
ガクガク震えて冷静になって再び恐怖に襲われた。あれは一体誰だったんだ

93: クエッション 2020/06/30(火) 23:33:05.068 ID:uoI6rLQxp
786 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/09/05(土) 00:39:56 ID:DVx5uHJ70

10年ほど前、長野の実家でテレビ付けながらマンガ読んでたら、
午後3:30で番組が終わり、まあいいやと放ってたら
ずっとコマーシャルが流れ続けて時計見たら10分経ってた。
え?!と思ったけど田舎なんでCMいっぱい流さないと再放送もできないんだろうと待ち
しかし3:45になっても番組が始まらない。
こうなったらガマン比べだとずっと待ってたけど、とうとう午後4:00になっちゃった。
「気の毒に。お金集まらないんだな~」と
4時からの番組待ってたら、
4:10になってもまだ延々と同じCMばかり。
アホらしくなってテレビ消した。

しかし、地元の誰に言っても未だに信じてもらえない‥

95: クエッション 2020/06/30(火) 23:34:19.208 ID:uoI6rLQxp
30 名前:&レ ◆Xk4F.Zuuwg [sage] 投稿日:2006/01/14(土) 22:15:12 ID:n30yOrRe0

某駅に「こんちわ!」と
声をかけてくるオッサン(爺さん?)が居る。
しかも、何故か俺にだけ

全然面識ないんだが、そのオッサンは俺を発見すると俺が気付くまで挨拶し続ける。
「こんちわ!!こんちわ!!」って。
微妙に焦点の合ってない目で無表情に挨拶してくる様は、
本当に気味が悪かった。

101: クエッション 2020/06/30(火) 23:36:10.227
窓の外みたら常に白い服着た女がニヤニヤ見上げてる

121: クエッション 2020/06/30(火) 23:43:31.309 ID:uoI6rLQxp
12 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/04/17(土) 20:32:01 ID:O1Mcm1Qf0

借りたものを返さないだらしない友人が、
ある日貸していた本とかゲームとか、
金まで(数千円だけど)きっちりと返してきた。
今返さないとまずい気がしてさ・・・・と意味不明なことを言っていたけど、
心境が変化した照れ隠しなのかなと歓迎していた。
その友人は翌週、事故で亡くなった。

123: クエッション 2020/06/30(火) 23:44:13.385 ID:uoI6rLQxp
46 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/04/18(日) 22:15:40 ID:+fxov3OGO

父親が末期の肺がんで亡くなる数時間前に、
それまで頑張って禁煙してたタバコを「一本だけくれ。」と、
急に言ったから「?まさかね?」と思い吸わせてあげた。
吸い終わり昼寝したまま亡くなった。とても穏やかな顔だった。
わかってたと思う

124: クエッション 2020/06/30(火) 23:44:30.715 ID:uoI6rLQxp
68 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 20:02:34 ID:V5z2wKfF0

六年前に死んだ親父は猫嫌い。でもうちには二匹の猫がいた。
胃癌をわずらって、胃全摘手術をうけたけど、死期が迫っていた。
死ぬ少し前に外泊許可もらって帰宅してきた時、
あんなに嫌って追い払ってた猫を手招きして(なぜか猫も寄って行った)
ひざにチョコンと乗せて煙草をふかしていたから
天地がひっくり返る位驚いた。
外泊を終えて病院帰って行った親父は、二日後の深夜三時頃誰にも看取られなかったけど、
苦しむこともなく寝ている間に静かにあの世へ旅だって行ったよ。
死後、親父の携帯に猫の写メが一枚残されてるのをお袋が発見、号泣してた。

132: クエッション 2020/06/30(火) 23:46:45.434 ID:uoI6rLQxp
182 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 05:41:27 ID:wbKIOn5F0

少し前になるんだが、ペットが亡くなったんだ
その時の話

そろそろ危ないかなとは思ってた
食事も取らないし、大好きなお菓子あげても食べない
水だけは少量飲む
全く動こうとしない

だがその日は違った
朝から父の座る場所まで行き撫でられてた
その後、俺の背後にいつの間にかいて撫でてやった

そして仕事に行ったんだが夕方頃に亡くなったと聞いた
後から聞いたら
妹の膝の上で昼寝もしてた
母から貰ったお菓子を数日ぶりに嬉しそうに食べてた
兄の周りをぐるぐる回り遊んだ

後から全部知ったんだが
亡くなる前に家族に挨拶してたのかと思って、泣いた
今でも最後に撫でたの時のことを思い出すよ

134: クエッション 2020/06/30(火) 23:47:37.688 ID:uoI6rLQxp
14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/09(金) 02:13:52.93 ID:axWq4srA0

一軒家なのに、二階の自室なのに
その上からしばらく歩きまわる音がした

136: クエッション 2020/06/30(火) 23:48:07.517 ID:uoI6rLQxp
31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/09(金) 02:53:58.97 ID:7K0dJ6JM0

築20年くらいのボロアパートで一人暮らししてた時夜中にいきなりTVの電源が落ちた
リモコンに誤ってあたったのかと思ってまた付けてから見てたらまた落ちた
なんかいるのかと思いながら再度つけてTVに注目してたけどべつに普通だった
しばらくぼーっとみてたけど「だれかいるなら消してみて」つったら主電源がおちた

139: クエッション 2020/06/30(火) 23:48:56.430 ID:uoI6rLQxp
43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/03/28(月) 23:41:58.66 ID:c65JMuCn0

俺がまだ小学5年生の頃

親戚の叔父が亡くなって、その叔父の家の中の整理をするために親父と一緒に行ってたんだ。

そんで整理も一段落ついたから、家に帰るついでに何か買っていくものはないかと家に電話をかけた。

そしたら電話には出るんだけど、母親ではない謎の女の人が出て「アー、アー、アー」ってずっと言ってるんだ。

最初はかけまちがいかなってもう一度かけ直しても同じ知らない女の人が出てずーっと「アー・・・」って言ってるの。

ちょっと怖くなって親父に「家に電話かけたら変な女の人が出る」ってもう一度電話かけてもらったら

親父も「なんだこれ、気色悪いな。早く帰ろうか」って事になって家に帰ったんだ。

そんで家についたら、家には母が。

その事を母に話すと、電話のコールさえなかったって言うんだ。

家の電話履歴を見ても父親からの携帯番号はなかった。

回線の不具合か何かって信じてるけど、不思議でたまらない。今でもたまに思い出す。

141: クエッション 2020/06/30(火) 23:49:28.319 ID:uoI6rLQxp
57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/08/30(火) 06:33:10.58 ID:wb3A9ghB0

夜中なんか騒がしくて目を覚ましたら
暗がりの中で女が狂った様に頭振ってたわ
マジびびった
一人暮らしのやつは特に鍵閉めて寝ろよ
一人で寝れなくなるぞ

155: クエッション 2020/06/30(火) 23:54:13.204 ID:uoI6rLQxp
464 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2010/04/10(土) 07:06:12.77 ID:EgN9PqZd0

自分の部屋にあるペットボトル飲料についてくるボトルキャップ人形がある日見てみると5体後ろ向きだった。
向きを直してから親のところに行って部屋に入ったか聞いたが何もしていないと。
親と一緒に自分の部屋に戻って説明した。「コレなんだけど……え………」 3体後ろ向いてた。

親も自分も涙目だった。

156: クエッション 2020/06/30(火) 23:54:35.401 ID:uoI6rLQxp
484 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2010/04/10(土) 08:02:48.55 ID:5ct6YubVO

深夜まで起きてるとほぼ毎日部屋から謎の音がする
週に3、4回、俺が寝ようとすると枕元で爪を引っかくような音がする


もう慣れたが

177: クエッション 2020/07/01(水) 00:05:36.833 ID:czRi1DOYp
69 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/07(月) 10:00:50 ID:m/KkdIGZ0

自分の押し入れに自分がいた

185: クエッション 2020/07/01(水) 00:08:11.898 ID:czRi1DOYp
276 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/10/13(月) 10:15:10 ID:0LjUXISFO

最近はこなくなったみたいだけど

夕方~夜にかけてうちのマンションの廊下に
小学校中学年くらいの男の子がくる
だいたいピンポン押したりうろうろするくらいで
たまに奇声をあげる

俺が遭遇したのは一回だけど家族の話しでは何回かきてるらしい
俺が見た時(ドアホンのモニターで)は何故か上半身裸
ひょっとしたら虐待かと思ったけど呪怨の男の子っぽくて怖くて放置した

ちなみにうちはマンションの9階で他の部屋に子供はいない
オートロックじゃないから誰でもこれるんだけど
意味がわからん

186: クエッション 2020/07/01(水) 00:08:28.688 ID:czRi1DOYp
292 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/17(金) 12:50:02 ID:Q/6DgVBtO

そんな不思議なことではないんだけど。

夜中の2時くらいに友達送ってった帰り、(止まれ)のとこで止まった瞬間
助手席に座ってた人が「なにアレ!?」って言うから見たら
横にある街灯の下に、小学生のパジャマみたいな赤色のスウェットの
上下着た、中学生か高校生くらいの女の子が、雨が降ってるのに
傘もささず首を傾げた状態で、片手には何かを抱えてて
無表情なんだけど目は見開いて、真っ直ぐなにかを見つめて立ってて
超びっくりした。

行きにはいなかったし、そこ住宅街でなんにもないから
たぶん友達が迎えに来るのを待ってたとか、そんなかんじなんだろうけど。
真冬なのに薄着で雨に打たれてるし、なんか怖かった。

195: クエッション 2020/07/01(水) 00:13:20.696
no title

203: クエッション 2020/07/01(水) 00:18:24.034 ID:czRi1DOYp
すみません

204: クエッション 2020/07/01(水) 00:22:02.459 ID:czRi1DOYp
no title

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1593525994/




56(ごろー)的コメント

球種が豊富で素晴らしい
怖いけど楽しかった



関連記事




jr-korpa-GsWllROMURg-unsplashのコピー

こちらの記事も読みませんか?